世界で最も呪われているホテル 15選の一つ ドフィネオーリンズホテル

      2017/11/20

 

フジテレビ
『世界の何だコレ!?ミステリー』で
英語が話せないハーフ芸人
アントニーが
呪われたアメリカ最恐ホテルに
宿泊していました。

 

この企画は、
全米のミステリーマニアの中で
話題の本
『ゴースト・ハンターズ・
フィールド・ガイド』の著者で
自ら1000ヵ所以上のミステリー現場へ
足を運んだという
リッチ・ニューマンさんおすすめの
ミステリースポットを
楽しく紹介するというもの。


リッチ・ニューマンさん

 

 

ミステリースポットを
写真付きで紹介している
『ゴースト・ハンターズ・
フィールド・ガイド』の
売れ行きは上々だそうで
これまで、
『世界の何だコレ!?ミステリー』では、
絶対に心霊現象が起きるという
心霊スポット
『ガイザーグランドホテル』の
302号室や、
1900年代に豪華客船として活躍し
現在、
船室を利用しホテルとして営業している
『クイーンメリー号』が
紹介されていました。
 
スポンサードリンク





 

カイザーグランドホテルとクイーンメリー号では…

 

第1回目の
『ガイザーグランドホテル』は、
アメリカ オレゴン州
ベーカーシティにあり、
多くの観光ガイドで
幽霊が出るかもしれないと
書かれているとか…

 

このホテルの地下室では
怪奇現象が多発したそうで、
従業員以外
立ち入り禁止になっている
食料倉庫があるといい、
番組で、
案内してくれた
ホテルマネージャーによれば、
地下の部屋には
深夜、
少女が現れるとのこと…

 

そんな
『ガイザーグランドホテル』
302号室に宿泊したのは
お笑いトリオ『我が家』の
谷田部俊さん。

 

リッチ・ニューマンさんによれば、
この部屋のベッドで寝ていると、
謎の女性がやってきて座ったり、
バスルームにも
謎の女性が現れるといいます。

 

そして、
確かに
この部屋では
不思議な現象が起きていました。

谷田部さんが、
午後11時に就寝後、
謎の音や電波障害などの現象が起こり、
深夜1時にスタッフさんが電気を消すと、
カメラにはオーブ(光球)が
映っていました。

 

さらに、
深夜2時になると、
モニタリングが不可能となり
ロケは終了。

帰国後、
カメラの映像を確認すると、
白い影が
部屋の天井の方に移動していました。

 

また、
谷田部さんによれば、
302号室の部屋の床は、
湿っていたそうです。

 

2回目に
リッチさんが紹介した
ミステリースポットは、
ロサンゼルス ロングビーチ港にある
豪華客船『クイーンメリー号』。

 

第二次世界大戦の時に
兵士を運ぶ船として使われていたという
『クイーンメリー号』は、
1942年10月2日、
アイリッシュ海で
護衛の軽巡洋艦キュラソーと衝突。

 

キュラソーは
二つに引き裂かれ
沈没してしまいましたが、
この時、
『クイーンメリー号』は、
攻撃の危険があることから
停船することは
禁じられており、
駆逐艦に救助を任せ
その場を離れました。

この事故で
キュラソーの乗員338名が
死亡しており、
『クイーンメリー号』で
不思議なことが起きるように
なったのは、
おそらく
この事故が原因なのではと
言われており、
船には大勢の霊が
取り憑いているとか…

 

『世界の何だコレ!?ミステリー』では、
特に恐い部屋だと言われている
001号室を紹介。

 

ここに一晩宿泊したのは
人気海外ドラマ
『24-TWENTY FOUR-』の
ジャックバウアーのモノマネで知られる
お笑いコンビ
『どきどきキャンプ』の
岸学さんでした。
 
スポンサードリンク





 

ドフィネオーリンズホテル

 

そして、
3回目となる今回は、
ニューオーリンズにある
創業1775年、
アメリカ独立の1年前から営業している
『ドフィネオーリンズホテル
Dauphine Orleans Hotel』

リッチさん曰く、
ニューオーリンズは、
街全体が幽霊に呪われいて
最低でも200匹以上のゴースト、
500ヵ所以上の
心霊スポットがあるといいます。

 

そして、
『ドフィネオーリンズホテル』は、
アメリカのテレビ局ABCが認定
「世界で最も呪われているホテル15選」の
一つだといい、
幽霊を見た人の証言に
統一性があるそうです。

 

それは
兵士のゴースト…

リッチさんによれば、
1800年代、
戦争で負傷した兵士が
助けを求めて
ホテル内のバーに入ろうとしたが
息絶えてしまったといい、
それ以降、
兵士が夜な夜な現れるというのです。

 

そんな
『ドフィネオーリンズホテル』の中で
最もヤバい部屋が
魔の部屋「101号室」。

 

部屋は、
リビング、ベッドルーム、
バスルームがあり、
築200年以上とは思えない
綺麗な部屋でした。

 

しかし、
この部屋では
ベッドで寝ていると
足音が聞こえてきて
兵士のゴーストが現れるといいます。

 

以前、
リッチさんが
この部屋に宿泊した際、
夜、帰ってきたら
部屋の中から声が聞こえたので
何かがいると思い、
カメラを手にドアを開けた瞬間、
シャッターを切りまくったら、
連続写真の中の1枚だけ
白い影が写っていたそうです。

 

そして、
今回この「101号室」に宿泊したのは、
お笑いコンビ『マテンロウ』の
英語が話せないハーフ芸人
アントニー。


アントニーには
ロケの宿泊場所とだけ伝え、
真相を伝えず部屋に案内し、
リッチさんとスタッフは
別の部屋で「101号室」の様子を
モニタリングしていました。
 
スポンサードリンク





 
深夜1時過ぎに就寝したアントニーを
モニタリングしていると…
リビングの方から
バキッバキッという音が
聞こえていました。

 

リッチさんは、
ゴーストがいたずらして、
リビングにある
クローゼットの中で
ハンガーを動かしている
音ではないかと
推察していましたが、
音はアントニーが寝ている
ベッドルームへ移動、
その後、
謎の足音が響き渡っていましたが
部屋の映像には何も映っていませんでした。

 

ところが、
突然アントニーが目を覚まし、
キョロキョロと周りを見回すと、
起き上がり、
ある一点を見つめていましたが
そのうち、
オーブ(光球)が出現。

 

翌朝、
アントニーに聞いてみると、
「ドタドタしてました。
ネズミ?人?足音が…」と言い
さらに、
「チカチカしてました
部屋が点滅してて」と、
部屋で起きた異変を
明かしていました。

アントニーが兵士のゴーストと
遭遇したのかは
定かではありませんが
あの部屋では
何かしらの異変が起きていたようです。

 

それにしても、
気になったのは
アメリカのテレビ局ABCが選んだ
「世界で最も呪われているホテル15選」

 

呪われたホテル…って
やっぱり
日本にもあるんでしょうね。
 
 
関連記事

何だコレ! リジー・ボーデンハウスで怪奇現象 ‼ 100年以上前に起きた事件とは!?


何だコレ! 恐怖 スタンリーホテルの心霊写真 ‼

 
 



 

 

 - TV