ホワイトデーのお返しにはチョコ入りマシュマロを贈る ? おすすめのブランドは!?

      2018/02/20

 

2018年3月14日(水)のホワイトデー。

ホワイトデーの始まりは諸説ありますが、昭和52年3月14日に福岡市にある和菓子の老舗『石村萬盛堂』がバレンタインデーのお返しにマシュマロデーを始めたのが最初といわれています。

なんでも女性雑誌の投稿欄でバレンタインデーにお返しがないのはなぜかという旨の文章を目にした石村萬盛堂の三代目社長がバレンタインデーのお返しとしてマシュマロデーを創設したそうです。

石村萬盛堂は黄身餡をくるんだ白いマシュマロ菓子の「鶴乃子」で知られていますが君からもらったチョコレートを僕の優しさ(マシュマロ)で包んでお返しするよとのコンセプトで、黄身餡の代わりにチョコレートをくるんだマシュマロを売り出すことに。

その後、様々なお菓子屋さんも加わり当時大型イベントがなかった3月14日に設定、名称を「ホワイトデー」に変更したといいます。

そんなホワイトデーのお返しの定番 マシュマロですが、口の中に入れるとすぐに無くなってしまうことから「長続きしない」「あなたが嫌い」という意味でも知られています。


ホワイトデーのお返しの意味を知りたい方はコチラもチェック!
『ホワイトデーのお返しの意味一覧!』



スポンサーリンク


 

◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆
 本命の彼女に
マシュマロ!?

◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆

 

 
「長続きしない」「あなたが嫌い」
そんな意味を知ると本命の彼女へマシュマロを贈るのはやめたほうが良いのかなと思ってしまいますが、本来は君からもらったチョコレートを僕の優しさ(マシュマロ)で包んでお返しするよというコンセプトで始まったホワイトデー。

となると、チョコ入りマシュマロは本命の彼女に贈るのに最適なのではないでしょうか。
 
また、気持ちが伝わるマシュマロ電報や、チョコは入っていませんが とにかく可愛いハートとうさぎのマシュマロなど、贈った相手にきっと喜ばれるマシュマロもご紹介します。
 
 

◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆
おすすめの
チョコ入りマシュマロ

◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆

 
チョコ入りマシュマロで気になるのは、ホワイトデーの生みの親 石村萬盛堂のマシュマロ
 

石村萬盛堂のチョコ入りマシュマロ

 
もっちりして美味しい石村萬盛堂のマシュマロはマシュマロが苦手!という方にも好評の人気商品。

 
 
ふわふわ もっちりの石村萬盛堂のマシュマロには、マシュマロ部分がストロベリー、コーヒー味になっているものもあります。

 
 

八幡平の樹氷

 
次に紹介したいのは老舗 花月堂の八幡平の樹氷
 
真っ白な雪の大海原にしっかりと根を張る樹氷の木々たちを イメージして作られたお菓子です。
 
しっとりとしたクッキーの間に雪のようにやわらかなマシュマロをサンド。
クッキーマシュマロをやさしくチョコレートが包み込んでいます。
白と黒の2色で白はピーナッツチョコ、黒はミルクチョコ。

 
 
老舗 花月堂からのレシピっで作られていた銘菓 八幡平の樹氷がこの春リニューアル!
サクサクのソフトクッキーでドライストロベリー入りのマシュマロをたっぷりはさみ、旬の苺とホワイトチョコを組み合わせたストロベリーチョコをたっぷりかけた八幡平の樹氷いちご

 
 
 

◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆
気持ちを伝える
マシュマロ電報!?

◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆

 
ホワイトデーに贈りたいチョコ入りマシュマロ。
続いて紹介するのはユニークなマシュマロ電報
 
マシュマロ電報とは、ひらがな・アルファベットが1文字ずつ書かれてあるマシュマロを組み合わせてメッセージを作り、ギフトBOXの裏に入ってあるメッセージカードとともにお届けするサービス。

1つ1つ個包装されている ふわふわのマシュマロの中には、チョコレートがぎっしり入っています。
 

 
 
 

◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆
とにかく可愛いマシュマロ
◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆

 

マシュマロキッチン

 
マシュマロキッチンの『ハートとうさぎのマシュマロ』はホワイトデーに最適♪
ハートのマシュマロの中にはとろーりカスタード入り!。
うさぎのマシュマロの中には、ほんのり甘酸っぱい国産イチゴジャムが入っています。

 
 


スポンサーリンク


 
 

◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆
まとめ
◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆

口の中に入れるとすぐに無くなってしまうことから「長続きしない」「あなたが嫌い」という意味が込められているマシュマロですが、本来の意味を知るとチョコ入りマシュマロは本命の彼女に贈るのにピッタリですね。

今回紹介したおすすめのチョコ入りマシュマロ、ホワイトデーの生みの親 石村萬盛堂のチョコ入りマシュマロや、老舗 花月堂の八幡平の樹氷は人気の商品です。

そしてユニークなマシュマロ電報ですが、もらった相手はビックリするとともに、きっと喜んでくれることでしょう。
ホワイトデーには、あなたの気持ちをマシュマロ電報で伝えてみてはいかがでしょうか。
 

 



スポンサーリンク

 - Topic