【高校野球】夏の甲子園 2017 大垣日大 メンバー・戦力分析

      2018/03/02

2017年8月7日(月)から
第99回全国高校野球選手権大会
甲子園2017が開催されます。

49代表が出そろい
昨年に続いて代表を勝ち取ったのは
11校。

9校が春夏連続出場を決め
2012年に続き史上初となる
2度目の春夏連覇を目指す
選抜王者 大阪桐蔭などが
注目を集めそうです。

初出場は、
坂井(福井)、
藤枝明誠(静岡)、
津田学園(三重)
おかやま山陽(岡山)、
下関国際(山口)、
早稲田佐賀の6校です。

 
今回は
3年ぶり4回目の出場を果たした
大垣日大のメンバーや戦力について
まとめました。
 

大垣日大について

 

【所在地】大垣市林町 6-5-2

【部員数】55人

【監督】阪口慶三
 
スポンサードリンク




 

地方大会の時のメンバー

【名前】修行恵大(2年)

【守備】投手

【投打】右・右

【打率】.556

【身長・体重】183㎝・70㎏

【出身中学】吉田方(愛知)

【名前】都筑雄紀(3年)

【守備】捕手

【投打】右・左

【打率】.500

【身長・体重】169㎝・63㎏

【出身中学】武豊(愛知)

【名前】石川隼也(3年)

【守備】一塁手

【投打】左・左

【打率】.286

【身長・体重】178㎝・82㎏

【出身中学】桜井(愛知)

【名前】大竹駿也(2年)

【守備】二塁手

【投打】右・右

【打率】.200

【身長・体重】168㎝・70㎏

【出身中学】鶴城(愛知)

【名前】小木曽徹汰(2年)

【守備】三塁手

【投打】右・右

【打率】.368

【身長・体重】173㎝・75㎏

【出身中学】南ヶ丘

【名前】岡田宗祐(3年)

【守備】遊撃手

【投打】右・右

【打率】.346

【身長・体重】173㎝・72㎏

【出身中学】岡崎・東海(愛知)

【名前】内藤圭史 (1年)

【守備】左翼手

【投打】右・右

【打率】.231

【身長・体重】180㎝・72㎏

【出身中学】愛工大付(愛知)

【名前】宮坂元規(3年)

【守備】中堅手

【投打】右・左

【打率】.353

【身長・体重】173㎝・76㎏

【出身中学】太地(和歌山)

【名前】沼尻崚(3年)

【守備】右翼手

【投打】左・左

【打率】.222

【身長・体重】181㎝・80㎏

【出身中学】羽田(愛知)

【名前】杉本幸基 (2年)

【守備】投手

【投打】右・右

【打率】.000

【身長・体重】181㎝・76㎏

【出身中学】河北台(石川)

【名前】阪口浩輝(3年)

【投打】右・右

【打率】.000

【身長・体重】173㎝・73㎏

【出身中学】岩倉(愛知)

【名前】山村悠斗(3年)

【投打】右・左

【打率】.000

【身長・体重】169㎝・62㎏

【出身中学】笠原

【名前】柴田修平(3年) 主将

【投打】右・左

【打率】.000

【身長・体重】183㎝・82㎏

【出身中学】大東(滋賀)

【名前】西岡杏朗(3年)

【投打】右・右

【身長・体重】178㎝・73㎏

【出身中学】日比野(愛知)

【名前】浦野虎ノ介 (3年)

【投打】右・左

【打率】.200

【身長・体重】182㎝・70㎏

【出身中学】鼓ヶ浦(三重)

【名前】白井勝悟(3年)

【投打】右・右

【打率】.412

【身長・体重】180㎝・78㎏

【出身中学】豊川・西部(愛知)

【名前】堀本洸生(2年)

【投打】右・左

【打率】.000

【身長・体重】174㎝・75㎏

【出身中学】高岡(石川)

【名前】安藤雅哉(2年)

【投打】右・右

【身長・体重】170㎝・62㎏

【出身中学】はとり(愛知)

スポンサードリンク




 

戦力分析

【地方大会】

大垣日大 15-0 山県
(6回コールド)

大垣日大 2-1 岐阜総合学園

大垣日大 6-0 加茂

■準々決勝
大垣日大 5-1 美濃加茂

■準決勝
大垣日大 1-0 市岐阜商

■決勝
大垣日大 6-3 中京学院大中京

 

 

【今回の大垣日大のスポーツ紙の評価】

※ A~Cで評価

スポニチ B
日刊   B
報知   B
中日   B
サンケイ B

 

 

【戦力分析】

3年ぶり4回目の出場を決めた大垣日大の投手陣は
盤石。

安定した投球フォームから130キロ台後半の速球と
制球力が光る2年生エース
修行恵大投手は、
スライダーやフォークなどの変化球で緩急をつけて
相手打線を翻弄、
2年生 右腕の杉本幸基投手も
140キロを超える直球が武器。

岐阜大会の初戦は、
2人の継投で1人の走者も許しませんでした。

打線は、
上位から下位までどこからでも長打がでる強力打線。

甲子園ではどこまで勝ち進むことができるか注目です。

 

スポンサードリンク




 

 - Sports