なる家のまねき猫

40代の私の気になる話題を紹介

【WBC】2017 アメリカ代表メンバーは最強!?かなり本気!

      2017/03/07

 

 

2017年3月初旬からWBCの1次ラウンドが
始まります。

 

日本代表は、
世界一奪還に向けた
メンバーを発表。

 

日本人メジャーリーガーでは青木宣親選手が
日本代表に選ばれ、
打撃陣は良い選手が揃いましたが、
投手も何人か参加してもらいたかったですね。

 

また、
投手陣の柱として期待されていた
大谷翔平選手が足首のケガで投手としての
出場は無くなりました。

 

そんな中、
かなり本気になっていると言われている
アメリカ代表、
多くのメジャーリーガーがWBC参加を
表明しています。

 

メジャーリーグーから多く出場することになれば、
かなり盛り上がりますね。

 

ということで今回は
アメリカ代表メンバーについて
見ていきたいとおもいます。
 
スポンサードリンク




 

1次ラウンドはプールA~プールDと
4つに分かれて行われます。

アメリカはプールCに入ります。

【プールC】

・アメリカ
・ドミニカ共和国
・カナダ
・コロンビア

 

日程・2017年3月9日~3月13日

開催国・アメリカ

会場・マーリンズパーク

 

※上位2チームが2次ラウンドに進みます。
 
スポンサードリンク




 

アメリカ代表メンバーは?

 

 

【投手】

◆クリス・アーチャー(レイズ)

生年月日 1988年9月26日

身長   191㎝

体重   84㎏

2016年成績 9勝19敗0セーブ  防御率4.02

 

 

◆ブレット・セシル(カージナルス)

生年月日  1986年7月2日

身長    185㎝

体重    107㎏

2016年成績 1勝7敗0セーブ  防御率3.93

 

 

◆タイラー・クリッパード(ヤンキース)

生年月日  1985年2月14日

身長    191㎝

体重    91㎏

2016年成績 4勝6敗3セーブ 防御率3.57

 

◆ダニー・ダフィー(ロイヤルズ)

生年月日  1988年12月12日

身長    191㎝

体重    90㎏

2016年成績 12勝3敗0セーブ 防御率3.51

 

 

◆サム・ダイソン(レンジャーズ)

生年月日  1988年5月7日

身長    188㎝

体重    93㎏

2016年成績 3勝2敗38セーブ 防御率2.43

 

◆マイケル・フルマー(タイガース)

生年月日  1993年3月15日

身長    191㎝

体重    91㎏

2016年成績 11勝7敗0セーブ 防御率3.06

 

 

◆マイケル・ギブンズ(オリオールズ)

生年月日  1990年5月13日

身長    183㎝

体重    94㎏

2016年成績 8勝2敗0セーブ 防御率3.13

 

◆ソニー・グレイ(アスレチックス)

生年月日  1989年11月7日

身長    180㎝

体重    82㎏

2016年成績 5勝11敗0セーブ 防御率5.69

 

◆ルーク・グレガーソン(アストロズ)

生年月日  1984年5月14日

身長    191㎝

体重    91㎏

2016年成績 4勝3敗15セーブ 防御率3.28

 

 

◆J.A.ハップ(ブルージェイズ)

生年月日  1982年10月19日

身長    198㎝

体重    91㎏

2016年成績 20勝4敗0セーブ 防御率3.18

 

◆ネート・ジョーンズ(ホワイトソックス)

生年月日  1986年1月28日

身長    196㎝

体重    95㎏

2016年成績 5勝3敗3セーブ 防御率2.29

 

 

◆ジェーク・マギー(ロッキーズ)

生年月日  1986年8月6日

身長    191㎝

体重    104㎏

2016年成績 2勝3敗15セーブ 防御率4.73

 

 

◆アンドルー・ミラー(インディアンス)

生年月日  1985年5月21日

身長    201㎝

体重    95㎏

2016成績 10勝1敗12セーブ 防御率1.45

 

 

◆パット・ニシェク(フィリーズ)

生年月日  1980年9月4日

身長    191㎝

体重    95㎏

2016年成績 2勝2敗  防御率3.06

 

 

◆タナー・ロアーク(ナショナルズ)

