なる家のまねき猫

40代の私の気になる話題を紹介

選抜高校野球 2017 前橋育英 メンバー・戦力分析

      2017/02/19

 

2017年3月19日~30日まで
第89回選抜高校野球大会2017が
開催されます。

 

出場校も発表され、
明治神宮大会(高校の部)で優勝した
履正社、清宮幸太郎選手のいる
早稲田実業など
注目を集めそうです。

 

今回は、
長所である守備を再整備し、
2季連続の甲子園に挑む
前橋育英のメンバーや
戦力分析について
まとめました。
 
スポンサードリンク




 

前橋育英について

 

正式名称  学校法人群馬育英学園前橋育英高等学校

学校長   竹渕敏

全校生徒数 1595人(女子914人)

野球部員数 41人

主な卒業生

高橋光成(西武投手)
松田直樹(元サッカー日本代表)
細貝萌(元サッカー日本代表)
山口素弘(元横浜FC監督)

監督

 

◆監督

【荒井直樹】

生年月日 1964年8月16日

神奈川県出身

日大藤沢高からいすゞ自動車に入社。

現役時代は内野手。

いすゞ自動車では都市対抗に7度出場。

1996年日大藤沢高、
1999年に前橋育英高に赴任、
2002年より同校監督に就任し、
2013年には夏の甲子園初出場にして
初優勝を遂げた。

 

 

ベンチ入り予想メンバー

 

※ベンチ入りメンバーは秋季大会の
メンバーをもとに予想しています。

 

◆投手

【吉澤悠(3年)】

生年月日 1999年6月6日

出身中学
渋川市立古巻中

身長174cm 体重63kg 右投右打

 

 

◆捕手

【戸部魁人(3年)】

生年月日 1999年11月12日

出身中学・少年野球チーム
桐生市立相生中
(前橋桜ボーイズ)

身長181cm 体重76kg 右投右打

 

 

◆一塁手

【小池悠平(2年)】

生年月日 2000年5月13日

出身中学・少年野球チーム
桐生市立川内中
(佐藤ベースボールクラブ)

身長176cm 体重72kg 右投右打

 

 

◆二塁手 

【黒澤駿太(3年)】

生年月日 2000年2月5日

出身中学・少年野球チーム
高崎市立高松中
(高崎中央ボーイズ)

身長172cm 体重57kg 右投左打

 

 

◆三塁手

【飯島大夢(3年)】

生年月日 1999年6月29日

出身中学・少年野球チーム
館林市立第一中
(館林ボーイズ)

身長184cm 体重79kg 右投右打

 

 

◆遊撃手

【堀口優河(3年)】

生年月日 1999年4月5日

出身中学
高崎市立佐野中
(高崎中央ボーイズ)

身長173cm 体重65kg 右投右打

 

 

◆左翼手

【飯塚剛己(3年)】

生年月日 1999年12月1日

出身中学
前橋市立東中

身長179cm 体重65kg 右投左打
 
 

◆中堅手

丸山和郁(3年)

生年月日 1999年7月18日

出身中学
高崎市立倉渕中

身長170cm 体重69kg 左投左打

 
 
◆右翼手

【皆川喬涼(3年)】

生年月日 1999年10月4日

出身中学
館林市立第四中

身長178cm 体重76kg 右投右打

 

 

◆投手

【根岸崇裕(3年)】 

生年月日 1999年7月25日

出身中学
館林市立第二中

身長192cm 体重93kg 右投右打
 
 

【木島佑起(3年)】

生年月日 1999年7月5日

出身中学
高崎市立並榎中

身長172cm 体重68kg 右投右打
 

 
◆捕手

【市川龍之信(3年)】

生年月日 1999年5月19日

出身中学
高崎市立並榎中

身長171cm 体重66kg 右投右打

 

 

◆内野手

【原田捷敏(3年)】

生年月日 1999年9月30日

出身中学
高崎市立高南中

身長166cm 体重64㎏ 右投右打
 
 

【鈴木志音(3年)】

生年月日 2000年3月14日

出身中学
甘楽町立第一中

身長166cm 体重65㎏ 右投右打

 

 

【市川直之(3年)】

生年月日 2000年2月15日

出身中学
高崎市立吉井中央中

身長176cm 体重81kg 右投左打
 

 
【北原翔(2年)】

生年月日 2000年6月26日

出身中学・少年野球チーム
榛東村立榛東中
(上州ボーイズ)

身長176cm 体重61kg 右投右打

 

 

◆外野手

【川端優希(3年)】

生年月日 2000年1月3日

出身中学・少年野球チーム
昭和村立昭和中
(北毛ボーイズ)

身長164cm 体重62kg 右投左打
 
 

【八木駿介(3年)】

生年月日1999年6月6日

出身中学
前橋市立箱田中

身長167cm 体重63kg 左投左打

 

スポンサードリンク




 

前橋育英 戦力分析

 

今回の前橋育英のスポーツ紙の評価は、

スポニチ 
日刊   
報知   
デイリー 
中日   
サンケイ 

A~Cで評価していますが、
優勝候補の本命というよりは、
優勝を狙える有力校といった感じでしょうか。

 

秋季大会を振り返ると
秋季群馬大会を制して
秋季関東大会へ駒を進めました。

秋季関東大会では、
準決勝で東海大市原望洋に3-5で敗れました。

 

戦力分析ですが、
投手陣は層が厚いです。

エースの吉澤悠投手を中心に
センターの丸山和郁選手も外野手とリリーフの
二刀流でチームに欠かせない存在です。

 

あとは、
プロ注目の大型右腕・根岸崇裕投手も
エースの座を狙います。

打撃陣は、
丸山和郁選手と飯塚剛己選手の1,2番コンビは
出塁率が高く、
3番打者の戸部魁人選手へ回っていきます。

4番打者の飯島大夢選手は今回の注目打者の
一人です。

投手陣も打撃陣も好選手が揃っている前橋育英。

チームの状態が良ければ、
優勝も狙えるかも知れません。
 
 


関連記事 【出場32校 メンバー・戦力分析】


選抜高校野球 2017 展望を予想!優勝は!? 出場校評価と戦力分析!

 

スポンサードリンク





 

 

 - Sports