なる家のまねき猫

40代の私の気になる話題を紹介

【高校野球】2017年春季関東地区大会 日程・各県大会結果・注目選手

      2017/05/10

 

2017年5月20日(土)から
茨城で開催される
春季高校野球関東大会の日程や
各県出場校の注目選手や
展望などをまとめました。
 

スポンサードリンク




 

大会期間

 

2017年5月20日(土)~5月24日(水)

 


【高校野球】春季関東地区大会 2017 日程・組み合わせ

 

開催球場

 

【開催地】

茨城県

【球場】

水戸市民球場 他
 

スポンサードリンク




 

茨城県

 

茨城は、
優勝した明秀日立と準優勝の霞ヶ浦、
3位の土浦湖北、4位石岡一が関東大会に出場。

 

 

茨城県大会の結果

 

■準々決勝

霞ヶ浦 4-0 総和工

土浦湖北 2-1 常磐大

明秀日立 5-0 波崎柳川

石岡一 6-3 下館一

■準決勝

明秀日立 11-5 石岡一

霞ヶ浦 4-3 土浦湖北

■3位決定戦

土浦湖北 4-3 石岡一

■決勝

明秀日立 6-0 霞ヶ浦
 

 

栃木県

 

栃木は優勝した白鷗大足利と、
準優勝の作新学院が春季関東地区大会に出場。

白鷗大足利は打線が強力。
下半身が安定したパワフルなスイングが魅力の
秋智也選手と、
四番 北浦竜次投手は
エース左腕としても期待されます。

また、
県大会 決勝で先発した仁見颯人投手も好投。
最速140キロの直球と制球力が持ち味の仁見投手にも期待。

昨夏全国王者の作新学院は、
四番でエース左腕の大関秀太郎に注目です。

 

栃木県大会の結果

 

■準々決勝

石橋 4-2 宇都宮

白鷗大足利 12-0 小山

佐野日大 7-5 矢板中央

作新学院 9-1 栃木工
 

■準決勝

白鷗大足利 14-1 石橋

作新学院 5-1 佐野日大
 

■決勝

白鷗大足利 5-0 作新学院

 

 

群馬県

 

群馬は優勝した前橋育英と準優勝の健大高崎の2強が関東大会に出場。

前橋育英は、
小気味よい投球が持ち味の吉沢悠投手、
運動能力抜群で投手としても
140キロ台をマークする強肩左腕
丸山和郁選手や、
3番の戸部魁人選手や
四番 右の長距離砲 飯島大夢選手など
注目選手が多いです。

特に丸山選手は、
県大会 決勝でも「走攻守」で力を発揮しており
関東大会でも注目される選手です。

 

群馬県大会の結果

 

■準々決勝

健大高崎 6-4 桐生南

高崎 10-6 伊勢崎清明

前橋育英 2-1 常盤

前橋東 8-3 東農大二
 

■準決勝

前橋育英 7-0 前橋東

健大高崎 7-0 高崎
 

■決勝

前橋育英 7-6 健大高崎
 
 

埼玉県

 

埼玉は優勝した浦和学院と準優勝の花咲徳栄の2強が関東大会に出場。

 

 

埼玉県大会の結果

 

■準々決勝

浦和学院 5-0 草加西

市川越 5-4 川越工

春日部共栄 4-3 叡明

花咲徳栄 9-2 ふじみ野
 

■準決勝

浦和学院 4-1 市川越

花咲徳栄 10-2 春日部共栄

 
■決勝

浦和学院 7-6 花咲徳栄
 

千葉県

 
5月20日(土)から茨城で開催される
春季関東地区高校野球大会。

千葉は優勝した専修大学松戸高校と
千葉敬愛高校が出場。
 

千葉県大会の結果

 

■準々決勝

専大松戸 3-2 成田

木更津総合 10-0 市原中央

検見川 3-2 千葉明徳

千葉敬愛 8-5 習志野

■準決勝

千葉敬愛 1-0 木更津総合

専大松戸 7-1 検見川

■決勝

専大松戸 12-2 千葉敬愛

 

 

 

山梨県

 

優勝した山梨学院と、準優勝した駿台甲府が関東大会に出場。
山梨学院は3年ぶり10回目の出場、
駿台甲府は23年ぶり3回目の出場となります。

 

山梨県大会の結果

 

■準々決勝

駿台甲府 5-1 笛吹

日本航空 9-5 富士学苑

山梨学院 11-4 甲府工

東海大甲府 10-5 帝京三

■準決勝

山梨学院 16-5 東海大甲府

駿台甲府 5-4 日本航空

■決勝

山梨学院 5-3 駿台甲府

 

 

東京都

 

史上初のナイター決勝で盛り上がった
早実 VS 日大三。

約2万人もの観衆が見守る中、
今春センバツに出場した2校が決勝で対戦。

4時間2分、延長12回の大熱戦の末、
早実が18-17で日大三を破り優勝しました。

早実は、
1982年以来35年ぶり、
9回目の春の優勝を果たしました。

早実と日大三は、
5月20日から茨城県で開催される
春季関東大会に出場。

 

 

東京都大会の結果

 

■準々決勝

帝京    7-0  東京実

関東一   7-10 国士館

早稲田実 14-2  駒大高

日大三  16-1  二松學
 

■準決勝

国士館   8-16 早稲田実

日大三   9- 7 帝京
 

■決勝

日大三 17-18 早稲田実

 

 

 

神奈川県

 

神奈川は東海大相模が2年ぶりの優勝を果たし
準優勝の横浜とともに春季関東大会に出場。
 

神奈川県大会の結果

 

■準々決勝
 

慶應義塾  1-3  星槎国際

横浜    16-1 平塚学園

東海大相模 13-3 橘学苑

桐光学園  12-5 横浜隼人
 
 

■準決勝
 

星槎国際   0-10 横浜

東海大相模  7-3 桐光学園

 
 

■決勝
 

東海大相模 14-13 横浜

 
 


関連記事


春季高校野球地区大会 2017 日程・各県大会結果と注目選手

 
スポンサードリンク




 

 - Sports