クリスマスマーケット 福岡(博多・天神・パサージュ広場) 2018 メニューやマグカップが気になる!

   

 

クリスマスの雰囲気が味わえるイベントとして人気の「クリスマスマーケット」。
 
本場ドイツではクリスマスまでの約4週間をアドベント(待降節)と呼び、クリスマスの準備やプレゼントなどを購入する期間とされています。
 
 
近年、日本でも冬の風物詩になりつつあるクリスマスマーケットが、今年も福岡で開催されます。
 
福岡では、2018年11月13日(火)から光の街・博多11月29日(木)から天神、そして今年から博多大丸エルガーラ・パサージュ広場でクリスマスマーケットin Passageが初開催されます。
 

ここからは、2018年に開催される「クリスマスマーケット in 光の街・博多」、「クリスマスマーケット天神」で気になるメニューや、会場ごとに毎年デザインが変わるオリジナルマグカップや、2018年11月28日(水)から初開催される「クリスマスマーケットin Passage」について調べてみました。
 


スポンサーリンク


 

クリスマスマーケット
in 光の街・博多

引用元:christmas-market.jp
 
2018年11月13日(火)~12月25日(火)の期間、JR博多駅前広場で開催される「クリスマスマーケット in 光の街・博多」
 
本場ドイツさながらの木製の「ヒュッテ(小屋)」が立ち並ぶ会場では、ローストチキンや、シュトレイン、マンデルといった伝統的なクリスマススイーツ、ヨーロッパから直輸入した職人手作りのクリスマスグッズなどが販売されます。
 
期間中は、カフェレストランもオープン。
毎日行われる音楽ライブにショーなどクリスマス気分を高めるステージイベントが目白押しです。
 


 

 

 
【開催期間】

2018年11月13日(火)~12月25日(火)
 
【時間】

■平日
17:00~23:00

■金・祝日前
17:00~23:30まで

■土
12:00~23:30

■日・祝
12:00~23:00
 
【場所】

JR博多駅前広場
 
【住所】

福岡市博多区博多駅中央街1-1
 

 
 

✅ 気になるメニュー

クリスマスマーケットin 光の街・博多では、どんな料理が販売されているのでしょうか。
 
2017年の様子を調べてみると、ドイツの焼きソーセージやドイツのカツレツ シュニッツェル、濃厚リゾットなど美味しそうな料理がずらり。
 
【2017年の様子がコチラ】


 
 

✅ オリジナルマグカップ

福岡クリスマスマーケットでは、会場ごとに毎年デザインが変わる数量限定のオリジナルマグカップで飲めるグリューワイン(ホットワイン)やホットチョコレートが人気。
 
毎年、このマグカップをコレクションしている人も多いです。
 
博多会場のデザインは、今年のテーマ「挑戦」を花言葉にもつガーベラ
 


 

 

 


スポンサーリンク


 

クリスマスマーケット
天神 2018

引用元:christmas-market.jp
 
2018年11月29日(木)~12月25日(火)の期間、福岡市役所西側ふれあい広場で開催される「クリスマスマーケット天神」
 
巨大なアーチ“シュビップボーゲン”をくぐると、おもちゃ箱のような雰囲気の会場内では、木製のヒュッテと約100体のサンタクロースがお出迎え。
 
ドイツ定番のスイーツ“ムーツェン”や、グリューワイン(ホットワイン)、その場で焼き上げるローストチキンや巨大パエリアや、ヨーロッパのクリスマス雑貨などが販売されます。
 
また、ゴスペルやディスコサウンドなどのステージイベントも行われ、クリスマスムードが盛り上がります。
 

 

 
【開催期間】

2018年11月29日(木)~12月25日(火)
 
【開催時間】

■平日
17:00~22:00

■土日祝
12:00~22:00
 
【場所】

福岡市役所西側ふれあい広場
 
【住所】

福岡県福岡市中央区天神1-8-1
 

 
 

✅ 気になるメニュー

クリスマスマーケット天神では、どんな料理が販売されているのでしょうか。
 
2017年の様子を調べてみると、ドイツ料理に欠かせないジューシーな焼きソーセージをはじめ、ボリュームのある肉料理やピザ、ハンバーガー、徳製パンの中にシチューを入れて、とろとろチーズをのせて焼き上げたブレッドボウルなど美味しそうなグルメが盛りだくさん!
 
【2017年の様子がコチラ】

 

これがドイツ定番の“ムーツェン”というスイーツ。

 

アップルシューも美味しそう!


 
 

✅ マグカップ

クリスマスマーケット天神では、毎年デザインが変わる数量限定のオリジナルのマグカップでホットワインや、お酒がダメな方もホットチョコレートが楽しめます。
このマグカップを毎年コレクションしていて、クリスマスマーケットを心待ちにしている方も多いようです。
 

 

 


スポンサーリンク

クリスマスマーケット
in Passage

引用元:christmas-market.jp
 
大きなクリスマスツリーがきらめくエルガーラ・パサージュ広場には、おいしい料理やエルガーラ・パサージュ広場オリジナルのマグカップに入れて味わうグリューワイン(ホットワイン)、クリスマス雑貨を販売するヒュッテ(木の小屋)が並び、クリスマススペシャルステージでは、アーティスト・パフォーマーが登場!クリスマス気分を盛り上げます。
 

 

 

 
【開催期間】

2018年11月28日(水)~12月25日(火)
 
【時間】

11:00~21:00
 
【会場】

エルガーラ・パサージュ広場
 
【住所】

福岡市中央区天神1-4-1
 

 
 

✅ マグカップ

数量限定のエルガーラ・パサージュ広場のオリジナルマグカップ。
引用元:christmas-market.jp
 

 


スポンサーリンク


 

まとめ

今回は、2018年に開催される「クリスマスマーケット in 光の街・博多」、「クリスマスマーケット天神」で気になるメニューや、会場ごとに毎年デザインが変わるオリジナルマグカップについて調べてみました。
 
毎年デザインが変わるマグカップは、とてもおしゃれですよね。
 
どちらのクリスマスマーケットも、イルミネーションや生演奏が楽しめ、オリジナルマグカップで味わえるグリューワインや、ソーセージや伝統菓子などの美味しいグルメなども充実。
毎年盛り上がっているイベントです。
 
そして、福岡では今年からエルガーラ・パサージュ広場で、「クリスマスマーケットin Passage」が開催されます。
 
開催される場所によって、さまざまなクリスマスマーケットが楽しめる福岡、魅力的な街ですよね。
 
今年のクリスマスシーズンには福岡のクリスマスマーケットに出かけてみてはいかがでしょうか。
 
【福岡クリスマスマーケット2018】


YouTubeより引用
 
 

 


スポンサーリンク

 - Event