なる家のまねき猫

40代の私の気になる話題を紹介

2018年 箱根駅伝予選会 テレビ放送(中継)

      2017/10/17

 

2017年10月14日(土)に
2018年正月の箱根駅伝出場チームを決める予選会
第94回箱根駅伝予選会が行われます。

 

出場校と登録選手が
2017年10月1日に発表されましたが
今年は49校が参加。

 

各校14人以内が選手登録され、
当日に12人以内が出走。

 

 

参加全選手が一斉に走って
各校上位10人の合計タイムで争う大会とあって
確かな順位は
成績発表の時に初めて告知されます。

 

この合計タイムにより選出された10校が
来年1月2、3日の本戦の出場権を
獲得することができます。

 
昨年は、
87回連続出場、最多優勝14回を誇る
中央大学が
予選会で本大会出場ラインぎりぎりの
10位を争い…

11位…という悲しい結果に。

 

今年はどんなドラマが展開されるのでしょうか。

 

 

ここからは 2018年 箱根駅伝予選会の日程や参加校、テレビ放送(中継)、
そして、
個人的に注目している中央大学のエントリーメンバーなどを
まとめています。
 
 
※ 第94回箱根駅伝予選会の結果
上位10校、個人成績 上位10人を
下にまとめていますので、
ご覧ください。
 
スポンサードリンク




 

 

開催日時

 

2017年10月14日(土)
午前9時35分スタート

 

開催場所

 

東京 立川市陸上自衛隊立川駐屯地
~国営昭和記念公園

 

 

箱根駅伝予選会テレビ放送(中継)

 

 

【地上波 日テレ】

『SAPPORO スポーツスペシャル
第94回箱根駅伝予選会』

2017年10月14日(土)

9時25分~11時25分

※一部地域を除く

 

【BS日テレ】

2017年10月14日(土)

『SAPPORO スポーツスペシャル
第94回箱根駅伝予選会』

19時00分~20時54分

 

 

【CS放送 日テレジータス】

2017年10月22日(日)

日本テレビ
『SAPPORO スポーツスペシャル
第94回箱根駅伝予選会 ジータス特別編』

18:30分~21:00分
 
スポンサードリンク




 

第94回 箱根駅伝 予選会 参加校

 

①帝京大学

②創価大学

③大東文化大学

④拓殖大学

⑤上武大学

⑥國學院大学

⑦山梨学院大学

⑧明治大学

⑨日本大学

⑩国士舘大学

⑪中央大学

⑫城西大学

⑬東京農業大学

⑭専修大学

⑮東京国際大学

⑯亜細亜大学

⑰関東学院大学

⑱日本薬科大学

⑲駿河台大学

⑳明治学院大学

㉑平成国際大学

㉒麗澤大学

㉓流通経済大学

㉔筑波大学

㉕桜美林大学

㉖東京経済大学

㉗武蔵野学院大学

㉘慶應義塾大学

㉙東京大学

㉚芝浦工業大学

㉛東京情報大学

㉜立教大学

㉝千葉大学

㉞防衛大学校

㉟首都大学東京

㊱学習院大学

㊲東京理科大学

㊳東京学芸大学

㊴東京工業大学

㊵埼玉大学

㊶帝京平成大学

㊷一橋大学

㊸国際武道大学

㊹横浜国立大学

㊺上智大学

㊻茨城大学

㊼高崎経済大学

㊽東京大学大学院

㊾成城大学

 

スポンサードリンク




 

注目は、
前回の予選会で11位となり
連続出場記録が87回で途切れてしまった
中央大学。

 

昨年、
4月にチームの再建を託された
藤原正和監督は、
1年生だった舟津彰馬選手を主将に抜擢して
刺激を与え続けてきましたが
残念ながら結果は11位…

 

涙にくれる先輩選手らを前に
舟津選手は、
「多くの課題をもってやってきました。
外部から心ない声や、
本当に今年は大丈夫なのかと
多くの声をいただきました。
でも自分たちはやれると思いながら
今までやってきました。
それに対して誰も文句は言えません。
もし、先輩方に文句を言うような人がいれば、
自分が受けて立ちます。
自分に全てぶつけてください」と
挨拶していました。

 

 

中央大学 エントリーメンバー

 

№ 141 竹内大地 (4年)

出身高校:愛知県 中京大中京

5000m記録:13分56秒15

10000m記録:29分12秒72

 

№ 142 蛭田雄大(4年)

