なる家のまねき猫

40代の私の気になる話題を紹介

2017年選抜高校野球 出場校を予想! 早稲田実ほぼ内定!

      2017/01/27

 

2016年の秋季大会が終わり、
来春(2017年)選抜高校野球大会の
出場校に注目が集まります。

 

出場枠ですが、

・北海道地区
【1校】

・東北地区
【2校】

・関東・東京地区
【6校】

・東海地区
【2校】

・北信越地区
【2校】

・近畿地区
【6校】+【明治神宮枠1校

・中国・四国地区
【5校】

・九州・沖縄地区
【4校】

 

そして、
21世紀枠の3校が選ばれ、
全部で32校選ばれます。

 

スポンサードリンク




 

明治神宮枠とは?

 

夏の大会が終わると、
3年生は引退します。

 

チームは1.2年生で新チームを作り、
秋季都道府県大会へ挑みます。

 

そして、
上位高校は秋季地区大会へ
進み、
秋季地区大会で優勝した高校は
明治神宮大会(高校の部)へ進み、
優勝校を決めます。

 

今回の明治神宮大会では
近畿地区代表の履正社が優勝したので、
近畿地区の枠が1校増えます。

 

明治神宮大会で優勝した地区の枠が
1校増えるのですが、
それを明治神宮枠と言っています。

 

例年なら、近畿地区からは6校、
選ばれていますが、
今回は明治神宮枠を入れて
7校選ばれます。

 

 

21世紀枠とは?

 

21世紀枠は2001年から
設けられました。

 

通常は、
秋季大会の成績が重視されますが、
21世紀枠は、
秋季大会の成績意外に
部員不足やグラウンドがない高校や、
豪雪地帯といった学校・地域の特性などの
困難を克服した高校や、
ボランティア活動といった野球以外の
活動での地域貢献で
他校の模範となる学校が選出されます。

 

まず、
各都道府県の高野連が
推薦校1校を選出し、
そこから
各地区(全国9地区)から1校、
代表推薦校が決まり、
その9校の中から
最終的に3校が選ばれます。

 

2016年11月現在は、
各都道府県の高野連が
推薦校1校を選出して
いる段階です。

 

それでは、
2017年選抜高校野球の出場校を
予想してみます。
新アドセンス

 

スポンサードリンク




 

北海道地区 予想

 

北海道地区は、
高校野球秋季北海道大会の成績が重視
されます。

 

【結果】

■決勝

札幌第一 -2 札幌日大

北海道地区の枠は1校なので、
秋季北海道大会で優勝した、
札幌第一できまりそうです。

 

 

 

東北地区 予想

 

東北地区からは2校選出されます。

また、
秋季東北地区大会の結果が重視されます。

 

【結果】

■決勝

仙台育英(宮城県) -2 盛岡大附(青森県)

 

■準決勝

聖光学院(福島県) 1- 仙台育英(宮城県)

酒田南(山形県) 4- 盛岡大付(青森県)

 

東北地区は秋季地区大会で、
優勝した仙台育英と
準優勝の盛岡大附で決まりそうです。

 

 

 

 

関東・東京地区 予想

 

関東地区と東京地区と合わせて6校が
選ばれます。

 

例年通りだと関東地区からは
秋季関東地区大会のベスト4校選ばれ、
東京地区から
秋季東京都大会で優勝した1校、

 

そしてあと1校は、
関東地区のベスト8の高校と
東京地区の準優勝校の比較で
選出されています。

 

【関東地区大会 結果】

■決勝

東海大市原望洋(千葉県) 1- 作新学院(栃木県)

 

■準優勝

東海大市原望洋(千葉県) -3 前橋育英(群馬県)

健大高崎(群馬県) 1- 作新学院(栃木県)

 

■準々決勝

東海大市原望洋(千葉県) -2 山梨学院(山梨県)

横浜(神奈川県) 2- 健大高崎(群馬県)

前橋育英(群馬県) -3 慶應義塾(神奈川県)

作新学院(栃木県) -1 中央学院(千葉県)※7回コールド

 

 

【秋季東京都大会 結果】

■決勝

早稲田実 -6 日大三

 

 

まず、
関東地区大会でベスト4の
・作新学院(栃木県)
・東海大市原望洋(千葉県)
・前橋育英(群馬県)
・健大高崎(群馬県)

 

東京都大会・優勝の
・早稲田実業は
ほぼ内定だと言えます。

 

残り1校ですが、
関東大会のベスト8の

山梨学院(山梨県)
横浜(神奈川県)
慶應義塾(神奈川県)
中央学院(千葉県)と

東京都大会・準優勝の
日大三の比較になります。

 

秋季神奈川県大会で優勝したのは、
慶應義塾なので、
横浜は厳しいと言えます。

また、
中央学院も関東地区大会で作新学院に
7回コールドで負けているので厳しいと
思います。

 

となると、
山梨学院と慶應義塾と日大三の中から
1校選ばれるのではないかと予想します。

 

個人的には、
東京都大会の決勝で早稲田実と互角の
戦いをした日大三が選ばれるのではないかと
思っています。

 

 

 

 

東海地区 予想

 

東海地区からは2校選出されます。

また、
秋季東海地区大会の結果が重視されます。

 

【結果】

■決勝

静岡(静岡県) -1 至学館(愛知県)

 

■準決勝

静岡(静岡県) -2 三重(三重県)

中京大中京(愛知県) 3- 至学館(愛知県)

 

東海地区地区は秋季地区大会で、
優勝した静岡と
準優勝の至学館で決まりそうです。

 

