【高校野球】2018夏の甲子園!栃木県大会(予選)の優勝候補を予想! 日程・結果も気になる!

      2018/07/22

 

2018年の夏の甲子園大会は第100回ということで記念大会になります。

北海道と東京都からは毎年2校代表校が選ばれますが、今回は記念大会ということで新たに埼玉県、千葉県、神奈川県、愛知県、大阪府、兵庫県、福岡県からも2校代表校が選ばれ、過去最多の56校が出場。

今年の栃木県代表はどこになるのでしょうか?

 

過去5年の代表校がこちら

2013年 作新学院(3回戦敗退)
2014年 作新学院(2回戦敗退)
2015年 作新学院(3回戦敗退)
2016年 作新学院(優勝)
2017年 作新学院(1回戦敗退)

 

気になる2018年の栃木県代表

ここからは夏の栃木県大会の日程・結果・優勝候補についてまとめてみました。
 


スポンサーリンク


 
 

夏の栃木県大会 日程

 

【抽選会】
2018年6月20日(水)に組み合わせが決まりました。

【高校野球】2018 夏の栃木県大会(予選)組み合わせ

 

【開幕】 2018年7月6日(金)
 
 

結果

 

7月6日(金)

 

■1回戦
 
足利大附 10-3 鹿沼東
(8回コールド)

黒羽 5-1 黒磯
 
 

7月7日(土)

 

■1回戦
 
國學院栃木 7-0 足利
(7回コールド)

宇都宮商 4-3 栃木商 

宇都宮高 10-0 鹿沼南
(5回コールド)

佐野東 7-4 小山高専 

矢板中央 12-1 連合 

※連合は那須、馬頭、益子芳星、足利南

 
 

7月8日(日)

 

■1回戦

 
栃木翔南 8-2 佐野松桜 

栃木 8-2 今市工

小山 8-1 小山西 

足利工 5-3 烏山 

作新学院 10-3 那須清峰 
(7回コールド)
 

7月9日(月)

 

■1回戦

 
矢板 4-1 真岡工 

鹿沼 5-3 真岡

小山北桜 3-2 那須拓陽

宇都宮北 4-2 矢板東

石橋 3-2 鹿沼商工 
 
 

7月10日(火)

 

■1回戦

 
宇都宮白楊 8-6 今市 

茂木 7-2 幸福学園

宇都宮 6-1 佐野 

青藍泰斗 4-1 宇短大附 

さくら清修 7-4 上三川
 
 

7月11日(水)

 

■1回戦

 
黒磯南 3-2 栃木農

大田原 16-1 壬生 

宇都宮清陵 4-2 高根沢

足利清風 5-4 宇都宮東 

栃木工 3-0 真岡北陵

 
 

7月12日(木)

 

■2回戦

 
宇都宮工 2-1 國學院栃木

宇都宮商 10-0 佐野東
(7回コールド)

足利大附 3-0 黒羽

小山南 6-2 矢板中央

佐野日大 8-1 栃木翔南
(7回コールド)

小山 10-0 栃木
(5回コールド)

 
 

7月13日(金)

 

■2回戦

 
鹿沼 1-0 矢板

作新学院 3-1 足利工

宇都宮南 5-2 小山北桜

宇都宮北 3-2 石橋

茂木 8-7 宇都宮白楊

青藍泰斗 5-4 宇都宮

 
 

7月14日(土)

 

■2回戦
 
白鴎大足利 7-4 さくら清修

大田原 6-5 黒磯南

宇都宮清陵 8-0 足利清風
(7回コールド)

文星芸大附 6-4 栃木工

 
 

7月15日(日)

 

■3回戦

 
足利大付 8-4 小山南

作新学院 17-0 鹿沼
(5回コールド)

宇都宮工 10-8 宇都宮商

佐野日大 7-0 小山
(7回コールド)

 
 

7月16日(月)

 

■3回戦

 
青藍泰斗 12-2 茂木
(6回コールド)

文星芸大付 12-0 宇都宮清陵
(5回コールド)

宇都宮南 7-1 宇都宮北

白鴎大足利 4-0 大田原
 

 

7月18日(水)

 

■準々決勝

 
宇都宮工 3-2 足利大付

作新学院 13-1 佐野日大
(5回コールド)
 

 

7月19日(木)

 

■準々決勝

 
白鴎大足利 3-2 文星芸大付

青藍泰斗 5-0 宇都宮南
 

 

7月21日(土)

 

■準決勝

 
作新学院 2-1 宇都宮工

白鴎大足利 7-0 青藍泰斗
(7回コールド)

 

 

7月22日(日)

 

■決勝

 
作新学院 2-0 白鴎大足利
 
 


スポンサーリンク


 
 

優勝候補は!?

