なる家のまねき猫

40代の私の気になる話題を紹介

便秘の原因 腸ストレスは自律神経の乱れが関係!?便秘を改善する腸ヨガ!?

      2016/10/22

 
image
 

2016年9月6日(火)に放送された
フジテレビ
『腸を知って身体のお悩み解決SP』で
便秘改善に効果がある!?
腸ヨガを紹介していました。

 

 

人の腸の中には、
約1000種類、
約1000兆個もの腸内細菌がいると
言われていますが、
ここ数年の研究で
この腸内細菌が
便秘、肥満、むくみ、
夏老け…など
様々な体のトラブルに
関係していることが
明らかにされています。

 

 

便秘とは…
3日以上
便が出ない状態のことですが…

思い当たることがないのに
ある時から便秘が続いたり
突然、
便がゆるくなったりしたこと
ありませんか!?

 

 

ここ数年の傾向として、
検査しても原因がわからない、
便秘や下痢に悩む人が
増えてきたそうで、
野菜を食べたり、
ヨーグルトを食べたり
腸モミ…などをしても
なかなか便秘が改善しない人が
多いようです。

 

 

今回、『腸を知って身体のお悩み解決SP』では、
そんな便秘の原因と改善について
紹介されました。

 

 

 

スポンサードリンク



 

 

腸ストレスが原因!?の便秘

 

国内初の便秘外来を開設し、
予約7年待ち…という
便秘治療のスーパードクター

順天堂大学医学部付属
順天堂医院
小林 弘幸 教授によれば、

食べ物に気をつけ、
運動しているにもかかわらず
便秘の悩みを抱えている人には、
ある共通点があるといいます。

 

 

それは、
ストレス。

ストレス社会に生きる
現代人に多いという
腸ストレスが便秘の原因。

ストレスがかかると、
腸の動きが止まってしまい、
便秘になってしまうそうです。

 

 

ストレスには、

・物理的ストレス
・生理学的ストレス
・肉体的ストレス
・心理的ストレス

があります。

 

 

【物理的ストレス】

温熱、寒冷、騒音、公害、
天気(異常気象)、気圧など

 

【生理学的ストレス】

細菌、花粉など

 

【肉体的ストレス】

仕事、疲労、睡眠不足
痛みやコリなど

 

【心理的ストレス】

身内の生死、失敗や挫折、
悲しみや不安、ショック、
落ち込みなど

 

 

たしかに、

現代人の私たちは

ストレス社会を生きていますね…

 

 

そして、
この腸ストレスの原因、
自律神経の乱れに関係しているといいます。

 

 

 

 

 

腸ストレスの原因は自律神経の乱れ!?

 

 

自律神経とは…
背骨を通って脳とつながり
体全体をめぐる神経のこと。

呼吸、血液を流す、
内臓を動かすなど
人間が無意識に行っている
体の動きを
つかさどっています。

 

自律神経には、
内臓をコントロールし
血流を速くする
交感神経と
交感神経の興奮状態を抑える
副交感神経の2種類があり、
この2つの神経がバランスを保つことで
健康を維持しています。

 

しかし、
現代人の大半は、
交感神経が緊張状態にあり、
自律神経のバランスを
崩しているケースが多く、
自律神経のバランスが崩れると、
免疫力が低下し、
体調不良や病気を引き起こすのです。

 

異常気象などの
物理的ストレスでいうと、
ここ数年、
猛暑やゲリラ豪雨、
次々と襲ってくる台風…など
異常気象が続き、
これらの異常気象に
身体がついていけずに
体調を崩した方も
多いのではないでしょうか。

 

天候や気温の異変は、
自律神経のバランスを乱し、
血流を阻害する要因となります。

 

そして、
便秘や下痢など排泄障害が起きやすい
症状にも
自律神経が深く関わっているのです。

 

交感神経が優位になると、
腸は緩んだ状態になり、
副交感神経が優位になると、
腸が縮んだ状態に…
交感神経と副交感神経が
同じバランスでないと
腸はちゃんとした動きになりません。

 

そのため、
自律神経の乱れは、
便秘や下痢の原因にもなるのです。

 

 

忙しすぎて時間に追われていたり、
同じ姿勢を取り続けて
運動不足になっていたりする時。
交感神経を緊張させるために
消化管機能が低下してしまい便秘に…。

 

一方、
下痢を起こしやすいのは、
精神的なことで
極度に緊張したり
身体を冷やしたりした時、
ストレスや身体の冷えも
交感神経を緊張させるので
下痢は交感神経が優位になって
起きるのです。

 

『腸を知って身体のお悩み解決SP』
蒸しショウガで腸冷え解消の記事はコチラ


蒸しショウガで腸冷えを解消! 蒸しショウガの作り方と効果的な摂り方とは!?

