なる家のまねき猫

40代の私の気になる話題を紹介

何だコレ! 恐怖 スタンリーホテルの心霊写真 ‼

      2017/11/20

 

2016年7月27日(水)に放送された
フジテレビ
『世界の何だコレ!?ミステリー』で
アメリカ コロラド州デンバーにある
恐怖ホテルが紹介されました。

 

この企画は、
全米のミステリーマニアの中で
話題の本
『ゴースト・ハンターズ・
フィールド・ガイド』の著者で
1000ヵ所以上の現場へ
自ら足を運び
楽しくミステリーを体験している
リッチ・ニューマンさんの
ハッピーゴーストハンティングのコーナー。

 

ミステリースポットを
写真付きで紹介している
『ゴースト・ハンターズ・
フィールド・ガイド』の
売れ行きは上々だそうで、
これまで、
『世界の何だコレ!?ミステリー』では、


絶対に心霊現象が起きるという
心霊スポット
ガイザーグランドホテル』の
302号室


1900年代に豪華客船として活躍し
現在、
船室を利用しホテルとして営業している
クイーンメリー号


アメリカのテレビ局ABCが認定
「世界で最も呪われているホテル15選」の
一つ
ドフィネオーリンズホテル』の
「101号室」が紹介されました。

 


世界で最も呪われているホテル 15選の一つ ドフィネオーリンズホテル

 

 
スポンサードリンク




 
そして、
今回紹介される恐怖ホテルは、
アメリカ コロラド州デンバーにある
『スタンリーホテル(Stanley Hotel)』

 

このホテルは、
1980年に制作されたホラー映画
スティーヴン・キング原作
『シャイニング』の
モデルになったと言われ、
数多くの怪奇現象が
目撃されているといいます。

 

まずは、
このホテルのモデルとなった
ホラー映画
『シャイニング』のあらすじを
ご紹介。


映画『シャイニング』あらすじ

コロラド州のロッキー山上にあるオーバールック・ホテル。

小説家志望のジャック・トランス
(ジャック・ニコルソン)は、
雪深い山中にあって冬期には閉鎖される
このホテルで
支配人
スチュアート・アルマン
(バリー・ネルソン)と会い
管理人として住み込む話を進めていた。

支配人の
スチュアートは、
「このホテルは以前の管理人である
チャールズ・グレイディ
(フィリップ・ストーン)が、
孤独に心を蝕まれたあげく、
気が狂い
妻と二人の娘を斧で惨殺し、
自分も自殺したという
いわく付きの物件だ」と語るが、
全く気にしないジャックは、
妻のウェンディ(シェリー・デュヴァル)、
一人息子のダニー(ダニー・ロイド)とともに
このホテルに住み込むことを決める。

その頃、
ジャックの家では、
ダニーが
母親のウェンディと食事をしながら
浮かない顔をしていた。

友だちのいないダニーは、
自分の中に
トニーという
もう一人の人間を育てていたのだが…
そのトニーが
オーバールック・ホテルに行く事に
賛成していないのだ。

その時、
ダニーの目の前で
幻想ともつかぬ
恐ろしい光景がよぎった。

それは、
エレベーターの扉から
滝のように流れ出る
おびただしい量の血と、
その前に立ちつくす
双子の少女の不気味な姿だった。

やがて、
一家三人は
大自然の中に建てられた
オーバー・ルック・ホテルに到着する。

ホテルが閉鎖される日、
料理主任である
ディック・ハロラン
(スキャットマン・クローザース)は
ダニーとウェンディを伴って、
ホテルの中を案内するが、
ハロランと二人になった時、
ダニーは彼から
“シャイニング(輝き)”という、
幻視超能力の話を聞く。

ダニーは、
ハロランに
気になる部屋について訊くが、
彼は
驚きの表情を見せるだけだった。

実は、
ダニーは
不思議な能力
”シャイニング”を持つ少年で、
ホテルで様々な超常現象を目撃していた。

そして、
ダニーが気になる部屋
「237号室」の前の廊下を通る時、
決まって何か
恐ろしい空気を感じていたのだった。

自身も”シャイニング”を持つ
ハロランは、
ダニーが自分と同じ力を持つことに気付き、
「何かがこのホテルに存在する」と語る。

そして、
猛吹雪により外界と隔離された
オーバールック・ホテルで、
一家3人だけの生活が始まった。

作家という仕事がら
静かなホテルの一室で小説を書けることは
ジャックにとって
この上なく好都合だった。

しかし、
いざ始めてみると、
苛立つばかりで
進まない…

そんなジャックの様子を見て
ウェンディは不安になるのだった。

緊張に満ちた
不安定な生活を送る中、
一家三人に惨事が起きる。

「237号室」に忍び込んだダニーが
何者かに傷つけられ、
作品を書いていると思われた
ジャックのタイプライターには
一行の
ある言葉が何百枚もの用紙に
書き綴られており、
その用紙を目撃したウェンディを
ジャックが襲ったのだ。

必死で逃げるウェンディは、
まず、
ダニーを部屋の窓から外に逃がしたが、
ウェンディが脱出するには窓は狭く、
斧で扉を壊し始めたジャックの狂気の声を聞きながら
ウェンディは焦るのだった。

