【高校野球】2018夏の甲子園!山形県大会(予選)の優勝候補を予想! 日程・結果も気になる!

      2018/07/25

 

2018年の夏の甲子園大会は第100回ということで記念大会になります。

北海道と東京都からは毎年2校代表校が選ばれますが、今回は記念大会ということで新たに埼玉県、千葉県、神奈川県、愛知県、大阪府、兵庫県、福岡県からも2校代表校が選ばれ、過去最多の56校が出場。

今年の山形県代表はどこになるのでしょうか?

過去5年の代表校がこちら

2013年 日大山形(ベスト4)
2014年 山形中央(3回戦敗退)
2015年 鶴岡東 (3回戦敗退)
2016年 鶴岡東 (1回戦敗退)
2017年 日大山形(1回戦敗退)

気になる2018年の山形県代表

ここからは夏の山形県大会の日程・結果・優勝候補についてまとめてみました。

 

 

夏の山形県大会 日程

 

【抽選会】2018年6月28日(木)

【開幕】 2018年7月12日(木)

 

 

結果

 

7月12日(木)

 
■1回戦

 
酒田東 5-0 新庄神室産業 

 
 

7月13日(金)

 
■1回戦

 
米沢中央 3-1 置賜農 

米沢工 2-0 南陽 

新庄南 12-11 米沢東・小国

村山産業 12-2 荒砥 
(5回コールド)

米沢興譲館 5-2 寒河江 

山形学院 4-1 山形明正

新庄北 12-3 北村山
(7回コールド)

鶴岡工 10-6 寒河江工 

鶴岡中央 16-3 長井工 
(5回コールド)

 
 

7月14日(土)

 
■1回戦

 
鶴岡高専 9-2 山形東 
(7回コールド)

九里学園 9-5 酒田西 

鶴岡東 11-1 天童
(6回コールド)

山形南 5-4 上山明新館

米沢商 15-9 庄内総合 

山本学園 5-4 新庄東
 
■2回戦

 
新庄南 4-3 左沢

山形城北 12-7 酒田東
 
 

7月15日(日)

 
■2回戦

 
羽黒 5-0 米沢中央

米沢工 8-1 鶴岡南
(7回コールド)

酒田光陵 11-1 村山産業
(6回コールド)

米沢興譲館 16-4 長井
(5回コールド)

山形中央 3-1 山形学院

新庄北 5-2 谷地

日大山形 11-10 鶴岡工

米沢商 7-5 東桜学館
 
 

7月16日(月)

 
■2回戦

 
酒田南 10-0 鶴岡高専
(5回コールド)

山形工 5-3 九里学園

鶴岡東 7-1 山形市立商

創学館 15-1 鶴岡中央
(5回コールド)

山形南 11-4 高畠
(8回コールド)

東海大山形 8-1 山本学園
(7回コールド)
 
 

7月19日(木)

 
■3回戦
 
羽黒 9-0 米沢工
(7回コールド)

酒田光陵 12-1 新庄南
(5回コールド)

酒田南 15-3 米沢興譲館
(5回コールド)

山形城北 10-0 山形工
(6回コールド)
 
 

7月20日(金)

 
■3回戦

 
新庄北 8-6 山形中央

鶴岡東 7-3日大山形

山形南 8-3 創学館

東海大山形 12-3 米沢商
(7回コールド)
 
 

7月21日(土)

 
■準々決勝

 
羽黒 5-3 酒田光陵

酒田南 5-3 山形城北
 
 

7月22日(日)

 
■準々決勝
 
鶴岡東 11-1 新庄北 
(5回コールド)

山形南 3-2 東海大山形
 
 
 

7月24日(火)

 
■準決勝

 
羽黒 5-4 酒田南 

鶴岡東 7-3 山形南
 
 

7月25日(水)

 

■決勝
 
羽黒 5-4 鶴岡東
 
 


スポンサーリンク


 
 

優勝候補は!?

 

ここからは、2018年夏の山形県大会の優勝候補に迫りたいと思います。

まずは昨秋行われた秋季山形県大会と今年の春季山形県大会を振り返りたいと思います。

 

【秋季山形県大会の結果】

 
■決勝

酒田南 12-2 東海大山形

■3位決定戦

日大山形 9-3 山形城北
(8回コールド)

■準決勝

東海大山形 8-3 山形城北

酒田南 7-3 日大山形

■準々決勝

山形城北 10-5 山形中央

日大山形 11-0 山形学院
(6回コールド)

酒田南 2-1 鶴岡東

東海大山形 7-2 酒田光陵

 

 

【秋季東北地区大会の結果】

 
■決勝

聖光学院 6-4 花巻東

■準決勝

聖光学院 16-2 能代松陽

花巻東 6-4日大山形

■準々決勝

能代松陽7-0黒沢尻工
(8回コールド)

花巻東4-2由利工

日大山形 7-0 酒田南
(7回コールド)

聖光学院15-0 利府
(5回コールド)

■2回戦

由利工(秋田)5-4弘前東(青森)

能代松陽(秋田)2-1八学光星(青森)

花巻東(岩手) 5-2 角館(秋田)

