西川僚祐(佐倉リトルシニア)の身長・体重は?進路も気になる!

      2018/07/19

 

 
2018年1月20日に放送された
日本テレビ
「Going!Sports & News」で、スーパー中学生として注目のスラッガー西川僚祐選手(佐倉リトルシニア)が紹介されました。

 

「Going!Sports & News」では、この時期になると元阪神タイガースの赤星憲広さんがこれからの活躍が期待されるスーパー中学生を取材します。

過去に紹介された選手は、日本ハムにドラフト1位指名を受けた清宮幸太郎選手や、現在横浜高校でプレーしている万波中正選手、同じく横浜高校の及川雅貴投手などがいます。

 

そして今回は佐倉リトルシニアの西川僚祐選手(中学3年生)が取り上げられました。

どんな選手か気になります。
 

ということで、
今回は佐倉リトルシニアの西川僚祐選手について
まとめてみました。

 


スポンサーリンク

西川僚祐選手とは?

 

 
【西川僚祐選手 プロフィール】

身長186㎝

体重95㎏

右投右打

好きな選手 柳田悠岐選手(ソフトバンク)

 

佐倉リトルシニアでは主将を務め、2017年は中学野球の日本一を決めるジャイアンツカップで優勝するなど輝かしい成績を収めました。

当然、西川僚祐選手は打線の中心選手としてチームを引っ張りました。

そんな西川僚祐選手が一躍脚光を浴びたのがジャイアンツカップの決勝戦で放ったライトへのホームランでした。

右打者の西川僚祐選手が逆方向のライトへホームランを打つなんて凄いですよね。

しかも中学生です…

 

身長186㎝、体重95㎏と恵まれた体格をしている西川僚祐選手ですが、なんと筋トレをしていないそうです。

ということは、
これから筋トレを行えば、もっと飛距離が伸びるということになりますね。

 

「Going!Sports & News」で密着した赤星憲広さんは西川僚祐選手のバッティングを見て、脇が締まった状態で外角の球へ対応できていると絶賛。

 
 
また、西川選手が好きな選手にあげているソフトバンクの柳田選手との共通点も紹介していました。
 

柳田選手も西川選手も構えている時に
右の脇がめっちゃ開いていますね。
 
 
西川選手は、
「脇を閉じたまま構えると脇腹に(肘が)当たってバットが出ない。ちょっと上げておへそに肘がくるように意識している」と話していました。
 
赤星憲広さん曰く、開いた脇を締めながら打つので効率よく力が伝わり飛距離がUPするのだとか。
西川選手は高校へ進んでもかなり良い打率を残せると評価していました。
 
西川僚祐選手も脇を締めた状態でライト方向へ打つことは意識して振っているそうです。

飛距離も凄いですが、広角に打つ技術も兼ね備えているんですね。
中学生とは思えません…
 
 
番組では西川選手の高校、20歳、10年後の目標も紹介していました。

高校通算HRですが清宮幸太郎選手は111本、山本大貴選手が107本なので西川選手の目標50本というのは控えめな印象を受けますね。
今後の活躍が楽しみです。
 


スポンサーリンク

気になる進路は?

 

これからの活躍に期待のかかる西川僚祐選手ですが、
気になるのは進路、どの高校へ進むのか注目です。
 
今の段階では情報がなく、どの高校へ進むのかわかりませんが日大三(東京)や大阪桐蔭などいろいろと噂が飛び交っています。
 
最近では佐倉リトルシニア出身者の島孝明投手や金久保優斗投手がプロ野球選手になりましたが、2人とも高校は東海大市原望洋へ進んでいます。

なので、東海大市原望洋へ進む可能性もあるのかなと思っています。

西川僚祐選手の所属する佐倉リトルシニアは千葉県にありますが、千葉県は東海大市原望洋のほかにも
木更津総合、拓大紅陵、専大松戸など強豪校が多いので、甲子園を目指すなら、あえて千葉県以外の高校へ進む可能性も十分ありますね。



スポンサーリンク


 

スーパー中学生の関連記事はコチラ

橋本拳汰(桑員ボーイズ)身長・体重は!?球速や進路も気になる!?


木下幹也(世田谷西リトルシニア)身長・体重は!?球速や進路も気になる!?


田淵一樹(ヤンキース岡山)身長・体重は!?球速や進路も気になる!?



スポンサーリンク

 

 - Sports