【高校野球】夏の甲子園!山口県大会(予選)の優勝候補を予想! 日程・結果も気になる!

      2018/07/27

 

2018年の夏の甲子園大会は第100回ということで記念大会になります。

北海道と東京都からは毎年2校代表校が選ばれますが、今回は記念大会ということで新たに埼玉県、千葉県、神奈川県、愛知県、大阪府、兵庫県、福岡県からも2校代表校が選ばれ、過去最多の56校が出場。

 

今年の山口県代表はどこになるのでしょうか?

過去5年の代表校がこちら

2013年 岩国商 (1回戦敗退)
2014年 岩国  (1回戦敗退)
2015年 下関商 (2回戦敗退)
2016年 高川学園(1回戦敗退)
2017年 下関国際(2回戦敗退)

 

気になる2018年の山口県代表。

ここからは夏の山口県大会の日程・結果・優勝候補についてまとめてみました。


スポンサーリンク


 
 

夏の山口県大会 日程・抽選日

 

【抽選日】
 
2018年6月23日(土)

【高校野球】2018 夏の山口県大会(予選)組み合わせ

 

【開幕】 2018年7月13日(金)

 

 

結果

 

7月13日(金)

 

■1回戦
 
厚狭 12-3 西市
(7回コールド)

 

 

7月14日(土)

 

■1回戦
 
豊浦 8-3 宇部高専

香川 7-6 宇部西

美祢青嶺 7-5 下関中等教育 

早鞆 12-2 大津緑洋 
(6回コールド)

光丘 3-1 防府西 

柳井学園 9-5 新南陽

下松 7-6 下松工 

高水 4-3 高森 

光 8-6 柳井

徳山高専 8-4 柳井商工 

岩国 10-7 熊毛南 

小野田 7-6 山口鴻城 

宇部商 8-7 下関商

 

 

7月15日(日)

 

■1回戦
 

大島商船高専 10-3 徳山商工 
(8回コールド)

岩国工 13-2 山口徳佐
(5回コールド)

聖光 2-0 山口県桜ヶ丘 

宇部 6-2 慶進

萩 10-2 萩商工 
(7回コールド)

西京 7-2 小野田工 

長門 11-4 豊北
(7回コールド)

下関西 7-3 下関工科

山口 8-1 響・下関北
(8回コールド)

周防大島 19-4 誠英 
(6回コールド)

華陵 5-0 岩国総合 

南陽工 7-0 防府 
(7回コールド)

 

 

7月17日(火)

 

■2回戦
 
岩国商 11-1 大島商船
(5回コールド)

聖光 5-4 岩国工

宇部 8-2 萩

宇部鴻城 4-3 西京

下関国際 9-0 長門
(7回コールド)

下関西 9-4 山口

華陵 10-6 周防大島

高川学園 9-7 南陽工

 

 

7月18日(水)

 

■2回戦
 
厚狭 8-1 香川
(7回コールド)

早鞆 12-4 美祢青嶺
(8回コールド)

徳山 4-2 光丘

下松 5-3 柳井学園

光 8-1 高水
(7回コールド)

岩国 10-0 徳山高専
(6回コールド)

宇部工 6-2 小野田

宇部商 7-6 豊浦

 

 

7月21日(土)

 

■3回戦
 
宇部工 7-4 宇部商

宇部鴻城 15-5 宇部
(5回コールド)

高川学園 6-0 華陵

徳山 5-2 下松

早鞆 5-2 厚狭

下関国際 10-0 下関西
(6回コールド)

岩国商 10-2 聖光

光 3-2 岩国
 

 

7月23日(月)

 

■準々決勝
 
早鞆 8-6 岩国商

宇部鴻城 11-5 徳山

下関国際 8-4 光

宇部工 2-1 高川学園
 
 

 

7月25日(水)

 

■準決勝
 
宇部鴻城 7-2 早鞆 

下関国際 8-1 宇部工
(7回コールド)
 

 

7月26日(木)

 

■決勝

 
下関国際 5-0 宇部鴻城 
 
 


スポンサーリンク


 
 

優勝候補は!?