黒沢尻工(岩手)4-2東海大山形

日大山形 1-0 仙台育英(宮城)

酒田南(山形)8-6光南(福島)

利府(宮城)7-6青森山田

聖光学院(福島)7-0仙台南(宮城)
(7回コールド)

■1回戦

八学光星(青森) 9-2 一関学院(岩手)

日大山形 7-2 学法石川

 

 

【春季山形県大会の結果】

 

■決勝

羽黒 4-3 山形中央

■3位決定戦

山形城北 7-6 創学館

■準決勝

羽黒 13-3 創学館

山形中央 12-4 山形城北
(7回コールド)

■準々決勝

羽黒 7-0 酒田光陵
(7回コールド)

山形中央 3-0 鶴岡東

創学館 5-4 山形南

山形城北 4-1 日大山形

 

 

【春季東北地区大会の結果】

 

■決勝

聖光学院 2-1 東北

■準決勝

聖光学院 11-4 弘前東
(8回コールド)

東北 9-6 八学光星

■準々決勝

聖光学院 4-1 羽黒

八学光星 16-1 福島商
(5回コールド)

弘前東 14-4 山形城北
(5回コールド)

東北 3-0 金足農

■2回戦

聖光学院(福島1位) 6-4 弘前工

羽黒(山形1位) 2-1 由利工(秋田2位)

八学光星(青森1位) 7-4 盛岡中央(岩手3位)

福島商(福島2位) 8-4 山形中央(山形2位)

金足農(秋田1位) 4-1 専大北上(岩手2位)

東北(宮城1位) 8-6 明桜

弘前東(青森2位) 8-1 古川学園(宮城2位)
(7回コールド)

山形城北(山形3位) 5-3 花巻東(岩手1位)

■1回戦

弘前工(青森3位) 6-5 利府(宮城3位)

明桜(秋田3位) 8-1 磐城(福島3位)
(7回コールド)

 

 



スポンサーリンク


 
昨秋と今春の県大会を見てみると上位が入れ替わっていますね。

また、昨秋の県大会で優勝した酒田南は東北大会でも8強入りし春の県大会でも活躍が期待されていましたが、4月に一部の部員の間で暴力があったことを受け春の県大会は出場辞退。
1ヶ月間の対外試合禁止処分になりました。

というわけで、2018年夏の山形県大会は混戦が予想されます。
春の県大会を制した羽黒や、今春のセンバツに出場した日大山形、春の県大会準優勝の山形中央、春の県大会で日大山形を破った山形城北など強豪校を中心に熾烈な戦いが繰り広げられそうです。

また、酒田南も公式戦の経験不足は痛いですが、戦力的には十分甲子園を狙えるのではないでしょうか。

 

羽黒の投手陣は制球力の高い長身サイド左腕 金子摩周投手(2年)と、最速146キロのエース右腕 佐藤幸弥投手(3年)が軸。佐藤投手は制球に課題があるものの球威で圧倒できるピッチングに期待がかかります。

打線は今春から四番に復帰した竹内大貴選手(3年)のスイングの強さが魅力。
他にも、広角に安打を打ち分ける塩崎一朗選手(3年)入学直後から一番を任されている鈴木倫選手(2年)、二番 日下部由伸選手(2年)が打線をけん引しています。

 

昨夏の覇者で今春のセンバツにも出場した日大山形は捕手の渡部雅也選手(2年)が攻守の要。
捕手としても評価が高く二塁送球が2秒を切る強肩。また、四番としてチームを引っ張りセンバツでも2安打1打点の活躍を見せました。

チームの中心となるのは、1年春から試合に出場している主将で三番の斎藤史弥選手(3年)で攻守にセンスがあり経験豊富。

投手陣は制球力で勝負するエース佐藤洸太投手(3年)左腕 近藤皓介投手(3年)経験のある投手に加え、テンポよく緩急が使える左腕 木村祐興投手(3年)など新戦力にも期待がかかります。

 

春の県大会準優勝の山形中央は、8年ぶりに東北大会にも出場。
最速141キロの伸びのあるストレートが武器のエース左腕 佐藤智輝(3年)や、高地洋輔投手(3年)、村上舜投手(2年)好投手がそろっています。

 

昨秋ベスト4、今春の県大会3位に食い込んだ山形城北は最速143キロエース 竹田葵投手(3年)が中心
竹田投手はスライダー、チェンジアップなど変化球もよく緩急自在の投球が持ち味。

また、県大会で3本塁打を放った五番 伊藤航大選手(3年)打線に長打力があるのも魅力。

 

酒田南は下級生の頃から主戦として活躍しているエース左腕 阿部雄大投手(3年)が投打の要。

阿部投手は球持ちがよくスピード以上に手元で伸びるボールが特徴。

打線は、秋から四番に座る主砲 伊藤海斗選手(2年)ら長打力のある選手がならんでおり戦力は充実しています。

 

強豪校を中心に混戦が予想される夏の山形県大会は、戦力が充実している羽黒と春の県大会準優勝の山形中央、3季連続の甲子園を目指す日大山形優勝候補と予想しますが、形城北、酒田南もあなどれません。
 

 


スポンサーリンク


 
 

 - Sports