その頃、
何か悪い予感を感じたハロランは、
猛雪の中、
ホテルに向かっていた。

しかし、
到着したハロランを
斧を持ったジャックが襲う。

その後、

ダニーの姿を目撃したジャックは、
斧をかざして、
逃げるダニーを追う。

複雑に交錯する迷路を
巧みに逃げたダニーは、
母 ウェンディと再会、
ニ人は、
ハロランが乗ってきた車に逃げ込むと、
恐ろしいオーバールック・ホテルを
後にする。

そして、

翌日、
降り積った雪の中には、
凍りついたジャックの姿が…

 
スポンサードリンク




 

恐怖 スタンリーホテル

 

 

いわくつきのスタンリーホテルは、
白を基調とした綺麗な建物で、
夏の季節は、
リゾート地として人気、
宿泊客も多いホテルですが、
冬は、
映画『シャイニング』と同じく
雪が降るそうです。

 

 

 

【怪奇現象スポット ①】

落ち着いた感じのエントランスを入ると、
大階段がありますが、
この階段には、
よくゴーストが現れるといい、
数多くのポルターガイスト現象が
起きると言われています。

 

実際の写真

誰もいない深夜に撮影したのだが、
はっきりと人影が…


この写真はSNS上で話題になり
ニュースにも取り上げられたという。

 

この他にも、
恐ろしい写真が…


実際には何もないのに
写りこんだ白い影


実際にはいないのに移りこんだ影

 

そして、


女性の片足が…写っていない!

 

ポルターガイスト現象の宝庫
スタンリーホテルでは、
他にも
数々の怪奇現象が起きるスポットがあります。


ホテル全体に
謎の白い影が写りこんだ写真

 

 

【怪奇現象スポット ②】

ここはその昔、
音楽会や舞踏会などが開かれたという
ミュージックルーム。

夜になるとなぜか
ここにあるピアノの音が
鳴り出すといい、
どこからともなく
ゴーストが集まってきて
歌ったり踊ったりするといいます。

そして、
この場所でも
写ってはいけないモノが写っていました。

 

 

【怪奇現象スポット ③】

続いて、
建物と建物をつなぐ地下通路。

数年前まで
お客さんも通れたというこの場所は、
ポルターガイスト現象が多発したため、
現在は
従業員しか使っていない場所だそうです。

ここでは、
夜になると変な影が見えたり、
何かが喋っているような音が
聞こえるといいます。

ホテルの従業員の話では、
何か変な音が聞こえたり、
勝手にドアが閉まったり、
髪の毛を引っ張られたり…は、
日常茶飯事だとか。

 

 

【怪奇現象スポット ④】

ポルターガイスト現象多発エリアが
最上階の4階。

リッチさんが予約した宿泊部屋は
4階の中でも
夜な夜なポルターガイスト現象が
起きるという401号室。


宿泊料は、
1泊 約60,000円
(料金はシーズンによって異なる)
という401号室は、
シンプルなつくりの部屋。

401号室の怪奇現象で
一番多い目撃例は、
子どものゴーストで、
廊下を走り回ったり
部屋の中へ入って来て
布団を引っ張ったり、
寝ている人にイタズラをするといいます。

 

 

そして、
危険なゴーストも…

それは、
ホテルができる前に
この土地の権利を持っていた
ダンレイブンのゴースト。

ダンレイブンは、
1800年代、
この土地を牛耳っていた実業家で
ホテルの初代オーナーと確執があり
かなり強い恨みを持っていたといいます。

 

ダンレイブンの霊は、
401号室のクローゼットの中にいるそうで、
深夜、
クローゼットから出てくると
寝ている人を押さえつけるそうです。

クローゼットを撮影した写真には、
女性を取り巻く謎の白い影が
写りこんでいました。

 

また、
以前アメリカのゴーストハンター番組が
ここで撮影をしていたら、
クローゼットの扉が開いたり閉じたりして、
突然グラスが割れたといいます。

そして、
ダンレイブンの
写真が飾られているのは、
この401号室の前だというのです。


 
スポンサードリンク





 

401号室をモニタリング

 

今回、
この401号室に宿泊するのは、
クローゼットにまつわる芸能人…

クローゼットに苦い経験を持つ人といえば、
そう、あの方…

矢口真里の元旦那
中村昌也さん。

中村さんは、
やはり気になるのか…
部屋に入るなり、
クローゼットの中を
チェックしていました。

 

中村さんに
ココがどんなホテルなのかを
伝えると
わざとらしいリアクションをしそうなので
ニセロケの宿泊先とだけ伝え、
部屋の中をモニタリング。

 

リッチさんとスタッフが
別室で様子を見守っていると、
401号室に異変が…

しっかり固定していたという
クローゼット専用のカメラが
勝手に動いたり、
子どものゴーストが
イタズラをしているのか、
中村さんは動いていないのに、
シーツが勝手に動いたり…

その後も、
奇妙な鳴き声とともに
鈴の音が響いたりしていましたが、
廊下には誰もいませんでした。

翌朝、
中村さんに聞いてみると、
2回くらい目が覚めたといい、
午前5時くらいに
外からカタカタ音がして
パッと起きたといいます。

今回、
『何だコレ!ミステリー』で
紹介された スタンリーホテル。

数多くのポルターガイスト現象が
起きると言われていましたが、
個人的には以前から撮られている
不思議な写真の数々に
恐怖を感じました。
 
関連記事

何だコレ! リジー・ボーデンハウスで怪奇現象 ‼ 100年以上前に起きた事件とは!?

 

 

 

 - TV