 

ここからは、2018年夏の栃木県大会の優勝候補に迫りたいと思います。

 

まずは昨秋行われた秋季栃木県大会と今年の春季栃木県大会を振り返りたいと思います。

【秋季栃木県大会の結果】

 
■決勝

国学院栃木 5-4 作新学院

■準決勝

作新学院 4-2 小山南

国学院栃木 4-2 青藍泰斗

■準々決勝

青藍泰斗 6-3 佐野日大

国学院栃木 8-0 宇都宮南
(7回コールド)

小山南 5-4 白鷗大足利

作新学院 8-7 文星芸大付

 

【秋季関東地区大会の結果】

 

■決勝

中央学院 6-5 明秀日立

■準決勝

明秀日立 7-4 慶應義塾

中央学院 3-2 東海大相模

■準々決勝

慶應義塾(神奈川) 3-2 国学院栃木

中央学院(千葉) 5-1 霞ヶ浦(茨城)

明秀日立(茨城) 7-5 健大高崎(群馬)

東海大相模(神奈川) 12-1 作新学院(栃木)
5回コールド

 

【春季栃木県大会の結果】

 
■決勝

作新学院 6-4 青藍泰斗

■準決勝

作新学院 3-2 白?大足利

青藍泰斗 4-3 国学院栃木

■準々決勝

国学院栃木 4-1 佐野日大

青藍泰斗 8-2 宇都宮南

作新学院 9-2 文星芸大付

白鷗大足利 7-5 小山南

 

【春季関東地区大会の結果】

 

■決勝

健大高崎 15-10 日大三
■準決勝

日大三 9-8 常総学院

健大高崎 9-8 木更津総合

■準々決勝

常総学院 7-3 東海大相模

木更津総合 13-5 横浜

日大三 9-2 習志野

健大高崎 7-6 浦和学院
■2回戦

東海大相模 8-7 花咲徳栄

常総学院 7-2 関東学園大附

習志野 7-2 作新学院

日大三 8-5 山梨学院

木更津総合 10-2 国士館
(7回コールド)

横浜 6-1 明秀日立

健大高崎 8-2 東海大甲府

浦和学院 5-2 千葉黎明
■1回戦

花咲徳栄 14-9 専修大松戸

日大三 5-3 桐光学園

千葉黎明 4-3 青藍泰斗
 

 
 


スポンサーリンク


 
 
ここからは、夏の栃木県大会の優勝候補を予想したいと思います。

栃木は、やはり8年連続 夏の甲子園出場を狙う作新学院が本命と言いたいところですが、不安要素が多いのが気になります。

県大会では安定した戦いを見せている作新学院ですが、関東の舞台で成果を発揮することができていません。

秋の関東大会では準々決勝で東海大相模(神奈川)に1-12で5回コールド負け。

この時のスコアは、作新学院のグラウンドのスコアボードに張り出され、あの屈辱を忘れまいと練習に取り組んできたそうですが、春の関東大会も習志野(千葉)に初戦で2-7で敗れ、いつもの相手を圧倒するような強さが見られませんでした。

昨年秋からの課題となっているのが打線のつながり。
夏を前に合宿や遠征を重ね調整は順調だといいますが、夏までにどれだけチームを作り上げてくるかがカギとなりそうです。

また、下級生の多い投手陣の上積みにも期待がかかりますね。

 

そんなわけで、今夏の栃木県大会は混戦が予想されます

作新学院の対抗として、まずあげられるのは18年ぶりに出場したセンバツで2勝をあげた国学院栃木

国学院栃木の投手陣は最速135キロ右腕 水沢龍太朗投手(3年)や、変速左腕 渡辺匠投手(3年)、球に勢いがある左腕 宮海土投手(3年)らタイプの異なる3人の必勝継投が確立されているのが強み。

また、粘り強い打撃が持ち味で要所で高い集中力を見せ、たたみかける攻撃ができます。

決勝で3年連続敗れている作新学院とは、互いに順調に勝ち進めれば準決勝で対戦することになります。
悲願の春夏全国大会連続出場となるか、注目です。

 

また、粘り強い打撃で春の県大会準優勝を果たした青藍泰斗も侮れません。

昨年の石川翔選手(中日)のような絶対的エースはいませんが、投打のバランスが取れたいいチームです。

 

混戦が予想される夏の栃木県大会。
作新学院の8連覇なるか、それとも国学院栃木の悲願達成なるか、熱い戦いが期待されます。

 
 

 
 


スポンサーリンク


 
 

 - Sports