【高校野球】2017 夏の長野県大会(予選) 日程・抽選日・優勝候補

      2018/03/07

 

春季大会が終わり、
2017年・夏の甲子園大会へ向け、
各地で都道府県大会(予選)が
行われます。

今回は、
夏の長野県大会の日程・抽選日・優勝候補・
展望についてまとめてみました。

 

スポンサードリンク




 

夏の長野県大会 日程・抽選日

【抽選日】 2017年6月24日

【開幕】  2017年7月8日

【決勝】  2017年7月23日

ちなみに昨夏の参加校数は84でした。
 
 

優勝候補・展望

 

過去5年の長野県・夏の代表校は

2016 佐久長聖(1回戦敗退)
2015 上田西(2回戦敗退)
2014 佐久長聖(2回戦敗退)
2013 上田西(1回戦敗退)
2012 佐久長聖(1回戦敗退)

今年はどの高校が夏の甲子園大会切符を
掴むのでしょうか。

 

ここからは今年の長野県の注目校に
迫りたいと思います。

まずは、
昨年行われた秋季大会から振り返って
みたいと思います。

 

秋季長野県大会の結果

■決勝

上田西 3-2 長野商

■3位決定戦

飯山 3-4 小諸商

■準決勝

飯山 6-12 長野商

上田西 5-3 小諸商

■準々決勝

上田西 8-0 松本深志
(7回コールド)

小諸商 7-6 松商学園
(延長10回)

佐久長聖 3-12 長野商
(7回コールド)

東海大諏訪 5-6 飯山

 

秋季長野県大会を制した上田西が第1代表、
準優勝の長野商が第2代表、
小諸商が第3代表、飯山が第4代表として
秋季北信越地区大会へ駒を進めました。

 

秋季北信越地区大会の結果


■決勝

高岡商(富山) 1-7 福井工大福井(福井)

■準決勝

高岡商(富山) 8-6 日本文理(新潟)

福井工大福井(福井) 10-8 日本航空石川(石川)

■準々決勝

高岡商(富山) 5-0 福井商(福井)

日本文理(新潟) 6-5 長野商(長野)
(延長10回)

福井工大福井(福井) 11-1 富山東(富山)
(5回コールド)

小諸商(長野) 2-4 日本航空石川(石川)

■1回戦

飯山(長野) 0-1 高岡商(富山)

小松大谷(石川) 0-9 福井商(福井)
(7回コールド)

日本文理(新潟) 8-5 富山第一(富山)

星稜(石川) 5-6 長野商(長野)

上田西(長野) 2-3 福井工大福井(福井)

村上桜ヶ丘(新潟) 2-4 富山東(富山)

小諸商(長野) 3-1 坂井(福井)

日本航空石川(石川) 6-1 関根学園(新潟)

 

長野県勢は飯山と上田西は1回戦で敗れ、
長野商と小諸商はベスト8に入りました。

 
スポンサードリンク




 

続いて、
春季長野県大会の結果

■決勝

小諸商 10-7 東海大諏訪

■3位決定戦

上田西 11-0 都市大塩尻
(5回コールド)

■準決勝

上田西 2-5 小諸商

都市大塩尻 7-8 東海大諏訪

■準々決勝

上田西 8-1 篠ノ井
(7回コールド)

都市大塩尻 4-2 伊那北

松本県ヶ丘 1-8 小諸商
(7回コールド)

東海大諏訪 6-2 佐久長聖

 

スポンサードリンク




 

秋季、春季大会を振り返ったところで、
ここからは
夏の長野県大会の優勝候補、展望について
まとめてみたいと思います。

夏の長野県大会の
優勝候補の1番手は上田西になるかと
思います。

ただ、
秋季大会では
エースの工藤陽平投手が故障もあり
復調途上でした。
その影響もあり上田西は
継投で勝ち上がってきました。

春季大会も継投で勝ち上がり3位に
なりましたが、
工藤陽平投手のコンディションが
気になるところです。

そういうチーム事情を考えると
今年の上田西は優勝候補の1番手ですが、
盤石ではないような気もします。

そうなると
今年の夏の大会は混戦になりそうです。

 

上田西のほかに
優勝候補として名前が挙がるのは

小諸商、東海大諏訪、長野商、
佐久長聖あたりでしょうか。

 

小諸商は
昨年からのエース・高橋聖人投手に
期待できそうです。

佐久長聖は
春を過ぎたあたりから調子を上げて
くるので、
夏までにはしっかりチームを
仕上げてきそうです。

最後に
今年の夏の長野県大会は
優勝候補の1番手の上田西が
順当に勝ち進むか、
それとも混戦になるのか
予想しづらいところです。

甲子園行きの切符を掴む高校は
どこになるのか
夏の長野県大会が待ち遠しいです。

 

 

 - Sports