なる家のまねき猫

40代の私の気になる話題を紹介

佐賀県 祐徳稲荷神社 初詣 タイ人観光客も多い日本三大稲荷のひとつは大晦日から混雑が予想される!

      2016/12/01

 

 

先日、
テレビ朝日で放送の
『Sma STATION!!』を見ていたら
外国人がわざわざ集まる
意外な大人気スポットとして
佐賀県鹿嶋市にある
祐徳稲荷神社(ゆうとくいなりじんじゃ)が
紹介されていました。

 

全国的に
急増している
外国人観光客ですが、
佐賀県は、
タイの映画やドラマの
撮影地誘致に成功。

 

佐賀県 祐徳稲荷神社は、
タイの大ヒット映画
『タイムライン』や
佐賀県を舞台にした恋愛ドラマ
『STAY Saga ~わたしが恋した佐賀~』の
撮影地になり、
一気に知名度がアップしました。

 
image
STAY Saga ~わたしが恋した佐賀~
 
 
2013年、
タイやマレーシアなどの
入国ビザが大幅に
緩和されたこともあり、
ドラマや映画に憧れた
タイ人観光客が増えたそうで、
祐徳稲荷神社の境内には、
タイ語で願い事が書かれた絵馬が
並んでいるそうです。
 
 

スポンサードリンク


 

 

祐徳稲荷神社とは…

 

 
image
出典:wikipedia
 

京都市伏見区にある伏見稲荷大社、
茨城県笠間市にある
笠間稲荷神社とともに
日本三大稲荷のひとつとされている
祐徳稲荷神社。

 

祐徳稲荷神社は、
衣食住、
生活全般の守護神として
商売繁盛、家運繁栄、大漁満足、
交通安全…などの祈願が絶えず、
参拝者は、
年間300万人に達しているそうで、
これは、
九州の神社では
福岡県太宰府市にある
太宰府天満宮に次ぐ
参拝客の多さだといいます。

 

境内は、
錦波川を境として
西側に本殿、神楽殿、楼門があり、
楼門から北側には参集殿、
さらに、
その北側には
日本庭園があります。

 

また、
境内にある
縁結びの神様
「岩崎社」の鳥居の額縁には
ハートのマークがあるそうです。

 

境内入口より北から
祐徳バス門前出張所(祐徳神社前バス停)
までの間の参道には
門前商店街が軒を並べ、
名物の鯉料理や
地場でとれた農産物や海産物が
食べられる飲食店などのお店があり、
祐徳神社への参拝客や観光客だけでなく
地元の人にも利用されているそうです。

 

その北端には、
3000台が駐車できる無料駐車場があり、
錦波川東の駐車場脇には、
祐徳神社所蔵の美術工芸品や
鎧・刀・鹿島錦など
郷土の資料を展示した
祐徳博物館が設置されています。

 

 

祐徳稲荷神社にお祀りされている神様

 

・倉稲魂大神
(うがのみたまのおおかみ)

一般に稲荷大神と呼ばれ
衣食住を司り
生活全般の守護神として
信仰されています。

 

・大宮売大神
(おおみやのめのおおかみ)

天宇受売命(あめのうずめのみこと)
天鈿女命(あめのうずめのみこと)
とも呼ばれ
天大神(あまてらすおおみかみ)が
天の岩戸(あめのいわと)に
お隠れになった時、
その岩の前で舞を舞われた神で、
技芸上達の神、
福徳円満の神として信仰されています。

 

・猿田彦大神
(さるたひこのおおかみ)

天孫瓊瓊杵命(てんそんににぎのみこと)が
高千穂の峯に天孫降臨をなさった際、
その先導役をされた神で、
その故事により水先案内の神、
そして交通安全の神として
信仰されています。
 
 

スポンサードリンク


 

 

大晦日の大祓い

 

祐徳稲荷神社を調べていて
気になったのが
8月1日と12月31日に行われるという
大祓い。

 

日常生活を送る中で、
知らず知らずに犯した罪や、
いつのまにか
身体についた穢れを
放っておくと…

大きな災厄となって
降りかかってくるものですが、
古来、
日本人は形代と呼ばれる紙、
または、
金属や木、
藁で作られた身代わりに
自分の罪穢れ、災厄を託し
海や川へ流すことによって
清められるという信仰が
あったといいます。

 

この身代わりは、
古くから
形代(かたしろ)や、
人形(ひとがた)と呼ばれていました。

 

