【高校野球】2017 夏の岡山県大会(予選) 日程・抽選日・優勝候補

      2018/03/02

 

春季大会が終わり、
2017年・夏の甲子園大会へ向け、
各地で都道府県大会(予選)が
行われます。

 

今回は、
夏の岡山県大会の日程・抽選日・優勝候補・
展望についてまとめてみました。
 
スポンサードリンク




 

夏の岡山県大会の日程・抽選日

 

【抽選日】 2017年6月24日

【開幕】  2017年7月14日

【決勝】  2017年7月28日

ちなみに昨夏の参加校数は59でした。
 

【高校野球】2017夏の岡山県大会(予選)結果

 

 

優勝候補・展望

 

過去5年の岡山県・夏の代表校は

2016年 創志学園(2回戦敗退)
2015年 岡山学芸館(1回戦敗退)
2014年 関西(2回戦敗退)
2013年 玉野光南(1回戦敗退)
2012年 倉敷商(ベスト8)

今年はどの高校が夏の甲子園大会切符を
掴むのでしょうか。

 

ここからは、
今年の岡山県の注目校に
迫りたいと思います。

 

まずは、
新チームになって初めて行われる
秋季大会から振り返ってみたいと思います。

 

秋季岡山県大会の結果

■決勝
関西 3-0 玉島商

■3位決定戦
岡山商大付 0-8 創志学園

■準決勝

関西 10-0 岡山商大付
(6回コールド)

創志学園 3-4 玉島商
(延長13回)

■準々決勝

岡山城東 2-5 関西

興譲館 0-3 玉島商

玉野光南 0-1 岡山商大附

倉敷工 2-7 創志学園
(7回降雨コールド)

 

関西が見事に秋季岡山県大会を制しました。

関西が第1代表、玉島商が第2代表、
そして、創志学園が第3代表として
秋季中国地区大会へ駒を進めました。

 

秋季中国大会の結果

■決勝

宇部鴻城(山口) 13-2 市立呉(広島)

■準決勝宇部鴻城(山口) 3-2 創志学園(岡山)

鳥取城北(鳥取) 3-6 市立呉(広島)

■準々決勝

華陵(山口) 5-11 宇部鴻城(山口)

鳥取城北(鳥取) 3-0 米子松蔭(鳥取)

創志学園(岡山) 9-3 関西(岡山)

市立呉(広島) 5-3 広島新庄(広島)

■1回戦

益田東(島根) 0-5 創志学園(岡山)

市立呉(広島) 9-2 熊毛南(山口)
(7回コールド)

出雲西(島根) 1-3 関西(岡山)

徳山商工(山口) 3-9 広島新庄(広島)

尾道商(広島) 4-12 華陵(山口)
(7回コールド)

鳥取城北(鳥取) 5-3 立正大淞南(島根)

玉島商(岡山) 2-3 米子松蔭(鳥取)

宇部鴻城(山口) 5-1 境(鳥取)

 

玉島商は1回戦で敗退しましたが、
関西はベスト8、創志学園はベスト4に
入りました。

そして、
創志学園は選抜高校野球大会に選出され、
出場を決めました。

選抜高校野球大会では
1回戦で福岡の福岡大大濠と対戦し、
3-6で敗れました。

 

 

続いて春季大会ですが、
春季大会は冬を越え、
チームが仕上げってくるので、
夏の大会の前哨戦としても
注目されます。

春季岡山県大会の結果

■決勝

創志学園 4-3 玉野光南
(延長10回)

■準決勝

興譲館 0-7 創志学園
(8回コールド)

玉野光南 6-5 倉敷商
(延長11回)

■準々決勝

倉敷商 7-5 岡山理大附

興譲館 7-4 倉敷工

玉島商 1-2 創志学園

玉野光南 4-2 岡山城東

 

春季岡山県大会を制したのは
選抜高校野球大会にも出場した
創志学園

 

今年の岡山県は混戦が予想されます。
選抜に出場した創志学園も圧倒的な強さでは
ないので、
他のチームにも十分チャンスはありそうです。

ただ、
夏の岡山県大会の本命は創志学園
なると思います。

 

対抗として
関西、玉島商、玉野光南あたりのチームが
挙がりそうです。

 

優勝候補の創志学園の戦力ですが、
昨年は高田萌生投手を中心にタレント豊富な
メンバーでしたが、
今年は昨年ほどのメンバーは揃っていないかと
思います。
創志学園の長沢宏行監督も
「全国レベルがいない谷間の世代」と
言っています。

スポンサードリンク





続いて、
関西の戦力ですが、
関西は秋季岡山県大会を制しましたが、
春季岡山県大会では2回戦で敗れているので、
夏の大会では、
どのくらい勝ち進むか未知数な部分は
ありますが、
エース左腕・物部大輝投手
右腕の神頭剛投手二村勘太投手など
投手陣は豊富です。

打線も筒塩雄太選手下地竜成選手など
充実しています。

 

玉島商の戦力ですが、
宮原一彰投手、石崎佳以投手の両左腕が
投手陣をけん引。

打線に少し力が付けば、
夏の大会でも期待ができます。

 

玉野光南の戦力ですが、
春季岡山県大会の決勝で敗れましたが、
創志学園と互角の戦いを演じました。

エースの斎藤寛太投手に期待がかかります。

夏の大会でも優勝を狙えるところまで
チーム力はアップしているのかも
知れません。


【関連記事】


【高校野球】夏の甲子園大会 2017 優勝候補・展望を予想!


【高校野球】2017 夏の甲子園大会 地方予選の日程一覧

 
 

スポンサードリンク




 

 - Sports