餃子フェス 2019 東京 出店店舗 メニューが気になる!

      2019/03/09

 
引用元:gyo-zafes.jp
 
人気イベント「餃子フェス」が今年のゴールデンウィークに、東京 駒沢オリンピック公園、大阪 大阪城公園、広島 旧市民球場跡地の3会場で2019年4月30日(火・祝)より順次開催されます。
 


 
 
2016年に東京・中野で誕生して以来、人気のイベントとなっている「餃子フェス」。
 
東京では、中野四季の森公園(2016年10月)、駒沢オリンピック公園(2017年3月)、国営昭和記念公園(2017年11月)で開催され、昨年も代々木公園(2018年8月)、中野四季の森公園(10月31日~11月4日)で開催され大盛況でした。

 

さて、今回の「餃子フェス」ですが、各会場では様々な種類の餃子を5つのカテゴリで楽しむことができ、会場によっては特設ステージで、楽しい演奏などが楽しめるスペシャルコンテンツも用意されています。

 

ここからは、2019年5月2日(木・休)~5月6日(月・休)に東京 駒沢オリンピック公園で開催される「餃子フェス」の詳細についてまとめました。
 


スポンサーリンク


 

餃子フェスTOKYO 2019

【開催期間】

2019年5月2日(木・休)~5月6日(月・休)

 

【営業時間】

10:00~21:00

初日  12:00~
最終日 ~20:00

 

【会場】

駒沢オリンピック公園 中央広場

 

【住所】

東京都世田谷区駒沢公園1-1

 

【料金】

入場料無料(飲食代別途)

食券(600円/枚)、電子マネー利用可。

フード・ドリンクは食券(600円/枚)と電子マネー(iD)で販売。

電子マネー(iD)利用者はファストチケット(500円)の購入なしでお店で直接決済が可能。全店舗のファストレーンが使えます。
 
☑ 詳しくはこちらをチェック

 

 


スポンサーリンク


 

出店店舗・メニュー

様々な種類の餃子を5つのカテゴリで楽しむことができる「餃子フェス」。
 
これまでの「餃子フェス」で人気の店舗はもちろん、今回初登場となる店舗もあるようで、定番人気の「ご当地餃子」や肉汁をたっぷりと閉じ込めた「肉汁ハンパない系餃子」をはじめ、餃子ブームの火付け役となった「おしゃれバル系餃子」皮や餡などにこだわる「職人系餃子」見た目も味も個性溢れる「インパクト系餃子」といったユニークな餃子もラインナップ。
 
餃子フェス TOKYO 2019の出店店舗とメニュー第1弾が発表されました。
 

【赤い壺×白いつぼ】

メディアで話題の激辛殿堂店「赤い壺」と姉妹店の会員制にんにく料理店「白いつぼ」が同時出店。
・唐辛子香る旨辛餃子
オリジナルの七味唐辛子を厳選ブレンドした唐辛子香る旨辛餃子。

 

・えびと大葉のガーリック餃子
極上にんにくの旨味と香りが食欲をそそる えびと大葉のガーリック餃子

 
 

【近江牛餃子 包王】

・肉大盛 近江牛餃子
日本三大銘牛「近江牛」をたっぷり使用した肉大盛 近江牛餃子。
ブランド牛の旨味とたっぷりな肉汁がジュワー!
他では味わえない自慢の逸品を試してみてはいかがでしょうか。
引用元:gyo-zafes.jp
 
 

【餃子専門 丸虎】

・とろとろメルティチーズ餃子
4種のチーズを使用した濃厚なソースと餃子のマリアージュが楽しめる とろとろメルティチーズ餃子はワインやシャンパンとの相性ぴったりの逸品。

 
 

【餃子とワイン屋】

・トマト香るイタリアン餃子
ドライトマトとチーズを贅沢に使ったトマト香るイタリアン餃子。

 
 

【餃子の宮でんでん】

・胡麻坦々大肉汁スープ餃子
山椒がアクセントの本格的な香麻辣醤スープの中に大きめの肉汁餃子が入った胡麻坦々大肉汁スープ餃子。

 
・小江戸黒豚 焼き餃子
ブランド豚「小江戸黒豚」と埼玉県産のこだわり食材を使った焼き餃子。
引用元:gyo-zafes.jp
 
 

【炊き餃子と唐揚げ とき家】

・炊き餃子
福岡 博多では馴染みのある炊き餃子は、とんこつでコクを出した鶏ガラスープと、一つ一つ手包みすることでツルンと滑らかな食感。

 
・焼生姜餃子

 
 

【ダンダダン酒場】

・肉汁焼き餃子
 
 

【肉玉そば おとど×浅草開化楼】

・東京名物 肉汁おとど餃子
名門製麺所が作った特製皮に隠し味に特製背脂を練りこんだオリジナル餡の肉汁おとど餃子はパリッ&モッチリ!
引用元:gyo-zafes.jp
 
・柚子とネギの利尻昆布水餃子
特製塩タレと高級昆布の利尻昆布の出汁。
ネギと香ばしい胡麻油が決め手!
引用元:gyo-zafes.jp
 
 

【羽根つき焼小籠包鼎's(Din’s)】

・羽根つき焼小籠包
本場 台湾の名店「京鼎樓」の点心師が生み出した小籠包は、パリパリの皮に驚くほどたっぷりの肉汁が!
特製酢味噌ダレと香港ラー油で!
引用元:gyo-zafes.jp
 
 

【Pot Sticker’s Tokyo】

・カラフル餃子
ホワイトは肉汁たっぷりの肉餃子、ピンクはキムチ、グリーンは高菜、イエローはたくあんが練りこまれヘルシーかつジューシーで味わい深いカラフル餃子。

 
 

【馬馬虎虎】

海老、帆立、ずわい蟹という海のご馳走を贅沢に使用、ジュワッと海鮮の旨味が溢れるご褒美餃子。
・パリパリ!海老蟹帆立の羽根餃子

 
・四川よだれ海老蟹帆立の水餃子

 
 
※餃子フェス TOKYOの出店店舗とメニュー第2弾は発表され次第追記します。
 


スポンサーリンク


 

さいごに

2019年5月2日(木・休)~5月6日(月・休)まで東京で開催される「餃子フェス TOKYO 2019」。

今回は、このイベントで気になる出店店舗やメニュー第1弾について調べてみました。

 

餃子フェス TOKYOの出店店舗とメニュー第2弾は発表され次第追記します。
 

 


スポンサーリンク

 - Event