陸海空地球征服のラブアース 次回放送はいつ!? メンバーは!?

      2018/04/25

 

2017年10月28日(土)に放送されたテレビ朝日『陸海空 地球征服するなんて』で新企画 「ラブアース」が始まりました。
 

「ラブアース」は恋がしたい男女6人が合流し真実の恋を探す旅。
 

こんな番組、前にあったよな…と思った人も多いのではないでしょうか。
 

そんな方たちの言いたい事をMCの小峠さんが代弁してくれていました。

 

さて、新企画の「ラブアース」では、路線バスで男女6人がベトナム社会主義共和国を横断するわけですが、超過酷な旅の中で恋は生まれるのでしょうか。
次回放送はいつなのか気になります。
 

ここからは、『陸海空 地球征服するなんて』の新企画「ラブアース」のルールやメンバー、恋愛模様などについてまとめています。
 



スポンサーリンク


 

ラブルール

 
ベトナム ホーチミンはバス王国、路線バスは都バスより多いそうで約200路線が通過して運行。
 
添乗員に行き先を伝えてチケットを購入します。
 

【ラブルール】
 


 

■旅の期限は12日間

■5つのチェックポイントで写真撮影

■スマホ・財布はすべて没収

■旅の資金 1日 約2000円
(ベトナムの節約旅ギリギリの額)

■男性は毎晩 女性にハグしながら告白する
(ラブタイム)
 


スポンサーリンク


 
 

ラブアース メンバー

 

◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆

マサキ(36歳)

◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆

 

 
出身地:愛知
 
職業:旅人
 
「MASAKI世界一周」という芸名で『陸海空 こんな時間に地球征服するなんて』の「ミステリーアース」に出演しポンコツぶりが話題になったよく泣く人。
 
今回のラブアースには、12年ぶりの彼女を求めて参加。
 
 

◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆

もっちゃん(29歳)

◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆

 

 
出身:静岡県
 
職業:芸人
 
ハイテンションな男。
6年間彼女なし。
 
 

◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆

祐(20歳)

◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆

 

 
出身:愛知県
 
職業:俳優見習い
 
オシャレ好きで、ちょっぴりシャイな塩顔男子
 
 

◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆

りなぷぅ(25歳)

◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆

 

 
出身:熊本県
 
職業:読者モデル
 
卵大好きなジュース店でアルバイトしている不思議ちゃん。
 
 

◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆

マヤ(26歳)

◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆

 

 
出身:東京都
 
職業:リポーター
(バスケットのBリーグのキャスター)
 
駅弁“いかめし”の店のひとり娘で、慶応大学出身。
 
カナダ留学経験もある語学堪能なお嬢様。
 
 

◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆

るみ(28歳)

◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆

 

 
出身:東京都
 
職業:女優
 
人気の若手俳優らと同じ事務所に所属する女優。
 
今回の旅の目標は精神力が弱いので自分を強くすること。
塩をまくことから脱却すること。
 


スポンサーリンク


 
 

恋愛模様

 
まずは、それぞれの第1印象を確認。
 

 
男性1番人気は最年少の祐さん。
女性1番人気はるみ さん。
 
 
恋がしたい男女6人が真実の恋を探す旅5つのチェックポイントで撮影をしながら真実の恋を探す旅「ラブアース」
 
果たして恋にまで発展するのでしょうか。
 
 
【第1チェックポイント】
 
ベトナムホーチミン市にある
スイティエン公園
「初代 ベトナム国王の石像」
 

 
スイティエン公園 は、ベトナムの神話が表現されたオブジェなどがある世界の不思議スポットで、”奇怪遺産”といわれる今話題のテーマパーク。
 

第1チェックポイントでは、入園料のこともあり、6人全員は入らず、マサキさんと女性1番人気 るみさんだけが入館。
 

マサキさんは、るみさんと手を繋ぐなど積極的で、いい感じで第1ポイントの写真撮影に成功。
 

 
 

その後、一行はベトナムの屋台に。
 

ここでは、メンバーの恋を育くむためのラブミッションが!
 

このラブミッション、男女1組は食事を「あ〜ん」で完食するという指令、組み合わせはクジ引きで決定。
 

そして、クジ引きで選ばれたもっちゃんとマヤさんが2人だけの世界に。
 

 
 

【第2チェックポイント】
 
ニャチャンにある「丸い奇岩」
 

 

スイティエンからニャチャンまでは、最短ルートで約420km、車で7時間30分もかかるそうですが、このあと、マサキのある発言により6人の男女の間に気まずい空気が流れたのでした。
 

実は、女性陣は深夜にベトナムに着いており、ほぼ寝ずにロケを開始していたのですが、あのマサキが、「夜通しニャチャンまで行けるのがベスト」と発言。
 

るみさんが「私たち着いたの深夜1時だからね」と言ってもマサキはニャチャンに早く行きたいようで…
 

るみさんから「女性の気持ちを考えられないの?自分勝手過ぎじゃない?」と、キレられていました。
 

すると、36歳のマサキ号泣…
 

そして、気まずい雰囲気にしてしまったと、るみさんも泣き出し…
 

結局、マサキが20歳の祐さんや、29歳のもっちゃんら年下にフォローされ、るみさんと仲直りすることができました。
 


 

 


ラブタイム 1日目

 

男性は毎晩、女性をハグしながら告白するというルール。
 

女性3人は別々の場所で男性を待ちます。
 

男性陣は、誰を選んで告白するのでしょうか。
 

 
 

1日目の夜は…
こんな結果に。
 


 
祐さんと、もっちゃんは、マヤさんをハグ。
 
 
そして、マサキは、りなぷぅをハグ。
 

 

マサキはてっきり第1ポイントで手をつないで猛アプローチしていたるみさんの元に行くと思っていましたが、キレられたのに腹が立ったのか1日目は、るみさんを選びませんでした。

 
 


 
 

 - TV