なる家のまねき猫

40代の私の気になる話題を紹介

別府大分毎日マラソン 2017 招待選手 エントリーリスト

      2017/02/09

 

2017年2月5日に開催される
第66回別府大分毎日マラソン大会。

いよいよ
男子マラソンシーズンが幕を開けますね。

 

8月の世界選手権(ロンドン)の
代表選考会を兼ねた今大会、
国内招待選手には、
レベルの高いメンバーが
顔を揃えていますので
代表争いも
熾烈を極めるのではないでしょうか。

 

また、
埼玉県庁の川内優輝選手が持つ
大会記録(2時間8分15秒)を更新する
ランナーが出てくるか、
期待がかかります。

 

激しい優勝争いを制し、
世界への切符を掴むのは
どの選手でしょうか。

 

開催日時やコース、
招待選手のエントリーリスト一覧を
調べてみました。
 
スポンサードリンク




 

日時

 

2017年2月5日(日)

正午 スタート

 

コース

 

別府大分毎日マラソン大会
日本陸上競技連盟公認コース

42.195㎞

 

大分市高崎山 うみたまご前 をスタートし、
別府市亀川バイパスで 折り返す。

25キロ付近から大分市街地に入り、
大分市営陸上競技場 でフィニッシュ。

2016年大会からコースが変更され終盤の高低差が減少しています。

 
スポンサードリンク




 

招待選手エントリーリスト

 

今大会は、

海外招待選手 5人

国内招待選手 9人

エントリー数は3907人。

 

昨年より5人多い国内招待選手を紹介します。

 

 

◆ 中本健太郎(34歳)

 

【生年月日】
1982年12月7日

 

【身長】
173㎝

 

【体重】
58㎏

 

【所属】
安川電機

 

【自己最高記録】
2時間08分35秒
(2013年 別府大分毎日マラソン 2位)

 

関連記事


別府大分毎日マラソン 2017 注目選手 中本健太郎

 
 

◆ 丸山文裕(26歳)

【生年月日】
1990年7月1日

 

【所属】
旭化成
【身長】
163㎝

 

【体重】
48㎏

 

【自己最高記録】
2時間09分39秒
(2016年びわ湖毎日マラソン 6位)

 


関連記事


別府大分毎日マラソン 2017 注目選手 丸山文裕

 

 

◆ 足立知弥(31歳)

 

【生年月日】
1985年12月18日

 

【所属】
旭化成

 

【身長】
173㎝

【体重】
57㎏

 

【自己最高記録】
2時間09分59秒
(2014年福岡国際マラソン 5位)

 

 

◆ 門田浩樹(31歳)

 

【生年月日】
1985年5月1日

 

【所属】
カネボウ

 

【身長】
173㎝

 

【体重】
55㎏

 

【自己最高記録】
2時間10分46秒
(2015年別府大分毎日マラソン2位)

 

 

◆ 伊藤太賀(30歳)

【生年月日】
1986年10月22日

 

【所属】
スズキ浜松AC

 

【身長】
166㎝

 

【体重】
53㎏

 

【自己最高記録】
2時間11分15秒
(2013年東京マラソン15位)

 

 

◆ 大塚良軌(30歳)

【生年月日】
1986年12月14日

 

【所属】
愛知製鋼

 

【身長】
168㎝

 

【体重】
55㎏

 

【自己最高記録】
2時間11分40秒
(2014年福岡国際マラソン11位)

 

 

◆ 荻野皓平【27歳】

【生年月日】
1989年12月8日

 

【所属】
富士通

 

【身長】
175㎝

 

【体重】
58㎏

 

【自己最高記録】
2時間11分42秒
(2015年長野マラソン3位)

 

 

◆ 石田和也(32歳)

 

【生年月日】
1984年9月12日

 

【所属】
西鉄

 

【身長】
162㎝

 

【体重】
52㎏

 

【自己最高記録】
2時間11分57秒
(2012年延岡西日本マラソン1位)

 

 

◆ 木滑 良(26歳)

 

【生年月日】
1991年1月22日

 

【所属】
MHPS

 

【身長】
168㎝

 

【体重】
54㎏

 

【自己最高記録】
2時間12分48秒
(2014年別府大分マラソン8位)

 


関連記事


別府大分マラソン 2017 注目の大石港与選手 フライング結婚発表事件!

 

 
スポンサードリンク





 


 

 - Sports