なる家のまねき猫

40代の私の気になる話題を紹介

選抜高校野球 2017 静岡のメンバー・戦力分析!

      2017/02/19

 

2017年3月19日~30日まで
第89回選抜高校野球大会2017が
開催されます。

 

出場校も発表され、
明治神宮大会(高校の部)で優勝した
履正社、清宮幸太郎選手のいる早稲田実業など
注目を集めそうです。

 

今回は、
春夏を通じ40回目の大舞台に挑む
静岡高校のメンバーや戦力分析について
まとめました。
 

 

スポンサードリンク




 

静岡について

 

正式名称  静岡県立静岡高等学校

学校長   鳥居春仁

全校生徒数 976人(女子409人)

野球部員数 29人

 

主な卒業生

増井浩俊(日本ハム投手)
高木康成(元巨人投手)
塩谷立(衆議院議員)
遠山敦子(元文部科学大臣)
堀内謙伍(楽天捕手)
鈴木将平(西武外野手)

 

 

監督

 

◆監督

【栗林俊輔】

生年月日 1972年9月8日

 

静岡県出身

磐田南高から筑波大学に進学。
大学卒業後、
1999年に磐田北高校の監督に就任し
4年指導。
その後、
浜松工の監督を5年務め、
2008年、
静岡高監督に就任。
保健体育科教諭。

指導者として
春1回、夏3回の
甲子園出場を果たしている。

 

 

ベンチ入り予想メンバー

 

※ベンチ入りメンバーは秋季大会の
メンバーをもとに予想しています。

 

◆投手

【池谷蒼大(3年)】

生年月日 1999年8月2日
出身中学 浜松市立積志中
身長175㎝  体重75kg  左投左打
 

 

◆捕手

【森康太朗(3年)】

生年月日 1999年10月8日
出身中学 静岡市立服織中
身長168㎝  体重68kg 右投右打
 

 

◆一塁手

【稲角塁(3年)】

生年月日 1999年5月11日
出身中学 静岡市立大里中
(ヤング・静岡ジュニアユースベースボールクラブ)
身長176cm 体重76kg  右投右打
 

 

◆二塁手 

【藤田誠也(3年)】

生年月日  1999年8月9日
出身中学  浜松市立浜北北部中
(浜松南シニア)
身長165cm  体重65㎏  右投左打
 

 

◆三塁手

【大石哲平(3年)】

生年月日  1999年6月11日
出身中学  私立東海大翔洋中
身長168cm  体重68kg  右投左打
 

 

◆遊撃手

【村松開人(2年)】

生年月日  2001年1月6日
出身中学  牧之原市菊川市学校組合立牧之原中
(島田ボーイズベイスターズ)
身長 170cm  体重68kg  右投左打
 

 

◆左翼手

【成瀬和人(2年)】

生年月日  2000年7月12日
出身中学  掛布市立城東中
身長176cm  体重76kg  右投右打
 

 

◆中堅手

前田優太(3年)

生年月日  1999年6月26日
出身中学  焼津市立大富中
(静岡裾野シニア)
身長167cm  体重69kg  右投両打
 

 

◆右翼手

【小柳廉(3年)】

生年月日 2000年1月13日
出身中学  静岡市立高松中
身長179cm  体重73kg  右投右打
 

 

◆投手

【竹内奎人(3年)】 

生年月日  1999年5月29日
出身中学  河津町立河津中
(伊東シニア)
身長178cm  体重78kg  右投右打
 

 

【篠田和也(3年)】

生年月日  1999年7月7日
出身中学  掛川市立原野谷中
身長176cm  体重76kg  右投右打
 

 

【鈴木翔也(2年)】

生年月日  2000年11月12日
出身中学  牧之原市立榛原中
身長172cm 体重68kg  左投左打
 

 

◆捕手

【黒岩陽介(2年)】

生年月日 2000年9月17日
出身中学 静岡市立竜爪中
身長172cm 体重68㎏ 右投右打
 

 

 

【木下将吾(2年)】

生年月日 2000年8月9日
出身中学 浜松市立北浜東部中
(磐田ボーイズ)
身長175cm 体重75kg 右投右打
 

 

◆内野手

【加茂翔太(2年)】

生年月日 2000年4月5日
出身中学 浜松市立細江中
身長170cm 体重65㎏ 右投左打
 

 

◆外野手

【山本貫太(2年)】

生年月日 2000年4月11日
出身中学 神奈川湯河原町立湯河原中
(静岡裾野シニア)
身長173cm 体重75kg 右投右打
 

 

【丸山拓実(3年)】

生年月日 1999年8月16日
出身中学 静岡市立東中
(ヤング・静岡ジュニアユース
ベースボールクラブ)
身長 171cm 体重 68kg  右投左打
 

 

【小林晃輝(2年)】

生年月日  2000年6月13日
出身中学  藤枝市立青島中
(島田ボーイズベイスターズ)
身長 181cm 体重 70kg  右投左打

 

スポンサードリンク




 

静岡 戦力分析

 

今回の静岡高校のスポーツ紙の評価は、

スポニチ 
日刊   
報知   
デイリー 
中日   
サンケイ 

A~Cで評価していますが、
スポニチは高い評価をしています。

 

優勝候補の本命というよりは、
優勝を狙える有力校といった感じでしょうか。

 

秋季大会を振り返ると、
秋季静岡県大会を3位で通過し、
秋季東海地区大会で優勝。

 

明治神宮大会へ駒を進めましたが、
初戦で早稲田実業に3-5で敗れてしまいました。

 

しかし、
優勝候補の早稲田実業とは
接戦を演じましたね。

 

今回の静岡高校の戦力分析ですが、
何といっても2枚看板の投手力です。

 

エースの池谷蒼大投手は今回の選抜でも
注目の投手。

最速144キロのストレートとカットボールが
武器です。

 

また2番手の竹内奎人投手も
中学時代にはU-15日本代表に
選ばれた投手です。

 

140キロを超えるストレートを投げるので、
池谷蒼大投手と遜色ないレベルです。

 

投手陣ではこの2人がチームを引っ張り、
打線では、
1番を打つ大石哲平選手が軸となります。

 

そこに稲角塁選手、成瀬和人選手、小柳廉選手でクリーンナップを形成。

 

投手陣のコンディション次第では、
優勝を狙えるのではないでしょうか。

 

 


関連記事 【出場32校 メンバー・戦力分析】


選抜高校野球 2017 展望を予想!優勝は!? 出場校評価と戦力分析!

 

スポンサードリンク





 

 

 

 - Sports