選抜高校野球 2018 延岡学園のメンバー・戦力分析

      2018/03/19

 

2018年3月23日(金)から4月4日(水)までの13日間、阪神甲子園球場で開催される第90回記念選抜高校野球大会2018

今大回は記念大会ということで例年よりも4校多い36校が出場。

今回は昨秋の九州大会4強入りの延岡学園のメンバーや戦力分析についてまとめています。

昨年9月から元プロ野球選手の三浦正行新監督を迎えた延岡学園は強力打線で12年ぶりのセンバツ出場を決めました。
過去2回のセンバツはどちらも初戦敗退に終わっていますが、3度目の今回こそ初勝利を狙います。


スポンサーリンク


 

 
【正式名称】 延岡学園高等学校

【全校生徒数】712人(女子289人)

【野球部員数】35人
 
【主な卒業生】
黒木知宏(元ロッテ投手)
草野大輔(元楽天内野手)
黒木純司(元日本ハムほか投手)
神内靖(元ダイエー・ソフトバンクほか投手)
 

 

 

 

監督・ベンチ入り予想メンバー

 

◆監督◆

【三浦正行】

生年月日 1951年9月18日

秋田県出身

元プロ野球選手の三浦監督は秋田市立高(現 秋田中央高)から大洋(現 DeNA)で捕手としてプレー。
引退後はコーチや球団職員などを務め、近年はソフトバンクの内川聖一選手の自主トレで練習パートナーを務めている。

母校のコーチを経て昨年9月に延岡学園の監督に就任、わずか2ヶ月で12年ぶりのセンバツ出場に導きました。

 
 
※ ベンチ入り予想メンバーは、本大会の選手登録と異なる場合があります。
学年は4月1日以降の新学年を表記。
 

◆投手◆

【上野元基(3年)】

生年月日2000年12月17日

出身中学・少年野球チーム
門川町立門川中

身長173cm 体重75kg

右投左打

 

◆捕手◆

【三藤成一郎(3年)】

生年月日 2001年2月10日

出身中学・少年野球チーム
宮崎市立檍中

身長172cm 体重71kg

右投左打

 

◆一塁手◆

【松本幹生(3年)】

生年月日2001年3月27日

出身中学・少年野球チーム
延岡市立西階中

身長169㎝ 体重78kg

右投左打

 

◆二塁手◆

【戸高洋希(3年)】

生年月日2000年6月5日

出身中学・少年野球チーム
都城市立西中
(都城ボーイズ)

身長167cm 体重77kg

右投左打

 

◆三塁手◆

【工藤魁人(3年)】

生年月日2000年6月28日

出身中学・少年野球チーム
日之影町立日之影中
(延岡ボーイズ)

身長175cm 体重78kg

右投右打

 

◆遊撃手◆

【小幡竜平(3年)】

生年月日2000年9月21日

出身中学・少年野球チーム
大分市立明野中
(明野ボーイズ)

身長180cm 体重73kg

右投左打

 

◆左翼手◆

【坂口透哉(3年)】

生年月日2000年4月30日

出身中学・少年野球チーム
日向市立富岡中
(日豊ボーイズ)

身長174cm 体重70kg

右投右打

 

◆中堅手◆

【椿原塁(3年・主将)】

生年月日2000年5月4日

出身中学・少年野球チーム
門川町立門川中

身長172cm 体重67kg

右投左打

 

◆右翼手◆

【柳川昇嬉(3年)】

生年月日2000年5月5日

出身中学・少年野球チーム
福岡市立長尾中
(志免ボーイズ)

身長168cm 体重70kg

右投右打

 

◆投手◆

【萱野心希(3年)】

生年月日2000年7月19日

出身中学・少年野球チーム
延岡市立東海中
(日豊ボーイズ)

身長177cm 体重77kg

右投右打

 

◆投手◆

【松山大輝(2年)】

生年月日 2001年12月26日

出身中学・少年野球チーム
延岡市立南中
(日豊ボーイズ)

身長179cm 体重70kg

右投右打

 

◆投手◆

【松山竜一郎(3年)】

生年月日2000年5月7日

出身中学・少年野球チーム
延岡市立南中
(日豊ボーイズ)

