【高校野球】2017 夏の静岡県大会(予選) 日程・抽選日・優勝候補

      2018/03/07

 

春季大会が終わり、
2017年・夏の甲子園大会へ向け、
各地で都道府県大会(予選)が
行われます。

今回は、
夏の静岡県大会の日程・抽選日・優勝候補・
展望についてまとめてみました。

 

スポンサードリンク




 

夏の静岡県大会 日程・抽選日

 

【抽選日】 2017年6月24日

【開幕】  2017年7月8日

【決勝】  2017年7月26日

ちなみに昨夏の参加校数は112でした。
 
 

優勝候補・展望

過去5年の静岡県・夏の代表校は

2016 常葉菊川(2回戦敗退)
2015 静岡(1回戦敗退)
2014 静岡(1回戦敗退)
2013 常葉菊川(3回戦敗退)
2012 常葉橘(1回戦敗退)

今年はどの高校が夏の甲子園大会切符を
掴むのでしょうか。

 

ここからは今年の静岡県の注目校に
迫りたいと思います。

 

まずは、
昨年行われた秋季大会を振り返って
みたいと思います。

 

秋季静岡県大会の結果

■決勝

聖隷クリストファー 2-0 藤枝明誠

■3位決定戦

静岡 6-1 東海大翔洋

■準決勝

静岡 0-1 聖隷クリストファー

東海大翔洋 1-4 藤枝明誠

■準々決勝

静岡 4-1 磐田東

聖隷クリストファー 4-2 駿河総合

東海大翔洋 1-0 静岡学園
(延長12回)

藤枝明誠 5-4 常葉橘

 

秋季静岡県大会を制した
聖隷クリストファーが第1代表、
準優勝の藤枝明誠が第2代表、
静岡が第3代表として
秋季東海地区大会へ駒を進めました。

 

秋季東海地区大会の結果

■決勝

静岡(静岡) 5-1 至学館(愛知)

■準決勝

静岡(静岡) 9-2 三重(三重)
(8回コールド)

中京大中京(愛知) 3-4 至学館(愛知)

■準々決勝

海星(三重) 1-8 静岡(静岡)
(8回コールド)

聖隷クリストファー(静岡) 3-5 三重(三重)

中京大中京(愛知) 4-1 藤枝明誠(静岡)

多治見(岐阜) 1-2 至学館(愛知)

■1回戦

藤枝明誠(静岡) 5-1 美濃加茂(岐阜)

麗澤瑞浪(岐阜) 0-1 三重(三重)

桜丘(愛知) 1-4 静岡(静岡)

菰野(三重) 0-9 至学館(愛知)
(7回コールド)

 

静岡県勢は聖隷クリストファーと藤枝明誠は
準々決勝で敗れましたが、
静岡は見事に秋季東海地区大会を制しました。

秋季東海地区大会の結果から
静岡は選抜高校野球大会への出場が
決まりました。

選抜での静岡の結果は
1回戦で不来方(岩手)に12-3で勝利しましたが、
2回戦で大阪桐蔭(大阪)に8-11で敗れました。

 

続いて、
春季静岡県大会の結果

■決勝

静岡 3-4 東海大静岡翔洋

■3位決定戦

藤枝明誠 6-1 磐田東

■準決勝

藤枝明誠 3-4 静岡

磐田東 1-3 東海大静岡翔洋

■準々決勝

掛川東 0-7 東海大静岡翔洋
(7回コールド)

清水桜が丘 2-9 静岡
(7回コールド)

磐田東 8-2掛川西

藤枝明誠 7-0 島田商

 

春季静岡県大会を制したのは
東海大静岡翔洋でした。
 

スポンサードリンク




 

秋季、春季大会を振り返ったところで、
ここからは、
夏の静岡県大会の優勝候補、展望について
まとめていきたいと思います。

今年の静岡県で評価の高いチームは
静岡、東海大静岡翔洋、藤枝明誠です。

春季静岡県大会でも好成績を残しているので、
夏の県大会でも優勝候補に挙げられると
思います。

 

ここからは
静岡、東海大静岡翔洋、藤枝明誠の
戦力をまとめていきたいと思います。

静岡の戦力ですが、
投手陣は池谷蒼大投手、竹内奎人投手の
2枚看板で勝負。

投手陣はかなり充実しています。

打撃陣は大石哲平選手、成瀬和人選手、
森康太朗選手など好打者が揃います。

 

東海大静岡翔洋の戦力ですが、
投手陣は飯澤万里投手が軸になります。
左のスリークォーター投手で、
スライダーとチェンジアップが武器。

打撃陣は奥村光一選手が中心になります。
1年の秋からレギュラーで長打力があります。

また、
50mを6秒で走る足にも注目です。
東海大静岡翔洋は元巨人の原俊介氏が
監督をしており、
そのあたりにも注目が集まりそうです。

 

藤枝明誠の戦力ですが、
何といってもエースの久保田蒼布投手に
注目です。

打撃陣は常盤勇汰選手、中田悠斗選手が
中心になります。

エースの久保田蒼布投手の
コンディション次第で勝敗が分かれそうな
気がしますね。

 

今年の夏の静岡県大会は
注目選手も多いので、
目が離せません。
どのチームが頂点に立つのか
見どころです。
 

 

スポンサードリンク




 

 - Sports