 

 

 

便秘を改善する腸ヨガ

 

 

『腸を知って身体のお悩み解決SP』では、
便秘改善のため、
腸ヨガを紹介していました。

 

腸ヨガとは…
おなか周りを刺激するポーズで
腸の動きを活発にするといわれ、
ヨガ特有のゆったりとした動きと呼吸で
自律神経を整えるという
便秘解消に最適なエクササイズ。

 

番組では、
Yoga Studio Tokyoを主宰、
モデルのSHIHOさんをはじめ
数多くの有名人を指導しているという
ヨガトレーナー
大友麻子さんが
長年便秘に悩んでいるという
芸能人2人に
腸ヨガを紹介していました。

 

 

便秘に悩んでいる芸能人
1人目は、
便秘歴25年という
東尾理子さん。

 

もう1人は、
グラビアや
情報番組のお天気お姉さんなどで
活躍する大石絵里さん。

大石さんは、
下剤を飲んでも効かず、
1日6錠飲むというほどの便秘に
悩まされているそうで、
便秘を気にするあまり、
夜も眠れないんだとか…

 

CT検査で、
この2人の腸に詰まっている
便の量を検査したところ
腸いっぱいの便が映っていました…

 

 

今回、
そんな2人が
便秘を解消するため
朝、夜の 1日 2回
朝夜に各2ポーズ
合わせて2分間の腸ヨガを、
2週間行うことに。

 

東尾理子さんは、
2日目の朝、
朝のポーズを行った15分後に
早くも効果が!

「すごくいい感じのが
スルッと出てくれました」と、
お通じがあったことを嬉しそうに報告、
その後も
ほぼ毎日お通じがあったようです。

2週間後のCT検査では、
モコモコと理想的な便の形に
なっていました。

モコモコした便は、
水分が含まれた便で
腸が活発に働き
便がスムーズに移動しているそうです。

 

 

 

大石絵里さんも、
2日目の夕方、
お通じが!

 

また、2人の他にも
便秘に悩む
一般の女性2名が腸ヨガを実践していましたが、
全員お通じがあり、
自律神経のバランスも良くなっていました。

 

 

 

 

腸ヨガのやり方

 

便秘に悩んでいた4人が
実践し大成功した、
腸ヨガのやり方は簡単!

 

 

【腸ヨガの呼吸法】

ハーっと声を出して
お腹から息を吐ききり
鼻から吸う。

(冬に手を温める時に
息を吐くときの感覚)

 

呼吸を吐くときに
肩の力が抜けるように
リラックス。

深い呼吸をすることで
自律神経のバランスを
整える効果があり、苦しくないくらいの長さで
無理しすぎないことが大事。

 

 

 

 

【腸ヨガ 夜のポーズ】

日中、興奮状態にあった
交感神経を鎮め、
腸のポジションを
整えるのがポイント。

 

① 猫のポーズ

足を肩幅くらいに開き
四つん這いになり
手を前に伸ばして
床に頭をつける。

この体勢で 5回 呼吸する。

身体を斜めにすることで
腸が上がってくるような感覚を意識、
下がりやすい腸のポジションを
整える効果が。

 
image
 
 
② バッタのジャンプ

うつぶせになり
両手を後ろで組み
肩と足を上げ
のけ反る。

この体勢のまま 5回 呼吸。

お腹を重心にすることで
腸を圧迫しているような感覚を意識する。

 

ゆっくり組み手をはずして
リラックス。

腸に負荷をかけてから
ゆるめることで
自律神経のバランスを整える訓練をする。

 

 

 

【腸ヨガ 朝のポーズ】

睡眠中に鎮まった交感神経を高め、
腸に刺激を与え
排便を促す

 

① マーメイドのポーズ

横向きに寝て
腕枕をするように
下の腕を伸ばし頭を乗せる。

ウエスト・おしり・内ももを締めながら
脚を上げる。
(脇腹に効いているという所まで上げる)

この体勢で 5回 呼吸。

反対側も行う。

 

おしり周りの締め付けは
骨盤底筋群を刺激し、
直腸にある便を押しだすのに効果的。

力を入れることで
寝ぼけた身体を目覚めさせ
交感神経を高める。

 

 

② ヨットのポーズ

脚を伸ばして座り
まず左足を立てる。

身体をねじるように
肘を左膝に掛け
5回 呼吸。
 
image
 
腰をひねることで
腸が刺激され
便秘解消に。

反対側も同様に行う。

腰骨あたりは、
便の詰まりやすいポイント、
腰をねじって腸のねじれを解消し、
便を通りやすくする。

 

 

image
 

腸ヨガのポーズは、
朝、夜の 1日 2回
朝と夜 2ポーズ ずつ行い、
各ポーズでは
5回 呼吸

 

 

 

 

今回、『腸を知って身体のお悩み解決SP』で
紹介された腸ヨガ、
簡単にできて効果ありそうですね。

 

もう一つ、

番組で紹介されて
すごく気になった、
自律神経を測定できるアプリ
『COCOLOLO』と一緒に
早速、
腸ヨガを試してみたいと思いました。
 
 

スポンサードリンク


 
 

 



 
 

スポンサードリンク


 
 
 

 - Health