出身高校:福島県 学法石川

5000m記録:14分26秒05

10000m記録:29分57秒02

 

№143 江連崇裕 (4年)

出身高校:茨城県 水城

5000m記録:14分36秒87

10000m記録29分58秒97

 

№ 144 神崎裕 (3年)

出身高校:山口県 西京

5000m記録:14分29秒86

10000m記録:29分39秒10

 

№ 145 苗村隆広 (3年)

出身高校:兵庫県 西脇工業

5000m記録:14分35秒89

10000m記録:30分01秒77

 

№ 146 堀尾謙介 (3年)

出身高校:兵庫県 須磨学園

5000m記録:13分54秒45

10000m記録:28分34秒54

 

№ 147 中山顕 (3年)

出身高校:埼玉県 伊奈学園総合

5000m記録:14分13秒49

10000m記録:29分16秒49

 

№ 148 関口康平 (3年)

出身高校 千葉県 幕張総合

5000m記録:14分22秒34

10000m記録:30分06秒97

 

№ 149 舟津彰馬 (2年) 主将

出身高校:福岡県 福岡大大濠

5000m記録:13分50秒79

10000m記録:29分02秒63

 

№ 150 岩佐快斗 (2年)

出身高校:神奈川県 大磯

5000m記録:14分40秒48

10000m記録:30分09秒06

 

№ 151 池田勘汰 (1年)

出身高校:岡山県 玉野光南

5000m記録:14分26秒31

10000m記録:29分37秒32

 

№ 152 畝 拓夢 (1年)

出身高校:岡山県 倉敷

5000m記録:14分12秒26

10000m記録:29分35秒83

 

№ 153 加井虎造 (1年)

出身高校:兵庫県 西脇工業

5000m記録:14分19秒00

10000m記録:29分46秒48

 

№ 154 川崎新太郎 (1年)

出身高校:滋賀県 水口東

5000m記録:14分36秒74

10000m記録:30分11秒96
 
 
今年2年生になった主将の舟津選手、
そして、
エース格の3年 堀尾謙介選手ら
主力が選手登録された中央大学。

 

昨年、全国高校駅伝を制した
岡山・倉敷高のエース 畝拓夢選手(1年)も
エントリーされており、
畝選手ら4人の1年生の踏ん張りが
2年ぶり本大会復帰の鍵を握ります。

 

昨年、
「自分たちは この日のことを
忘れるわけにはいきません」と
語っていた舟津選手、
その悔しさをバネに今年
巻き返しを図ることができるか、
注目です。

 
 
 

第94回 箱根駅伝予選会 結果

 

ここからは、
第94回 箱根駅伝予選会の結果を
まとめています。
 
【上位10校】

 

1位 帝京大
11年連続19回目
(10:04:58)
 
2位 大東文化大
6年連続49回目
(10:05:45)
 
3位 中央大
2年ぶり91回目
(10:06:03)
 
4位 山梨学院大
32年連続32回目
(10:06:21)
 
5位 拓殖大
5年連続39回目
(10:06:27)
 
6位 国学院大
2年連続11回目
(10:07:35)
 
7位 国士舘大
2年連続46回目
(10:07:47)
 
8位 城西大
2年ぶり14回目
(10:08:50)
 
9位 上武大
10年連続10回目
(10:09:42)
 
10位 東京国際大
2年ぶり2回目
(10:10:34)
 
 
10人の合計タイムでも
帝京大が10時間4分58秒で
トップ通過。
 
昨年11位で涙を流した中央大も
見事3位に入りました。
 
 
しかし、
今年は残念ながら
11位の日本大(10:12:05)
13位の明治大ら伝統校が
本戦出場を逃しています。
 

 
【個人成績 上位10人】
 
1位
キサイサ(桜美林大2年)
57分27秒
 
2位
ドミニク・ニャイロ(山梨学院大3年)
57分33秒
 
3位
サイモン・カリウキ(日本薬科大3年)
58分11秒
 
4位
パトリック・マゼンゲ・ワンブィ
(日本大3年)
59分02秒
 
5位
ムソニ・ムイル(創価大2年)
59分06秒
 
6位
タイタス・ワンブア
(武蔵野学院大2年)
59分10秒
 
7位
畔上和弥(帝京大3年)
59分30秒
 
8位
中山顕(中央大3年)
59分36秒
 
9位
林日高(大東文化大4年)
59分38秒
 
10位
坂本佳太(上武大4年)
59分41秒
 
 

 - Sports