【高校野球】夏の甲子園 2017 神村学園 メンバー・戦力分析

      2018/03/02

 

2017年8月7日(月)から
第99回全国高校野球選手権大会
甲子園2017が開催されます。

49代表が出そろい
昨年に続いて代表を勝ち取ったのは
11校。

9校が春夏連続出場を決め
2012年に続き史上初となる
2度目の春夏連覇を目指す
選抜王者 大阪桐蔭などが
注目を集めそうです。

初出場は、
坂井(福井)、
藤枝明誠(静岡)、
津田学園(三重)
おかやま山陽(岡山)、
下関国際(山口)、
早稲田佐賀の6校です。

 

 

今回は鹿児島県 代表
5年ぶり4回目の出場となる
神村学園のメンバーや戦力について
まとめました。

 

 

神村学園について

 

【所在地】いちき串木野市別府 4460

【部員数】61人

【監督】小田大介

スポンサードリンク




 

地方大会の時のメンバー

【名前】青柳貴大(3年)

【守備】投手

【投打】左・左

【打率】.333

【身長・体重】173cm・73㎏

【出身中学】橘(福岡)

【名前】田中怜央那(3年)

【守備】捕手

【投打】右・右

【打率】.450

【身長・体重】175cm・85㎏

【出身中学】長田

【名前】前畑太壱(3年)

【守備】右・左

【投打】一塁手

【打率】.429

【身長・体重】177cm・80㎏

【出身中学】大的(兵庫)

【名前】田中祐大(3年)

【守備】二塁手

【投打】右・左

【打率】.217

【身長・体重】165cm・65㎏

【出身中学】国分

【名前】赤崎健人(3年)

【守備】三塁手

【投打】右・右

【打率】.316

【身長・体重】161cm・62㎏

【出身中学】川内中央

【名前】羽月隆太郎(2年)

【守備】遊撃手

【投打】右・左

【打率】.423

【身長・体重】168cm・69㎏

【出身中学】宮崎東(宮崎)

【名前】島中大輔(3年)

【守備】左翼手

【投打】右・右

【打率】.211

【身長・体重】166cm・73㎏

【出身中学】平岡南(兵庫)

【名前】後藤拓真(3年) 主将

【守備】中堅手

【投打】左・左

【打率】.423

【身長・体重】170cm・65㎏

【出身中学】桜山(熊本)

【名前】角颯真(2年)

【守備】右翼手

【投打】左・左

【打率】.348

【身長・体重】178cm・78㎏

【出身中学】西浦上(長崎)

【名前】俵森大輔(2年)

【投打】左・左

【打率】.000

【身長・体重】180cm・80㎏

【出身中学】木脇(宮崎)

【名前】中里琉星(2年)

【投打】右・右

【打率】.000

【身長・体重】175cm・73㎏

【出身中学】谷山北

【名前】大底哲太(3年)

【投打】右・右

【身長・体重】171cm・72㎏

【出身中学】石垣(沖縄)

【名前】南川翔哉(3年)

【投打】右・左

【打率】.333

【身長・体重】175cm・75㎏

【出身中学】思斉(佐賀)

【名前】山田瞬太郎(3年)

【投打】右・右

【打率】.333

【身長・体重】178cm・76㎏

【出身中学】神村学園

【名前】金城伶於(2年)

【投打】右・右

【打率】.000

【身長・体重】176cm・65㎏

【出身中学】潮平(沖縄)

【名前】猿楽春樹(3年)

【投打】右・右

【身長・体重】189cm・80㎏

【出身中学】西合志南(熊本)

【名前】真辺拓帆(3年)

【投打】右・右

【身長・体重】176cm・75㎏

【出身中学】天保山

【名前】内田竣(3年)

【投打】左・左

【身長・体重】172cm・70㎏

【出身中学】神村学園

 

スポンサードリンク




 

 

戦力分析

【地方大会】

神村学園 9-3 沖永良部

神村学園 6-1 出水中央

神村学園 8-2 加世田

■準々決勝
神村学園 7-0 川内商工
(7回コールド)

■準決勝
神村学園 5-4 樟南

■決勝
神村学園 5-2 鹿児島

 

【今回の神村学園のスポーツ紙の評価】

※ A~Cで評価

スポニチ B
日刊   B
報知   B
中日   B
サンケイ B

 

【戦力分析】

投打に圧倒的な実力を示し
5年ぶり4回目の出場を決めた神村学園。

投手陣は
3年生エース左腕 青柳貴大投手に
2年生右腕 中里琉星投手、
中学時代、U-15日本代表経験のある
大型左腕 俵森大輔投手と層が厚く
鹿児島大会6試合を12失点に抑えました。

上位から下位
どこからでも点が取れる打線は、
三番 田中怜央那選手が打率.450と好調、
勝負強い後藤拓真主将は、
準決勝、決勝で長打を放ち
決勝点をたたき出しました。

5年ぶりの夏の甲子園出場で
どこまで勝ち進むことができるか注目です。

 

スポンサードリンク




 

 - Sports