なる家のまねき猫

40代の私の気になる話題を紹介

『BORDER 衝動 検視官 比嘉ミカ』波瑠主演 ネタバレ

      2017/10/17

 

2017年10月6日(金)よる11時15分~
放送された
テレビ朝日系『BORDER』シリーズ初の
スピンオフドラマ
『BORDER 衝動 ~検視官 比嘉ミカ~』
前篇。

 

10月13日(金) よる11時15分~には、
後篇が放送されます。
 
関連記事

『BORDER』 最終回までのあらすじ

 
 

ここからは
『BORDER 衝動 ~検視官 比嘉ミカ~』の
前篇のネタバレを紹介します。

 
 
スポンサードリンク




 

『BORDER 衝動~検視官 比嘉ミカ』キャスト

 

 

◆比嘉ミカ…(波瑠)

永正大学医学部法医学教室の助手。
現在は浅川透 教授の助手を担当。

 

◆中澤史明…(工藤阿須加)

警視庁西原署捜査一課の刑事

西原中学校の生徒らが絞殺された
連続殺人事件を担当。

捜査で出会った比嘉ミカに
強い興味を覚える。

 

◆浅川透…(石丸幹二)

 

永正大学医学部法医学教室の教授。

法医学と犯罪心理学を組み合わせた手法で
これまで数々の難事件の解決に協力。

テレビ番組にもコメンテーターとして
出演している。
 
スポンサードリンク





 

『BORDER 衝動~検視官 比嘉ミカ』前篇 放送内容

 

永正大学医学部法医学教室の教授
浅川透(石丸幹二)のもとで助手を担当している
比嘉ミカ(波瑠)は、
教授から能力の高さを認められていた。

浅川教授は、
法医学と犯罪心理を組み合わせた手法で
数々の難事件の解決に貢献してきた人物で
テレビ番組にコメンテーターとして
出演することも。

しかし、
それは類まれなる観察眼と直観力を持つ
比嘉の能力を巧みに利用して
事件解決のヒントを得ていたからだった。

 

比嘉は、
どんなに検案・解剖の経験を積んでも
いつまでも助手どまりで
独り立ちさせてもらえない現状に、
鬱屈とした感情を抱えていた。

 

 

第一の事件

 

そんな折、
東京 稲山市 西原署の管轄内で、
地元の中学校に通う
中学3年生の女性徒 火野歩の遺体が発見される。

この女生徒は下校途中で行方不明になり
その後、
ゴルフ場の林の中で
絞殺死体で発見されたのだが、
遺体は、
指が切断されるという無残な状態で、
切断された指は発見されていない。

 

死亡推定時刻は
午後7時から9時の間。

被害者は、
どこでも入手可能な綿のロープで
木の幹に縛られた状態で発見されており、
(結び方は普通の固結び)
被害者の靴下が猿ぐつわに使われていた。

 

また、
首を絞めるのに使われたのは、
布状のものだったことが判明。

 

遺体の状況から
切断された指は
被害者が生きているうちに
犯人が切り取っていたと推察された。

 

 

突然、同級生を襲った非業の死…。

知らせを受けた同級生
小椋明音(清原果耶)らは
悲しみとともに
恐怖の表情をにじませていた。

 

実は、
被害者が行方不明になる前
学校近くで
変な若い男に
声をかけられていたという
目撃情報があったのだ。

 

一方、
比嘉は浅川に連れられ、
遺体発見現場へと向かう。

 

犯人の侵入経路の特定はされていなかったが、
クラブハウス周辺の防犯カメラには
何も映っておらず、
おそらく
第一発見者の町内会のグループが
遺体発見場所までたどり着いた経路が
侵入経路と思われた。

 

問題は、
被害者がどうやって
この現場まで連れてこられたのか…だが、
夜 こんな場所までついて来たとも
考えにくい。

 

では、
無理やり引きずり込まれたのか…

しかし、
検視では激しく抵抗したような跡も
見つかっていなかった。

 

また、
周囲に死体をひきずったような跡も
見つかっていないことから
浅川は、
被害者は別の場所で殺害されて
犯人が死体を抱えて
ここまで運んできたと推察。

 

しかし、
警視庁西原署捜査一課の刑事
中澤史明(工藤阿須加)は、
犯人が死体をわざわざ木に縛り付けたのは
どういうわけなのか…と
疑問に思っていた。

 

 

その後、
テレビ番組に出演した浅川は、
犯人像をプロファイリング。

 

【浅川のプロファイリングによる犯人像】

 

・20代後半から30代前半の男で
大学も出ているはず。

・知的労働に関わる職に従事していたが
現在は無職、もしくは不定期のアルバイト。

・広めの一軒家に住んでいる

・運転免許を持ち普段から車に乗っているはず

 

そして、
犯人が被害者の指を切り取ったことについては、
ある種の記念品として
取っておきたかったからだと
通り一遍のプロファイリングを展開していた。

 

