なる家のまねき猫

40代の私の気になる話題を紹介

與座海人投手 ドラフト注目 ! 亡き友 中野宏紀くんの思いを胸に…

      2017/10/26

 

プロ野球ドラフト会議が
2017年10月26日(木)に行われます。

 

2017年 ドラフトの最注目選手は、
やはり、
清宮幸太郎選手(早実)。

中学時代から注目を浴びながら、
常に結果を出し続けてきた強打者
清宮選手を
一体 何球団が指名するのか!?
そして、
どの球団が交渉権を獲得するのか
気になるところです。

 

また、
履正社の安田尚憲選手や、
今夏の甲子園を沸かせた
中村奨成捕手(広陵)も注目されています。

プロ志願届を出した際、
「厳しく指導してくれる球団」を
希望していた中村選手は、
地元広島が1位指名することを
公言していますが
他球団の指名はあるのかどうか、

運命のドラフト会議が
待ち遠しいです。
 
スポンサードリンク




 

ドラフト会議の12球団 1巡目を
完全生中継する
TBS
『プロ野球ドラフト会議 2017』は、
2017年10月26日(木)
16時50分~17時50分に放送。

 

そして、
毎回泣ける、
ドラフト緊急特番
TBS『お母さん ありがとう』は、
19時00分~放送。

この『お母さん ありがとう』は、
さまざまな悲劇や挫折を乗り越え
プロ野球への夢を追い続けた
親子の物語が紹介されます。

 

そして、
その選手の指名の状況や喜びの声が
中継されるのですが、
毎回、
号泣してしまうんですよね。

 

今回番組で取り上げられるのは、
どんな選手でしょうか。

 

ここからは、
『お母さん ありがとう』で
取り上げられそうな選手
與座海人投手(岐阜経大)について
まとめてみました。
 

ただ、
與座投手の場合、
親子のというより、
亡き友との話です。

 
スポンサードリンク




 

與座海人(岐阜経済大)

 


與座海人(よざ かいと)

 

【生年月日】1995年9月15日(22歳)

【出身地】 沖縄県浦添市

【身長】  173㎝

【体重】  74㎏

【投・打】 右投げ右打ち

【家族構成】両親・兄2人・弟

 

 
與座海人投手は、
前田小1年から前田ホークスで野球をはじめ
浦添中では軟式野球部に所属。

沖縄尚学では2年秋からベンチ入りし
3年の時に甲子園春夏連続出場。

岐阜経済大では、1年春からリーグ戦に登板。

 

亡き友の思いを胸に…

 

2017年6月6日に東京ドームで行われた
第66回全日本大学野球選手権 第2日。

2回戦 岐阜経大と石巻専大の対戦。
 

創部50周年で全国の大舞台に
初出場した岐阜経済大は、
1-0で石巻専大を下し初勝利、
8強入りを決めました。

エースで主将の與座海人投手は、
1安打10奪三振で完封。

この全国大会初勝利は、
2014年5月に事故死したチームメート
中野宏紀さん(享年18歳)に捧げる
1勝でもありました。

 

大学に入学して間もない
リーグ戦期間中、
2014年5月2日 夜に
悲劇は起きました。

1年 春から主力投手だった
中野宏紀さんは、
銭湯から下宿先まで原付バイクで
向かっている途中、
電柱に衝突し
意識不明で病院に運ばれましたが、
8日後の5月10日…
帰らぬ人となりました。

 

中野さんは、
香川県 三本松高校出身。

マウンド度胸と躍動感ある
フォームが特長で
1年生ながら直球の最速は
140キロ超。

「必ずプロが注目する選手になる」と、
小森茂監督が惚れ込んだ逸材で
監督が声をかけ岐阜経大に進学。

中野さんと與座投手は、
1年春からリーグ戦に登板し
與座投手が8回、
中野投手が9回を任されていたそうです。

 

岐阜経大では、
亡くなった中野さんがつけていた
背番号15 は、永久欠番となり、
そのユニフォームは公式戦で
ベンチの中に掲げられていました。
 

 

 

小森監督曰く
中野さんは、「チームの守り神」で、
登板前の投手や守備に就く前の選手たちが
背番号15のユニフォームに触れ
グラウンドに向かっていたそうで、
與座投手の帽子のツバには
15と記してあります。

念願の全国大会初出場を果たした
岐阜経大。
 

 
 

石巻専大との初戦でも
一塁側のベンチには
いつものように
中野さんのユニフォームが掲げられていました。
 

 
試合は5回まで0-0でしたが、
6回、
中野さんの同級生
山田拓海 内野手が右前打で
先制点をたたき出し
與座投手が7回2死までノーヒットの好投。

アンダースローから繰り出す
直球の最速は130キロ前半だが、
多彩な変化球で芯を外す投球が光っていた
與座投手は111球を投げ、
内野安打1本のみに封じ
1点を守り抜きました。
 

勝利の瞬間
力強く右拳を握りしめた
マウンドの與座投手は、
背番号15のユニフォームが
掲げられてある
一塁ベンチに視線を送っていました。

 

志半ばで天国へと旅立った亡き友に捧げた1勝。

與座投手は、
「亡くなった時は悔しかったけど
中野の分も、と思ってやってきたので。
勝ててよかった」と語っていました。
 

スポンサードリンク




 

2017年10月26日(木)に行われる
プロ野球ドラフト会議。

與座海人投手を指名する球団は
あるでしょうか。

最近では、
地方リーグから菊池涼介選手、
柳田悠岐選手、則本昂大選手など
球界でも中心選手になるような
選手を輩出しているだけに
與座海人投手にも
注目が集まりそうです。
 
 

【追記】
 
與座海人投手、
西武に5位指名されました。
岐阜経済大学初のプロ野球選手、
本当に良かったです。

中野さんの分まで、
頑張ると言っていた與座投手。
プロでも活躍されることを願っています。
 



 
 

 - Sports