ワークマンプラス 【ヒルナンデスで紹介】レディース おしゃれコーデ

      2019/02/25

 

日経トレンディ 2019年ヒット予測ランキングで堂々の第1位と話題になっているお店


 
それが
「WORKMAN Plus+(ワークマンプラス)」

 
「ワークマン」といえば、全国に832店舗展開するチェーンストアで、工場や土木などの作業に適した商品が揃っているお店ですが、そのワークマンの新業態「WORKMAN Plus+(ワークマンプラス)」では内装や商品の見せ方を、より幅広いお客さんに向け工夫しているそうです。
 
 
「ワークマンプラス」取扱商品は、ワークマン店舗でも販売されているそうで、最近ではSNSで「#ワークマン女子」という言葉が誕生するほど、ワークマンのアイテムを普段使いする女性たちが増えています。
 


 
カーキのジャケットやレインブーツ、おしゃれですよね。
 
 
このように、激安なのにおしゃれで機能的な「ワークマンプラス」の服は、日本テレビ系『ヒルナンデス!』でも特集されていました。
 

ここからは、「ワークマンプラス」の人気の秘密や、『ヒルナンデス』で紹介された今年注目のアイテムなどをまとめてみました。
 


スポンサーリンク


 

ワークマンプラス人気の秘密

 

人気の秘密 ① とにかく安い

例えば、シンプルなデザインのこちらのスニーカーは980円(税込)。

 
ほかにも、399円(税込)のデニム素材のエプロンや、580円(税込)のTシャツなど激安商品があります。
 
安さの秘密は、「はじめに値段を決めているから」 だそうです。
 
商品開発で最初に決めるのは値段で、その値段を越えないように余計な機能は捨てて、必要な機能だけを残すことで驚きの低価格が実現しているのだといいます。

 

人気の秘密 ② 豊富なサイズ

レディースでサイズがない方は男性ものでもおすすめ。
 
 

人気の秘密 ③ 高機能

機能性が高いのも人気の秘密で、現場で働くプロのための服を作ってきたワークマンならではの商品がそろっています。

 


スポンサーリンク


 

今年注目のアイテム

 

ここからは、『ヒルナンデス!』で紹介された今年注目のワークマンアイテムをまとめました。

 

ワークパンツ

今年注目のアイテムが、こちらのワークパンツ。

ワークパンツ 1,900円(税込)
 
ファッション雑誌『with』や『GISELe』などで活躍するスタイリスト 小山田早織さんによると、今年はベイカーパンツや大き目のパンツがトレンドなので、日常でも使えるカーキやブラウンデニム素材のワークパンツはおすすめだそうです。
 
しかし、普通に履くと”作業着”感がでるので、裾をラフにまくると足首が出て、よりスッキリ見えるといいます。

 
また、このワークパンツはヒザが曲げやすい縫製&ストレッチ素材で動きやすく、ポケットも充実していて高機能!
 
 

小山田さんのスタイリング

 
ワークパンツ+ボーダー&トレンチ
 
ボーダーのトップスとトレンチコートで春らしいさわやかなコーデに。
 

 
・GUボーダートップス 1,490円(税抜)
 
・GUトレンチコート 4,990円(税抜)
 
 

ストレッチブルゾン



ストレッチブルゾン 4,500円(税込)

 
続いて現場服ストレッチブルゾンは、春先に羽織りとして使うのがおすすめ。

フェミニンなアイテムと合わせ、甘辛ミックスコーデに!

 

小山田さんのスタイリング

 
ミリタリー系ジャケット+花柄ワンピース
 

・GUワンピース 2,990円(税抜)
 
 
◆高機能でおしゃれなストレッチブルゾン◆
 
丈夫なコットン生地を使ったワークジャケット。
襟部分に収納できるフードつき。

 

 
 

この春おすすめ!アスレジャー

アスレジャー(アスレチック+レジャー)は、スポーツテイストを取り入れた今 注目のスタイル。
 
ワークマンプラスでもスポーツテイストを取り入れたアイテムが充実しています。


 
ロゴが入っていないシンプルなパーカーは、ほかのアイテムとも合わせやすいです。
 

防水パーカー 2,900円(税込)

 
 

また、『ヒルナンデス!』のスタジオでは、レギュラーの小島瑠璃子さんがワークマンで3月より販売予定のシェルパーカーと、激安Tシャツを使ったコーデで登場!
 

・シェルパーカー1,900円(税込)
(3月より販売予定)

・Tシャツ 780円(税込)

 

小山田さんによると、スポーティなアイテムにキレイめなアイテムを合わせると良いそうです。

 

 

 


スポンサーリンク


 

 - TV