そして、
また新たな殺人が起きることを
懸念していた浅川だったが、
カメラの回っていない所では、
「本当に次の殺人が起こったら
私は予言者と呼ばれるな」と、
ほくそ笑んでいたのだった。

 

そんな浅川に対し、
どうにも拭えない反感を覚える中澤…

 

そんな中、
第二の連続殺人事件が発生してしまう。

 

 

第二の事件

 

殺害されたのは
第一の被害者と同じ中学に通う同級生
坪井美咲。

 

「学校に忘れ物をしたから取ってくる」と
言って家を出たあと
行方が分からなくなっており
母親から捜索願が出された2時間ほど後に
遺体となって発見された。

 

遺体発見現場は
第一の被害者が発見された場所と
同じ町内で
肝試しのスポットとして有名な廃屋、
普段 地元の不良中学生が
出入りしているという場所で
第一発見者は
町内会の人たちだった。

 

第2の被害者の遺体も
柱に縛りつけられており、
2日続けて同じ町内で起きた
2つの残忍な事件は
同一犯の仕業と思われた。

 

浅川は、
犯人は土地勘のある人物で、
動機は快楽のため…と
プロファイリングすると。
現場から去っていった。

 

浅川の
高圧的な態度に苛立ちを隠せない
中澤だったが、
助手の比嘉に強い興味を覚え…

真摯な比嘉と秘密裏に協力し合いながら
この事件の捜査に取り組んでいくのだった。
 
スポンサードリンク




 

犯人は顔見知り!?

 

比嘉は、
硬直の程度から
第二の被害者の死亡推定時刻は午後6時から8時の間と推定。

 

被害者が縛りつけられていた
柱の錆は剥がれており、
比嘉は、
死体を縛り付ける時に剥がれたにしては
強く擦られすぎていると指摘した。

 

実は、
昨日の現場でも
死体を縛り付けていた木の幹が
剥がれていたのだった。

 

比嘉は、
犯人は死体を縛り付けたわけではなく
生きている被害者を縛り付けていたといい、
被害者が抵抗して暴れたため
木の皮や柱の錆が剥がれた…

つまり
遺体発見現場=犯行現場 だと推察した。

 

では、
どうやって犯人は
被害者を犯行現場に連れ込んだのか…

 

被害者が自らすすんで来る場所とも
思えないことから
犯人は被害者の顔見知りではないかと
推測されたが、
第一の被害者ならともかく
昨日の事件を知っている
第二の被害者が
顔見知りではあっても
こんな場所に来るのだろうか。

 

 

一方、
この事件を検証するテレビ番組に出演していた
浅川は、
「犯人は過去半年から1年の間に
なんらかの強いストレスにさらされたはず…
そのストレスが引き金となり
殺人衝動へと至ったんでしょう」と犯人像を分析。

遠からず
捜査に新たな進展があるはずだというが…

 

 

 

 

重要参考人の男

 

そのころ、
中澤のもとに新たな情報が入る。

第一の被害者に声をかけていた男の身元が
判明したのだ。

 

そして、
比嘉の推察していたとおり、
この男が被害者たちと
顔見知りだったことも判明、
重要参考人として
この男の身柄が拘束された。

 

男の名前は、
三島良明 31歳。

現住所は隣町の矢野だが、
出身は遺体発見場所の西原町。

三島は大学卒で
現在は無職だが
2年前まで西原町で学習塾の
講師をしていた。

 

講師を辞めた理由は
生徒へのわいせつ行為が原因だったそうで
本人は否定していたという。

 

今回の事件の被害者たちは、
その学習塾に通っており
2人とも
三島に教わっていた。

 

また、
三島は8ヶ月前に母親を病気で亡くしていたという。

 

この10年ほど母一人子一人で暮らしていたそうで
三島にとって母親の死は
強いストレスになったと思われる。

 

そう、
この三島という男は、
浅川がプロファイリングした犯人像に
ピッタリと当てはまる人物だったのだ。

 

そもそも
なぜ三島が重要参考人として
浮上したのか…

 

それは、
第一の殺人があった日、
中学校の近くの防犯カメラに
三島の車が映っていたからだった。

 

しかし、
第二の事件のあった日、
防犯カメラのチェックも含め
三島の車や
三島本人の目撃情報はなかった。

 

比嘉は「逮捕は時期尚早」と
異議を唱えるが、
中澤は、
「3日連続で
殺人が起こるようなことがあったら…」と
こたえるのだった。

 

2人のやり取りを聞いていた浅川は、
「君は三島が犯人じゃないと思ってるのか…
私のプロファイリングが間違ってるというのか」と
比嘉に問いただすが、
現時点で三島を犯人とするには
あまりに根拠が薄弱だという比嘉。

それに対し、
浅川は
「君は今 私の学識を否定したんだぞ!…不愉快だ!!」と
怒りをあらわにするのだった。

 

後篇につづく
 

『BORDER 衝動 ~検視官 比嘉ミカ~』
後篇は
10月13日(金) よる11時15分~に放送されます。

 




 

 

 - TV