身代わりといえば、
私は、
他の神社で身代わり地蔵様に
お水をかけさせてもらって
清めたことはありますが、
祐徳稲荷神社では、
12月31日、
大祓(おおはらえ)の儀式が
執り行われ(夏越は8月1日)、
罪穢れを移した
この形代を祐徳稲荷神社前の
錦波川の川面へ消し去るそうです。

 

そういえば、
昔、
スピリチュアルカウンセラーの
江原啓之さんの著書
『スピリチュアルお祓いブック』を
読んだことがありますが、
その付録に
人形があったことを思い出しました。

たしか、
気分がすぐれない時や
雑念を払いたい時、
自分が憑依を受けている時に…(怖っ!)
人形に自分の名前などを書いて
息を吹きかけて海か川に流す、
もしくは、
燃やすというものでした…

 

実際に、
この付録を使って身を清めたことは
ありませんが、
1年間の穢れを清める…と聞くと、
ぜひ、
祐徳稲荷神社での年越大祓を
お願いしたいものです。

 

年越大祓を希望される方は、
12月初旬から中旬まで受け付けて
いるようなので
祐徳稲荷神社のホームページから
大祓申し込みをしてみては
いかがでしょうか。

 

資料申し込みをされると、
資料とともに
形代(人形)が配られるので
「人形(形代)祈念の法」
をした後、
12月28日頃までに
祐徳稲荷神社に送り返すそうです。

 

「人形(形代)祈念の法」


人形に代表以下の
家族の氏名、生年月日を記入


ご自身、ならびに
家族の方の身体を
この人形で撫でてから
息を3度 吹きかける


ご自身と家族の方の罪穢れが
この人形に乗り移るように
祈念を込める。

 

 

 

元旦祭

 

気になるのが
日本三大稲荷である
祐徳稲荷神社の初詣ですが、
一月中は、
初詣の参拝者が絶えないそうです。

三が日の参拝者は、
約70万人以上だとか…

かなりの混雑が予想されますね。

 

ところで、
最近、
御朱印帳に神社の御宝印、
参拝日、神社の名前を
書いていただく
御朱印集めが
話題になっていますが、
祐徳稲荷神社では、
紺色とピンク色
2種類の御朱印帳が
用意してあるそうです。

また、
御朱印を受けられた方には、
祐徳稲荷神社オリジナルの
あぶらとり紙 1つが
贈呈されるそうですよ。

御朱印代は300円

ただし、
年始は参拝客が多く、
御朱印の受付が
込み合う場合があるので
きちんと御朱印の作法を守って
御朱印をもらいましょう。

 

 

 

祐徳稲荷神社への交通アクセス

 

【住所】

〒849-1321

佐賀県鹿島市古枝1885

 

【ホームページ】

https://www.yutokusan.jp/

 

 

【アクセス】

 

福岡市内より

JR長崎本線 特急
博多駅~肥前鹿島駅(約1時間)

タクシー
肥前鹿島駅~祐徳稲荷神社(約10分)

 

佐賀市内より

佐賀駅前の佐賀駅バスセンターから
祐徳バス 祐徳稲荷神社行きに乗車。

JR佐賀駅~祐徳稲荷神社(約1時間)

 

長崎市内より

JR長崎本線 特急
長崎駅~肥前鹿島駅(約1時間)

タクシー
肥前鹿島駅~祐徳稲荷神社(約10分)

 

佐賀空港より

エアポートリムジンタクシー
佐賀空港~JR肥前鹿島駅(約50分)

タクシー
肥前鹿島駅~祐徳稲荷神社(約10分)

 

長崎空港より(約35km)

タクシー
長崎空港~祐徳稲荷神社(約1時間)

 

 

 

【駐車場】

マイカーで参拝される方

駐車場は3000台 収容可能で
無料ですが、
杵島郡白石町と鹿島市の境にある
百貫橋では
年末年始
(大晦日 12月31日の深夜~
元旦 1月1日のまで)
初詣客の車で
渋滞している事があるそうですから
ご注意を。
 
 

三峯神社の記事はコチラ


三峯神社 初詣 白いお守りにご利益が!

 

四柱神社の記事はコチラ


四柱神社(長野県) ゲッターズ飯田が紹介してから初詣客は多いのか… 駐車場は!?

 
 
スポンサードリンク


 

 

 




 

 - TV