【高校野球】2017 夏の長崎県大会(予選)日程・抽選日・優勝候補

      2018/03/02

 

春季大会が終わり、
2017年・夏の甲子園大会へ向け、
各地で都道府県大会(予選)が
行われます。

今回は、
夏の長崎県大会の日程・抽選日・優勝候補・
展望についてまとめてみました。
 

スポンサードリンク




 

夏の長崎県大会 日程・抽選日

 

【抽選日】 2017年6月16日

【高校野球】2017 夏の長崎県大会(予選) 結果

【開幕】  2017年7月7日

【決勝】  2017年7月23日

ちなみに昨夏の参加校数は57でした。

 

優勝候補・展望

 

過去5年間の長崎県の夏の代表校は

2016 長崎商(1回戦敗退)
2015 創成館(2回戦敗退)
2014 海星(2回戦敗退)
2013 佐世保実(1回戦敗退)
2012 佐世保実(2回戦敗退)

 

今年の長崎県からはどの高校が夏の甲子園大会へ
出場するのでしょうか?

注目校をまとめました。

 

まずは
昨年行われた秋季大会を振り返りたいと
思います。

■決勝
 
長崎日大 14-1 長崎東

■準決勝

佐世保工 6-7 長崎日大(延長14回)
 
島原農  1-3 長崎東
 
■準々決勝
 
佐世保工 10-5  長崎商
 
西彼杵   0-10 長崎東
 
諫早農   1-2  島原農
 
長崎日大  9-1 長崎総科大付
(8回コールド)

 

秋季長崎県大会を制した
長崎日大が第1代表、準優勝の長崎東が
第2代表として、
秋季九州地区大会へ駒を進めました。

 

秋季九州地区大会の結果

■決勝
東海大福岡(福岡) 3-4 福大大濠(福岡)

■準決勝

熊本工(熊本) 1-2 東海大福岡(福岡)

秀岳館(熊本) 0-5 福大大濠(福岡)

■準々決勝

熊本工(熊本) 3-2 佐賀商(佐賀)

れいめい(鹿児島)4-5 東海大福岡(福岡)

秀岳館(熊本) 6-1 鵬翔(宮崎)

鹿児島実(鹿児島) 0-2 福大大濠(福岡)

■2回戦

長崎日大(長崎) 2-4 佐賀商(佐賀)

明豊(大分) 2-3 東海大福岡(福岡)
(延長10回)

長崎東(長崎) 0-8 秀岳館(熊本)
(7回コールド)

杵築(大分) 3-4 鵬翔(宮崎)

福大大濠(福岡) 6-0 大分商(大分)

高千穂(宮崎) 0-5 れいめい(鹿児島)

熊本工(熊本) 6-5 美来工科(沖縄)
(延長13回)

佐賀北(佐賀) 1-6 鹿児島実(鹿児島)

■1回戦

大分西(大分) 0-9 佐賀商(佐賀)
(7回コールド)

興南(沖縄) 2-7 大分商(大分)

 

長崎県勢は
長崎日大、長崎東ともに
初戦で敗れ、結果を残すことはできませんでした。

 
 

スポンサードリンク




 

つづいて春季大会の結果


■決勝

 
佐世保実 2-4 鹿町工
 
■準決勝
 
長崎北 0-7 佐世保実(8回コールド)
 
長崎工 1-8 鹿町工(7回コールド)
 
■準々決勝
 
鹿町工  2-0 大村工
 
壱岐   2-4 長崎工
 
長崎北  4-2 長崎南
 
佐世保実 7-1 波佐見

 

鹿町工が優勝しました。

 

 

今年の長崎県は
評価の高いチームの長崎日大、海星、
長崎商などが、
春季大会ではいい結果が残せませんでした。

長崎日大は、
昨年のチームから前比嘉滉平投手、
山本竜投手、平岩康生投手など残り、
投手陣はかなり充実しています。
また、
打者では、
大塚由智選手という好打者がいます。
春季大会では2回戦で敗れましたが、
戦力的には今年の長崎県ではトップクラスです。

戦力的に充実していると言えば、
海星も侮れません。
140キロ前後のストレートを投げる
右腕・飯田大翔投手や左腕・広森悠透投手が
投手陣を引っ張ります。
飯田大翔投手は勝敗を左右するほど
カギとなる選手です。
打者では
昨年の選抜高校野球大会でもスタメンだった
山口拓紀選手が中心です。

長崎商も昨年の夏の甲子園大会を経験した
沢山礼宏選手を中心に
元村栞大選手、小畑祐人選手、森口敦史選手
など好打者が揃っています。

春季大会では、
評価の高い高校が結果を残せなかっただけに
夏の長崎県大会はどのような展開になるか
わからなくなってきました。

今年の夏の長崎県大会は混戦模様と
なりそうです。

 


【関連記事】


【高校野球】夏の甲子園大会 2017 優勝候補・展望を予想!


【高校野球】2017 夏の甲子園大会 地方予選の日程一覧

 

スポンサードリンク




 

 

 - Sports