【高校野球】夏の甲子園 2017 横浜 メンバー・戦力分析

      2018/03/02

 

2017年8月7日(月)から
第99回全国高校野球選手権大会
甲子園2017が開催されます。

49代表が出そろい
昨年に続いて代表を勝ち取ったのは
11校。

9校が春夏連続出場を決め
2012年に続き史上初となる
2度目の春夏連覇を目指す
選抜王者 大阪桐蔭などが
注目を集めそうです。

初出場は、
坂井(福井)、
藤枝明誠(静岡)、
津田学園(三重)
おかやま山陽(岡山)、
下関国際(山口)、
早稲田佐賀の6校です。

 
今回は
2年連続17回目の出場となる
横浜のメンバーや戦力について
まとめました。

 

横浜について

 

【所在地】横浜市金沢区能美台通46-1

【部員数】65人

【監督】平田徹

 
スポンサードリンク




 

地方大会の時のメンバー

【名前】板川佳矢(2年)

【守備】投手

【投打】左・左

【打率】.300

【身長・体重】173㎝・69㎏

【出身中学】野木(栃木)

【名前】福永奨(3年)

【守備】捕手

【投打】右・右

【打率】.286

【身長・体重】177㎝・81㎏

【出身中学】上菅田

【名前】市村拓巳(3年)

【守備】一塁手

【投打】右・右

【打率】.313

【身長・体重】183㎝・82㎏

【出身中学】金沢

【名前】斉藤大輝(2年)

【守備】二塁手

【投打】右・右

【打率】.240

【身長・体重】178㎝・72㎏

【出身中学】六ツ川

【名前】山崎拳登(2年)

【守備】三塁手

【投打】右・右

【打率】.308

【身長・体重】175㎝・72㎏

【出身中学】野比

【名前】遠藤圭吾(2年)

【守備】遊撃手

【投打】右・左

【打率】.000

【身長・体重】168㎝・58㎏

【出身中学】池上

【名前】長南有航(2年)

【守備】左翼手

【投打】右・左

【打率】.400

【身長・体重】184㎝・82㎏

【出身中学】田沼西(栃木)

【名前】増田珠(3年)

【守備】中堅手

【投打】右・右

【打率】.600

【身長・体重】185㎝・83㎏

【出身中学】淵(長崎)

【名前】万波中正(2年)

【守備】右翼手

【投打】右・右

【打率】.179

【身長・体重】190㎝・89㎏

【出身中学】開進二(東京)

【名前】塩原陸(3年)

【投打】右・右

【打率】.000

【身長・体重】181㎝・78㎏

【出身中学】大綱

【名前】及川雅貴(1年)

【投打】左・左

【打率】.333

【身長・体重】182㎝・71㎏

【出身中学】八日市場二(千葉)

【名前】辻村裕紀(3年)

【投打】右・右

【打率】.438

【身長・体重】177㎝・77㎏

【出身中学】中郷西(静岡)

【名前】内海貴斗(1年)

【投打】右・左

【打率】.000

【身長・体重】181㎝・75㎏

【出身中学】末吉

【名前】武川康大(2年)

【投打】右・右

【打率】.400

【身長・体重】176㎝・72㎏

【出身中学】汲沢

【名前】吉原大稀(1年)

【投打】右・左

【打率】.000

【身長・体重】177㎝・81㎏

【出身中学】明星(北海道)

【名前】黒須大誠(1年)

【投打】右・右

【打率】.000

【身長・体重】188㎝・76㎏

【出身中学】中央台北(福島)

【名前】奥村京平(3年)

【投打】右・右

【身長・体重】180㎝・78㎏

【出身中学】西可児(岐阜)

【名前】小泉龍之介 (1年)

【投打】右・右

【打率】.375

【身長・体重】171㎝・72㎏

【出身中学】武生二(福井)

 

スポンサードリンク




 

戦力分析

 

【地方大会】

横浜 12-0 南
(7回コールド)

横浜 9-2 秀英

横浜 6-4 武相

横浜 6-2 藤沢翔陵

■準々決勝
横浜 9-1 相洋
(7回コールド)

■準決勝
横浜 10-6 桐光学園

■決勝
横浜 9-3 東海大相模

 

【今回の横浜のスポーツ紙の評価】

※ A~Cで評価

スポニチ 特A
日刊    A
報知    B
中日    A
サンケイ  A

 

 

【戦力分析】

2年連続 夏の甲子園出場を決めた横浜は、
ベンチ入りメンバーの過半数が
1、2年生の若いチーム。

投手の要は、
2年生のエース左腕板川佳矢投手。
速球と変化球の緩急をつけた投球が持ち味で
決勝は走者を背負いながらも崩れず完投しました。

打線の中心は四番の増田珠選手。
全国屈指の右腕 藤平尚真投手(楽天)に憧れ
長崎から横浜に進学したという増田選手は、
神奈川大会で5本塁打を放ち打率は.600
個人通算最多本塁打記録に並びました。

また、
抜群の選球眼で出塁率が高いところも魅力です。

初戦に秀岳館と対戦する横浜。
強豪同士の対決に注目です。

 

スポンサードリンク




 

 - Sports