なる家のまねき猫

40代の私の気になる話題を紹介

選抜高校野球 2017 高田商 メンバー・戦力分析

      2017/02/19

 

2017年3月19日~30日まで
第89回選抜高校野球大会2017が
開催されます。

 

出場校も発表され、
明治神宮大会(高校の部)で優勝した
履正社、清宮幸太郎選手のいる
早稲田実業など
注目を集めそうです。

 

 

今回は、
エース 古川響輝投手を中心に
粘り強い野球で勝ち上がってきた
高田商のメンバーや
戦力分析について
まとめました。
 
スポンサードリンク




 

高田商について

 

正式名称  大和高田市立高田商業高等学校

学校長   櫻井重宏

全校生徒数 597人(女子313人)

野球部員数 74人

主な卒業生
三浦大輔(元DeNA投手)
西口裕治(元阪神捕手)
 

 

監督

 

◆監督

【赤坂誠治】

生年月日 1976年9月22日

奈良県出身

五條高校から大阪経済大学に進学、
大学時代は準硬式に取り組み、
全国大会優勝、
関西選抜メンバーに。

卒業後は、
桜井商コーチを経て2003年より
高田商へ。

バレーボール部監督として
近畿大会出場を果たし、
2013年より野球部を率いる。

商業科教諭

 

 

ベンチ入り予想メンバー

 

※ベンチ入りメンバーは秋季大会の
メンバーをもとに予想しています。

 

◆投手

【古川響輝(3年)】

生年月日 1999年5月4日

出身中学
五條市立五條西中

身長178cm 体重68kg 左投左打

 

 

◆捕手

【竹村康平(3年)】

生年月日 1999年10月25日

出身中学
五條市立五條東中

身長177cm 体重66kg 右投右打

 

 

◆一塁手

【上別府駿(3年)】

生年月日 1999年9月12日

出身中学
橿原市立大成中

身長173cm 体重74kg 右投左打

 

 

◆二塁手 

【上田有輝(3年)】

生年月日 1999年8月22日

出身中学・少年野球チーム
香芝市立香芝中
(香芝ボーイズ)

身長172cm 体重58kg 右投右打

 

 

◆三塁手

【山﨑智也(3年)】

生年月日 1999年9月11日

出身中学
五條市立五條中

身長164cm 体重56kg 右投左打

 

 

◆遊撃手

【山本恭平(3年)】

生年月日 1999年4月8日

出身中学
香芝市立香芝西中

身長169cm 体重59kg 右投右打

 

 

◆左翼手

【髙鉾颯馬(3年)】

生年月日 1999年8月13日

出身中学
川西町 三宅町式下中学校組合立式下中

身長182cm 体重86kg 右投右打

 
 
◆中堅手

中尾翼(3年)

生年月日 1999年12月21日

出身中学
葛城市立新庄中

身長175cm 体重74kg 右投右打

 
 
◆右翼手

【大久保拓海(3年)】

生年月日 1999年4月30日

出身中学・少年野球チーム
三郷町立三郷中
(香芝ボーイズ)

身長173cm 体重71kg 右投右打

 

 

◆投手

【杉田晃一(3年)】 

生年月日 1999年7月3日

出身中学
香芝市立香芝中

身長191cm 体重78kg 右投右打

 
 
【桝井優希(3年)】

生年月日 1999年7月24日

出身中学
大淀町立大淀中

身長172cm 体重57kg 右投右打

 
 
◆捕手

【尾上和輝(3年)】

生年月日 1999年4月19日

出身中学・少年野球チーム
大和高田市立片塩中
(香芝ボーイズ)

身長176cm 体重73kg 右投右打

 
 

◆内野手

【倉本広大(3年)】

生年月日 1999年11月11日

出身中学
川西町 三宅町式下中学校組合立式下中

身長172cm 体重66㎏ 右投左打

 
 

【工藤慎也(3年)】

生年月日 1999年8月29日

出身中学・少年野球チーム
橿原市立八木中
(橿原磯城シニア)

身長171cm 体重93㎏ 右投右打

 

 

【三浦育真(3年)】

生年月日 1999年10月28日

出身中学
橿原市立橿原中

身長162cm 体重55kg 右投右打

 

 

◆外野手

【脇田遼平(3年)】

生年月日 1999年7月27日

出身中学
田原本町立田原本中

身長170cm 体重66kg 右投左打

 
 

【石井翔大(3年)】

生年月日 1999年12月22日

出身中学
香芝市立香芝西中

身長177cm 体重63kg 右投右打

 

 

【中島翔大(3年)】

生年月日 1999年10月14日

出身中学
田原本町立田原本中

身長175cm 体重64kg 右投左打
 
スポンサードリンク




 

高田商 戦力分析

 

今回の高田商のスポーツ紙の評価は、

スポニチ 
日刊   
報知   
デイリー 
中日   
サンケイ 

A~Cで評価していますが、
スポーツ紙での評価はあまり高くないです。

秋季大会を振り返ってみると、
秋季奈良大会を2位で通過し、
秋季近畿大会へ駒を進めました。

秋季近畿大会では準々決勝で履正社に
0-7で敗れました。
 

しかも8回コールドでの敗戦。

選抜出場も危ぶまれていましたが、
選抜出場が決まったので、
ぜひ前評判を覆す活躍をしてもらいたい
ところです。

戦力分析ですが、
投手陣では、
エースの古川響輝投手が中心で、
秋季大会では全試合で先発を任されました。

制球力に優れていて、
四球で崩れることが少ない投手で
変化球も多彩です。
しかも追い込むと三振も取れる球威も
兼ね備えています。

また、
控えの杉田晃一投手は
191㎝の長身から140キロ近いストレートを
投げる投手です。

投手陣は層が厚いようです。

打撃陣では、
4番の大久保拓海選手が中心で、
秋季奈良大会ではホームランも放っている
パンチ力のある選手です。

エースの古川響輝投手を中心に
粘り強く戦っていくのが、
チーム全体での戦い方のようです。

選抜では、
台風の目になれるような活躍を
期待しています。

 


関連記事 【出場32校 メンバー・戦力分析】


選抜高校野球 2017 展望を予想!優勝は!? 出場校評価と戦力分析!

 

 

スポンサードリンク





 

 

 - Sports