生年月日  1986年10月5日

身長    188㎝

体重    100㎏

2016年成績 16勝10敗0セーブ 防御率2.83

 

 

◆デービッド・ロバートソン
(ホワイトソックス)

生年月日  1985年4月9日

身長    180㎝

体重    86㎏

2016年成績 5勝3敗37セーブ 防御率3.47

 

◆ドルー・スマイリー(マリナーズ)

生年月日 1989年6月13日

身長   191㎝

体重   86㎏

2016年成績 7勝12敗0セーブ 防御率4.88

 

◆マーカス・ストローマン(ブルージェイズ)

生年月日 1991年5月1日

身長   175㎝

体重   84㎏

2016年成績 9勝10敗0セーブ 防御率4.37

 

 

◆アレックス・ウィルソン(タイガース)

生年月日 1986年11月3日

身長   183㎝

体重   98㎏

2016年成績 4勝0敗0セーブ 防御率2.96

 

 

【捕手】

◆A.J.エリス(マーリンズ)

生年月日 1981年4月9日

身長   188㎝

体重   102㎏

2016年成績 打率.216 本塁打2 打点22

 

◆ジョナサン・ルクロイ(レンジャーズ)

生年月日 1986年6月13日

身長   183㎝

体重   86㎏

2016年成績 打率.292 本塁打24 打点81

 

 

◆バスター・ポージー(ジャイアンツ)

生年月日 1987年3月27日

身長   185㎝

体重   93㎏

2016年成績 打率.288 本塁打14 打点80

 

 

【内野手】

◆ノーラン・アレナド(ロッキーズ)

生年月日 1991年4月16日

身長   185㎝

体重   93㎏

2016年成績 打率.294 本塁打41 打点133

 

◆アレックス・ブレグマン(アストロズ)

生年月日 1994年3月30日

身長   183㎝

体重   82㎏

2016年成績 打率.264 本塁打8 打点34

 

◆マット・カーペンター(カージナルス)

生年月日 1985年11月26日

身長   191㎝

体重   91㎏

2016年成績 打率.271 本塁打21 打点68

 

 

◆ブランドン・クロフォード(ジャイアンツ)

生年月日 1987年1月21日

身長   188㎝

体重   98㎏

2016年成績 打率.275 本塁打12 打点84

 

 

◆ポール・ゴールドシュミット
(ダイヤモンドバックス)

生年月日 1987年9月10日

身長   191㎝

体重   111㎏

2016年成績 打率.297 本塁打24 打点95

 

 

◆エリク・ホスマー(ロイヤルズ)

生年月日 1989年10月24日

身長   193㎝

体重   103㎏

2016年成績 打率.266 本塁打25 打点104

 

 

◆イアン・キンズラー(タイガース)

生年月日 1982年6月22日

身長   183㎝

体重   91㎏

2016年成績 打率.288 本塁打28 打点83

 

 

◆ダニエル・マーフィー(ナショナルズ)

生年月日 1985年4月1日

身長   188㎝

体重   98㎏

2016年成績 打率.347 本塁打25 打点104

 

 

【外野手】

 

◆アダム・ジョーンズ(オリオールズ)

生年月日 1985年8月1日

身長   191㎝

体重   100㎏

2016年成績 打率.265 本塁打29 打点83

 

◆アンドルー・マカチェン(パイレーツ)

生年月日 1986年10月10日

身長   178㎝

体重   79㎏

2016年成績 打率.256 本塁打24 打点79

 

 

◆ジャンカルロ・スタントン(マーリンズ)

生年月日 1989年11月8日

身長   196㎝

体重   106㎏

2016年成績 打率.240 本塁打27 打点74

 

 

◆クリスチャン・イエリチ(マーリンズ)

生年月日 1991年12月5日

身長   193㎝

体重   89㎏

2016年成績 打率.298 本塁打21 打点98

 


関連記事


WBC(2017)速報・結果!優勝国はどこ?

 

関連記事


【2017 WBC】キューバ代表メンバー戦力分析!チャップマンは選出されず!


関連記事


WBC2017 韓国代表メンバー発表!

 
スポンサードリンク





 
 

 

 

 - Sports