 

ここからは、2018年夏の山口県大会の優勝候補に迫りたいと思います。

 

まずは昨秋行われた秋季山口県大会と今年の春季山口県大会を振り返りたいと思います。

 

【秋季山口県大会の結果】

■決勝

下関国際 8-6 高川学園

■3位決定戦

下関西 7-4 早鞆

■準決勝

高川学園 10-0 下関西
(6回コールド)

下関国際 3-1 早鞆

■準々決勝

早鞆 9-2 桜ヶ丘

高川学園 11-2 宇部鴻城
(7回コールド)

下関西 8-6 岩国商

下関国際 12-1 柳井学園
(7回コールド)

 

【秋季中国地区大会の結果】

■決勝

下関国際(山口1位)11-12おかやま山陽(岡山3位)

■準決勝

尾道(広島4位)0-7下関国際(山口1位)
(8回コールド)

おかやま山陽(岡山3位)7-4瀬戸内(広島3位)

■準々決勝

尾道(広島4位)6-3盈進(広島1位)
(延長10回)

高川学園(山口2位)0-7おかやま山陽(岡山3位)

下関国際(山口1位)10-0開星(島根1位)
(6回コールド)

鳥取商(鳥取3位)1-10瀬戸内(広島3位)

■1回戦

下関国際(山口1位)4-1益田東(島根3位)

鳥取商(鳥取3位)11-7広島国際学院(広島2位)

下関西(山口3位1-3開星(島根1位)

瀬戸内(広島3位)23-3米子松蔭(鳥取1位)

鳥取城北(鳥取2位)4-5尾道(広島4位)

岡山学芸館(岡山1位)1-3高川学園(山口2位)

盈進(広島1位)5-3倉敷商(岡山2位)

石見智翠館(島根2位)3-7おかやま山陽(岡山3位)

 
 

【春季山口県大会の結果】

■決勝

宇部工 9-5 下関国際

■3位決定戦

宇部鴻城 1-0 早鞆

■準決勝

下関国際 6-4 宇部鴻城

宇部工 4-3 早鞆

■準々決勝

宇部鴻城 12-4 岩国
(7回コールド)

下関国際 1-0 徳山

早鞆 3-2 光

宇部工 7-3 高川学園

 

【春季中国地区大会の結果】

 

■決勝

広島新庄 8-2 下関国際(山口2位)

■準決勝

広島新庄 3-1 倉敷商

下関国際(山口2位) 6-2 宇部鴻城(山口3位)

■1回戦

広島新庄 8-2 早鞆(山口4位)

倉敷商 11-3 宇部工(山口1位)
(7回コールド)

下関国際 9-7 八頭

宇部鴻城(山口3位)10-7 石見智翠館

 



スポンサーリンク


 
 

ここからは夏の山口県大会の優勝候補に迫りたいと思います。

まず、選抜に出場した下関国際ですが、春季山口県大会では決勝で宇部工に敗れました。

しかし、春季中国地区大会では準優勝するなど、安定した力を発揮しています。

また、外野手での起用の多かった木村大輝選手を登板させるなど投手陣の底上げもできた下関国際は、夏の山口県大会でも優勝候補の本命となりそうです。

 

対抗としては、宇部工、高川学園、宇部鴻城、早鞆あたりになるでしょうか。


宇部工
は春季山口県大会では打線が機能し打撃陣が強力ですが、春季中国地区大会では残念ながら、その打線が機能しませんでした。


高川学園
はエースの佐伯亮太朗投手に注目です。
佐伯亮太朗投手の活躍によっては上位進出も果たせるのではないでしょうか。


宇部鴻城
は、2年生主体の若いチームで春季大会を戦いました。
2年生だけに荒削りな部分はありますが、勢いづくと止められない存在になるかもしれません。

 

早鞆はエースに返り咲いた畑村政輝投手に期待が集まります。

 

山口は伸びしろの多いチームばかりで、夏までに成長する可能性を秘めています。

現状では、安定感のある下関国際が優勝候補の本命ですが、夏の山口県大会では下関国際を脅かすチームが現れる可能性があります。

目の離せない夏の山口県大会になりそうです。
 

 



スポンサーリンク

 

 

 - Sports