身長178cm 体重73kg

右投右打

 

◆投手◆

【織田海大(3年)】

生年月日2000年11月2日

出身中学・少年野球チーム
延岡市立延岡中
(延岡ボーイズ)

身長176cm 体重80kg

左投左打

 

◆捕手◆

【松林剛史(3年)】

生年月日2000年6月2日

出身中学・少年野球チーム
門川町立門川中

身長179cm 体重84kg

右投右打

 

◆内野手◆

【黒木康平(3年)】

生年月日2000年11月16日

出身中学・少年野球チーム
門川町立門川中

身長167cm 体重80kg

右投右打

 

◆内野手◆

【堰口広大(3年)】

生年月日2000年12月20日

出身中学・少年野球チーム
門川町立門川中

身長175cm 体重74kg

右投左打

 

◆内野手◆

【日高慎太郎(3年)】

生年月日 2000年11月30日

出身中学・少年野球チーム
延岡市立延岡中

身長165cm 体重60kg

右投左打

 

◆外野手◆

【青柳晃史(2年)】

生年月日2001年9月1日

出身中学・少年野球チーム
門川町門川中

身長169cm 体重66kg

右投左打



スポンサーリンク


 

 

延岡学園 戦力分析

 
延岡学園は2013年の夏の甲子園で準優勝しましたが、その後は九州大会や県大会での敗退が続いていました。

しかし、昨年9月に三浦監督が就任。

そして就任後すぐの宮崎県大会で優勝し、その勢いのまま九州大会も4強入り、12年ぶりのセンバツ出場切符を手にしました。

【高校野球】秋季宮崎県大会 2017 速報・結果


【高校野球】2017 秋季九州地区大会 速報・結果

 
 
まずは、スポーツ紙の評価を見てみます。
 

≪延岡学園 スポーツ紙の評価≫

日刊  
スポニチ
報知  
サンスポ
デイリー
中日  

 
 
続いて昨秋の延岡学園の公式戦成績
 

≪昨秋の公式戦 延岡学園の成績≫

【試合数】  9

【勝利・敗戦】8勝1敗

【得点】   8.4

【失点】   3.7

【打率】   .361

【本塁打】  4

【犠打飛】  11

【盗塁】   9

【失策】   13

※ 得点と失点は1試合の平均

 
 

延岡学園は中学時代に軟式野球の全国大会で春夏連覇した門川中学出身の選手6人が九州大会でベンチ入り、全国レベルを知る選手が多くいるのは強みです。

Uー15日本代表にも選ばれた一番 椿原塁選手や昨秋の公式戦で打率.472をマークした四番 小幡竜平、五番 工藤魁人ら巧打と長打力を兼ね備えた選手がそろっており、上位から下位まで切れ目のない打線が持ち味。
宮崎県大会では6試合で61得点と圧倒的な破壊力を見せつけ、九州大会 筑陽学園の初戦では大会屈指の左腕大畑功士郎投手を終盤にとらえ下位打線の3連続長打で逆転しています。
 
一方、
延岡学園の投手陣は制球力のある上野元基投手と力のある直球を投げる萱野心希投手、いずれも最速130キロ台前半の右腕がそろっています。

投手陣の柱はエース右腕の上野投手、門川中ではエースとして全国制覇を経験しています。
昨秋は宮崎県大会から九州大会準決勝までの9試合中6試合で先発、県大会までは制球が安定しませんでしたが大舞台で大きく成長、九州大会2回戦と準々決勝で完投しました。

九州大会準決勝では背番号10の萱野投手が好投しています。

昨秋の九州大会で4強に進出し12年ぶりにセンバツ出場をたぐり寄せた延岡学園。
昨年9月に就任したプロ経験のある三浦監督からは技術面だけでなく精神的なアドバイスももらっているそうです。

延岡学園が大舞台で活躍することを期待しています。

 
 

選抜高校野球 2018 関連記事

『選抜高校野球 2018 優勝候補を予想!
展望・戦力分析』はコチラ!


『選抜高校野球 2018 組み合わせ抽選会日程・
出場校一覧』はコチラ!



スポンサーリンク


 

 - Sports