 

 

北信越地区 予想

 

北信越地区からは2校選出されます。

また、
秋季北信越地区大会の結果が重視されます。

 

【結果】

■決勝

高岡商(富山県) 1-7 福井工大福井(福井県)

 

■準優勝

高岡商(富山県) 8-6 日本文理(新潟県)

福井工大福井(福井県) 10-8 日本航空(石川県)

 

北信越地区は秋季地区大会で、
優勝した福井工大福井と
準優勝の高岡商で決まりそうです。

 

 

 

近畿地区 予想

 

■決勝

神戸国際大付(兵庫県) 2- 履正社(大阪府)

 

■準決勝

大阪桐蔭(大阪府) 3- 神戸国際大付(兵庫県)

履正社(大阪府) -3 滋賀学園(滋賀県)

 

■準々決勝

神戸国際大付(兵庫県) 11-3 上宮太子(大阪府)

履正社(大阪府) -0 高田商(奈良県)※8回コールド

滋賀学園(滋賀県) -0 報徳学園(兵庫県)

智弁学園(奈良県) 4- 大阪桐蔭(大阪府)

 

明治神宮大会で履正社が優勝したので、
近畿地区からは7校選ばれます。

 

ベスト8に大阪勢が3校入っていますが、
大阪府から3校は選ばれないと思うので、
そうなると準々決勝で負けた上宮太子は
厳しくなります。

 

上宮太子以外のベスト8の

・履正社(大阪府)
・神戸国際大付(兵庫県)
・大阪桐蔭(大阪府)
・滋賀学園(滋賀県)
・高田商(奈良県)
・報徳学園(兵庫県)
・智弁学園(奈良県)が
選ばれる可能性が高いかと思います。

 

もしかしたら、
和歌山県大会・優勝の和歌山東や
京都府大会・優勝の東山のどちらかが
選ばれる可能性もあるかと思っています。

 

そうなると外れるのは、
準々決勝でコールド負けした高田商かなと
思います。

 

 

 

中国・四国地区 予想

 

中国・四国地区からは5校が選ばれます。

 

【秋季中国大会 結果】

■決勝

宇部鴻城(山口県) 13 -2 市立呉(広島県)

 

■準決勝

宇部鴻城(山口県) -2 創志学園(岡山県)

鳥取城北(鳥取県) 3- 市立呉(広島県)

 

 

【秋季四国大会 結果】

■決勝

帝京第五(愛媛県) 2-11 明徳義塾(高知県)

 

■準決勝

英明(香川県) 3- 帝京第五(愛媛県)

明徳義塾(高知県) 10-2 済美(愛媛県)※8回コールド

 

中国・四国地区からは5校選ばれるので、
秋季中国大会で優勝した
宇部鴻城(山口県)と準優勝の
市立呉(広島県)と

秋季四国大会で優勝した
明徳義塾(高知県)と準優勝の
帝京第五(愛媛県)はほぼ内定だと
言えます。

 

あと1校は、
中国大会ベスト4の
創志学園(岡山県)
鳥取城北(鳥取県)と

四国大会ベスト4の
英明(香川県)
済美(愛媛県)の中から1校選ばれると
思いますが、
済美は準決勝でコールド負けしているので、
厳しいかと思います。

 

創志学園(岡山県)、鳥取城北(鳥取県)、
英明(香川県)の比較は難しいですね。

 

個人的には秋季中国大会で優勝した
宇部鴻城(山口県)と接戦を演じた
創志学園(岡山県)がやや有利と
思っています。

 

 

 

 

九州・沖縄地区 予想

 

九州・沖縄地区からは4校選ばれます。

 

【九州・沖縄地区 結果】

■決勝

東海大福岡(福岡県) 3- 福大大濠(福岡県)

 

■準決勝

熊本工(熊本県) 1- 東海大福岡(福岡県)

秀岳館(熊本県) 0- 福大大濠(福岡県)

 

■準々決勝

熊本工(熊本県) -2 佐賀商(佐賀県)

れいめい(鹿児島県) 4- 東海大福岡(福岡県)

秀岳館(熊本県) -1 鵬翔(宮崎県)

鹿児島実(鹿児島県) 0- 福大大濠(福岡県)

普通に考えれば、
九州・沖縄地区大会のベスト4が
選ばれますが、

 

ベスト4の
福大大濠(福岡県)
東海大福岡(福岡県)
熊本工(熊本県)
秀岳館(熊本県)を見てみると

福岡県と熊本県だけからの選出になるので、
ベスト8の高校も選ばれる可能性も
あるかと思います。

 

九州・沖縄地区大会・優勝の
福大大濠(福岡県)と準優勝の
東海大福岡(福岡県)はほぼ内定だと
思います。

 

あとは、
熊本工(熊本県)と秀岳館(熊本県)の
どちらかの高校が選出され、

もう1校は

ベスト8の
れいめい(鹿児島県)、佐賀商(佐賀県)、
鵬翔(宮崎県)の中から選ばれる
可能性も考えられます。

 

ベスト8のれいめいと鹿児島実ですが、
秋季鹿児島県大会で1位通過だった
れいめいが有利となるので、
鹿児島実は厳しいと思います。

 


関連記事


選抜高校野球 2017 組み合わせ抽選会(抽選日)はいつ? 日程・出場校一覧

選抜高校野球2017 優勝候補を予想! 戦力分析・展望!!

2017年選抜高校野球 21世紀枠候補は!?

 

スポンサードリンク







 

 - Sports