なる家のまねき猫

40代の私の気になる話題を紹介

【社会人野球】日本選手権 2017 速報・結果

      2017/11/12

 

2017年11月2日(木)から11日間
第43回社会人野球日本選手権大会が
開催されます。

 

今年の都市対抗野球大会、
全日本クラブ野球選手権大会、
主要地区連盟主催大会の
各優勝チームおよび
各地区最終予選を勝ち上がったチームの
計32チームが出場。
 

今夏の都市対抗大会優勝のNTT東日本(東京)や、
日本通運(埼玉)、トヨタ自動車(愛知)を
中心とした争いが予想されます。
 
ドラフト会議で指名された選手も多く名を連ねており、
彼らのプレーにも注目です。
 
 

ここからは、
第43回社会人野球日本選手権大会の
注目チーム、注目選手、
速報・結果をまとめています。

 
スポンサードリンク





 

注目チーム・選手

 
NTT東日本は都市対抗で最優秀選手に輝き
オリックスに3位指名された
福田周選手らの打力が光ります。
 
また、
日本ハム2位の西村天裕投手をはじめ
投手層も厚いNTT東日本は、
史上4チーム目の夏秋連覇を目指し、
3日に前回8強のJR西日本(広島)と対戦します。
 
日本通運の阿部良亮投手は、
都市対抗でノーヒットノーランを達成した
制球力が武器です。
 
トヨタ自動車は、
強肩の守備が魅力の
ロッテ2位指名 藤岡裕大選手ら
攻守ともレベルの高い選手がそろっています。
 

その他、
JR東日本(東京)は、
社会人ナンバーワン左腕の
オリックス1位 田嶋大樹投手の切れのある球に
注目です。
 
予選から苦戦が続いたヤマハ(静岡)は、
大会最多となる
38度目出場のパナソニック(大阪)と
6日に対戦。
 
150キロ台後半の快速球を操る
中日1位指名
鈴木博志投手ら投手陣の踏ん張りで
2連覇を狙います。
 

社会人野球最高の栄光を手にするのは
どのチームでしょうか?

 

スポンサードリンク




 

大会日程

 

2017年11月2日(木)〜12日(日)

 

場所

 

京セラドーム大阪

 

 


【社会人野球】日本選手権大会2017 日程・組み合わせ・テレビ放送(中継)

 
 

速報・結果

 

11月2日 (木)

 
◆1回戦

 

明治安田生命 5-3 和歌山箕島球友会

王子 2-0 ホンダ

三菱重工神戸・高砂 4-1フェデックス
(延長16回 12回よりタイブレーク )

 

 

11月3日(金)

 

◆1回戦

NTT東日本 4-2 JR西日本

新日鉄住金かずさマジック 3-2 JR九州

JR東日本東北 2-0 新日鉄住金広畑
 
JR東日本東北の西村祐太投手(28歳)が
大会史上初の完全試合を達成。
 
 

11月4日(土)

 

◆1回戦
 
日本生命 4-2 JX-ENEOS

日本通運 7-5 沖縄電力

日立製作所 2-0 JR北海道硬式野球クラブ
 

11月5日(日)

 
◆1回戦
 
大阪ガス 5-1三菱自動車岡崎

東京ガス 1-0 NTT西日本
 

11月6日(月)

 

◆1回戦
 
トヨタ自動車 4-2 日本製紙石巻

東芝 3-0 JR四国

三菱重工広島 4-1 JR東日本

パナソニック 4-1 ヤマハ

 

 

11月7日(火)

 

◆1回戦
 
日本新薬 3-1 新日鉄住金鹿島
 
◆2回戦
 
明治安田生命 5-1 JR東日本東北

NTT東日本 3-2 王子

 

11月8日(水)

 
◆2回戦
 
トヨタ自動車 3-2 東京ガス

東芝 4-2 三菱重工神戸・高砂

日本生命 3-2 大阪ガス
 

11月9日(木)

 

◆2回戦
 
新日鉄住金かずさマジック 8-6 三菱重工広島

日本新薬 1-0 日本通運

パナソニック 7-0 日立製作所
 

11月10日(金)

 

◆3回戦
 
NTT東日本 7-1 明治安田生命

トヨタ自動車 9-5 東芝

日本生命 3-0 新日鉄住金かずさマジック

日本新薬 4-2 パナソニック
 
 

11月11日(土)

 
◆準決勝
 
トヨタ自動車 2-0 NTT東日本

日本生命 1-0 日本新薬
 

11月12日(日)

 

◆決勝
 
トヨタ自動車 3-1 日本生命
 

スポンサードリンク





 

 

 - Sports